So-net無料ブログ作成

たびたび水元公園カワセミの里、こんなの撮れましたけれど、それがどうしたって?  の巻 [水元公園カワセミの里]

鯉飛び出し拡大少し暗く.jpg

これを理解するのに、20秒以上かかった方は、お仕事でお疲れです。ご自宅で二日ほど、ゆっくりご養生ください。

下のヒント画像を見ても、一分経っても未だに内容が不明な方は、一度病院へご相談を。

《難問みたいですのでヒントを。 水から飛び出しているのは?》
鯉が出た.jpg


解答:
《カワセミが二羽飛んでいるところに、水中から鯉が飛び出したんです。》
 カワセミも驚いたでしょうね。

ちょっと広い、元画像  7月6日 朝
20150708_17244120150708_81.jpg
鯉とか魚って、ときどき、水中から飛び出しますよね。
カワセミの里には、でっかい鯉がたくさんいます。

A.
まあ、今まであんまし他の人は撮ってはいないだろうね。
ユニークなオリジナリティは、あるよ、うん。
ただ、まあ、鯉が飛び出ました、だけだけどね。


☆☆
前回ご報告いたしました後も、雨の中、若しくは雨の間をぬって、水元公園カワセミの里へ通っておりました次第です。

いわゆる、これぞカワセミ写真のような、綺麗なカワセミ写真は未だ撮れませんが、通っておりますと、なにがしかが撮れる、というわけですね。

今回も、ずっと雨ときどき曇りですので、オリンパスOM D E-M5 お気楽600ミリセットで、すべてAFで撮ったカワセミちゃんです。ときどき、一脚も使っています(カワセミが5分もボーとしているとき、手が楽なので)。
14 - 191.jpg
腕がないので、ピンボケは連発しますが、意外と、AFはいい感じなのです。

さて、話は変わりますが、
同じく、7月6日、カワセミの里で、ある行為が観察されました。

スズメ餌採り中ですね.jpg

スズメが餌採り中ですね。


もとい、こちらの画像①,②,③です。
  ↓  ↓  ↓
①雄が餌を咥えて、雌のところへ。
父と母.jpg

②喜ぶ? 雌
愛のプレゼント.jpg

③雄から餌をいただく、雌  (肝心のところがピンボケで)。
餌を雄からもらう雌.jpg

この①~③の行為は、「求愛給餌、餌プレゼント」と呼ばれるもので、求愛のサインです。

カワセミの、最初の番となる仲良くなる行動はいろいろあるようですが、
求愛の餌を受け取れば、夫婦の成立という形になります。

すでに子作りをしたカップルなのに、改めて求愛するのか?とも思いましたが、
カワセミご夫妻、
二番子の雛が巣立ったのを契機に、三番子の子作り体制に入るようです。


と、思っていましたら、
翌7月7日、さっそく交尾が確認されました。
現認者は、私です、うふっ。目撃してしまいました。

☆カワセミ交尾 7日朝 (ちょっと暗かったのです)午前交尾 最初.jpg

午前交尾1.jpg

そして、同じ7日午後、明るいところで、再び目撃されました。
交尾を延々とつづるのも何なのですが。。。

☆カワセミ交尾 7日午後

雌の後に、雄が飛んできまして、
午後交尾前 雄がやってきた.jpg

合図をかわし、
交尾直前.jpg

雄が、飛び乗るんですね~。
交尾午後飛びつき1.jpg

交尾午後乗るちょっと前.jpg

で、まあ、その~ で、
交尾午後1.jpg

途中、あれこれありまして、
交尾午後7.jpg

交尾午後2.jpg

これで終わりです。
交尾午後8.jpg
雄は、このあと飛び去りました。

経過画像は他にもあるのですが(全部を貼るのも、ですね)、愛の現状確認ということで。

交尾は、数日間、行われるとのことで、翌日朝も他のカメラマンに目撃されました。

順調に、卵→雛 といけば、抱卵期間が約20日、雛がかえって雛の巣立ちまで約23日と言われていますので、45日~55日ぐらいで、三番子の巣立ち雛鳥が、カワセミの里に現れる見込みです。よい雛が多くかえるといいのですが。


A.
この辺で、やめといたら?
いいかげん、長いし。
長すぎてソネット迷惑、ご近所迷惑ってこともあるし、どうせあとはピンボケ画像なんだから、読む方、見る方は、倍疲れるんだぜ。

まだやる? そう、続けるのね? うっ。
皆様、まだ続くそうです。


☆☆
で、ですね。

現在は、二番子の雛若鳥が少なくとも三羽いることが目撃されているのですが(推定としては4羽いる)、この雛若鳥も、あと一週間~10日しますと、

親鳥と別れて、別の場所で、一人暮らしてゆかなければなりません。
カワセミ(だいたいの鳥)は、繁殖の子育て時期は別として、原則として、家族では暮らさないのです。

逆に言いますと、10日後には、カワセミの里には、雄・雌二羽しか残りません。

しかも、今後三番子が生まれるとして、8月末~9月初めぐらいに、三番子が巣立った後は、繁殖は終わり。子育て用の雄親も不要となります。

カワセミの里は、今母である雌カワセミの支配エリアです。

10月から翌年2月まで、カワセミの里は、この雌一羽だけのカワセミの里になってしまうのです。ときどき、他のエリアからくる、カワセミもいますけれど。

「いつ行っても、カワセミがいない」カワセミの里
その通りなのです。
一羽ですから、そんなにいっぱい、飛んできません。

この10月から翌年2月までは、原則雌一羽ですから、朝早くと夕方遅くはほぼ来るとしても、
普通の方のお散歩の時間帯には、2~3時間に一度立ち寄ればいいほうで、来ないこともあり、つまり、めったにカワセミに出会えない、いつ行ってもカワセミがいない、状態となるようです。
朝から一日中いれば、おそらく何回かは会えますけれど。

また夫婦体制に戻るのは、繁殖が始まる時期の3月になってから。

ちなみに、昨年は、子作りに失敗したのかアクシデントがあったのか、雛若鳥の出がほとんどなく、カワセミの里は、この時期、すでに閑散としていたとのこと。

水元公園の、もう一つのカワセミスポットである「不動池」では、昨年は子がたくさん出て、カメラマンは、ほとんどそちらへ行っていた、ようです。

えっと、ですね、
当方が現在、毎日のように朝からカワセミの里へ通っていますのは、
今しかカワセミの若鳥が見れない時期で、カワセミが一番多く飛んでくる時だからなのです。
早起きで、単にヒマだからです。

☆☆
前置きが、長くなってしまいました。

前回3日間のあとに、いくつか撮影しましたので、雛若鳥の活躍シーンなど、少しご紹介したいと思います。
だいたいが、当方の写真はピンボケなのですが、ごくたまに、多少マシになるようです。

☆父(右端)と雛若鳥二羽 父の後をくっついて飛んでいるよう。
父と雛二羽2.jpg


☆父と子
嬉しそうな雛若鳥1.jpg

☆このときは、なぜか、入り乱れて、ちょっとしたバトルになっていました。
よくわからないが、入り乱れていた.jpg
子のアタック成功のような。。。たぶん父と子だとおもうのですが。

☆こうして父と並んでいると、雛若鳥(右)もりりしいですね。
こうしていると、子供とも思えない.jpg
成鳥は、足が赤くなり、お腹の色も鮮やかになります。

☆もう餌をねだることはないようです。 水面のほうを見てます。
親子 それぞれ.jpg

☆父の採った餌には目もくれず、水面をガン見してますね。飛び出すところ。父が首をふっていますのは、採った餌を動かなくするため、枝に叩きつけているのです。
親子 それぞれ2.jpg

もっとも、前回ご報告しました、父の「見せ餌」を、強引に嘴を突っ込んで奪い取った雛若鳥もいました。
餌をもぎ取る2.jpg
見せ餌を強引に奪い取る、
いつまでも甘えん坊の子供も、なかにはいるようです。


☆☆
☆雛若鳥の餌採り 1
トリミング飛行3.jpg
途中止んだりするのですが、今は、だいだい雨なんです。


☆雛若鳥の餌採り 2 このときは、二羽で一緒に来ました。
一羽は餌採り.jpg


☆雛若鳥の餌採り 3
飛び出し餌咥え1.jpg


☆雛若鳥の餌採り 4
トリミング大の4.jpg
(けっこうブレているんです)


☆雛若鳥の餌採り 5
 ブレていて、何を採ったのかわからないのですが。
飛び出し大トリミング5.jpg


☆雛若鳥の餌採り 6  このときは餌採り失敗
親子 子飛び.jpg


☆雛若鳥の餌採り 7
ピンボケ エビゲット.jpg
(これもピンボケのような。。。ですけれど、エビか?)


☆雛若鳥の餌採り 8
 いつもはこんな失敗写真ばかり量産しています。
失敗写真だが.jpg
動いている感はありますが、ブレとピンボケが両方混じっているせいです。


写真は、若干変更があるかもしれません。


つたない画像を、また、たくさんお出ししてしまいましたが、
実際、臆面もなくお出ししている画像も、実はちょっとピンボケ&手ぶれ画像なのです。

ヒヨドリ写真家としては、今後に期待あれ、というところで、ご了解願います。

三脚を使わないのは、きちっとした三脚がないのと、慣れていないからで、きちっとした三脚&雲台が入手できるようになりましたら、時々は三脚を使おうと思っております。照準器も。
ただ、当方のいつも撮っております場所は、三脚を朝から夕方まで長時間セットすると他の皆さんの邪魔となりますので、その点には、十分気を付けたいと思います。


恒例 首をひねる難問シリーズ  カワセミを探そう? で、
飛びこみねじり.jpg

では また。

☆☆
西新井sunny-side up の近況

多くのご訪問、コメント、ありがとうございます。
水元公園カワセミの里、続いております。

先日は、お馴染みの2kさんと新たにPinnkiri さんに、カワセミの里でお会いでき、嬉しく思いました次第です。
カワセミにばかり夢中になってもおれませんので、水元公園へ通うペースも、徐々に落ちると思いますが、今しばらく、水元通いは続きそうです。

ブログめぐりは、充電を完了したカメラ用予備電池を家に忘れて出かけ、カワセミが三羽来ているのに電池切れですごすごと帰るなどという失態を招いた今日の反省をしつつ、フル充電でお伺いしたいと思いますが、電池だけ持ってカメラを忘れていくというよもやの事態もありますので、ご容赦ください。

※本日の一品
09 - 1.jpg
スパイス感もあり、当方が自分で作るより、はるかに美味しい。
しかし、こういう本格カレーみたいのではなく、じゃがいも&人参ゴロゴロのカレーをレトルトで出してもいいのではないか セブンイレブン?


nice!(198)  コメント(56)  トラックバック(0) 

nice! 198

コメント 56

(。・_・。)2k

今日も行ったんですか?
流石だ!
そういえば 双眼鏡を貰いまして
意地でも行きたいところではありましたが
諦めました 昨日 誰も居なかったから(^^;

by (。・_・。)2k (2015-07-10 00:06) 

アニ

水元公園侮れないですね^ ^
by アニ (2015-07-10 00:15) 

ゆうみ

子孫を増やせる状態の生物たちよ
頑張って欲しいとエールを送ります。

by ゆうみ (2015-07-10 00:33) 

星撮り人

お疲れ様です。
金曜はやっと晴れそうですね[るんるん]
Sunnyさんのblogを読んでいると、無性に水元のカワセミちゃん達に逢いたくなります。
そう、あの場所での三脚使いは、他の人の事を考えると出来ません。sunnyさんの心遣い流石です。
by 星撮り人 (2015-07-10 01:44) 

johncomeback

鯉のお写真、理解するのに32秒ほどかかりました。
ちょうど週末なので自宅でゆっくり静養します(^▽^)/
by johncomeback (2015-07-10 05:37) 

ぽちの輔

カワセミさん、また雛が見られそうですね。
どんどん増えてこちらまで飛んで来て欲しいなぁ^^;
by ぽちの輔 (2015-07-10 06:22) 

hatumi30331

粘ったでしょう〜
お疲れさま。

もうカワセミ撮り名人!
カワセミブログやん〜♪^^

カワセミちゃん、どんどん増えて来るんちゃう?
まだまだこれからも楽しみやね。
ファイト!
by hatumi30331 (2015-07-10 07:28) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

1枚目、瞬間チャンスを捉えましたね。
日に日にカワセミマンに進化してます。。(^^)
交尾も中々撮れませんから、結構シャッターチャンスを捉えていますね。
お見事・・・流石です。。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2015-07-10 08:37) 

ナツパパ

すみません、1分眺めて分からず...不安です(大汗)
この週末は家で大人しくします。
カワセミさんはエサのやりとりが愛の証なのですね。
そういえば、一人暮らしの男が、ご飯を作ってくれた女性に
クラッとなって結婚、昔はよくあったそうですよ。
by ナツパパ (2015-07-10 09:15) 

ikuko

なかなか他の方には撮れない写真ばかりですねー。
カワセミは家族で過ごすことはないんですね。。。
生き物の進化、それぞれ、ですねー。
by ikuko (2015-07-10 12:55) 

ニッキー

さすがのカワセミも突然鯉が飛び出してきたら焦りますよね^^;
今回もレアな写真がたくさんですねぇ!(^^)!

by ニッキー (2015-07-10 14:36) 

夏炉冬扇

アツアツですよ、今日も。
うだってます、ワンも。
by 夏炉冬扇 (2015-07-10 16:53) 

みずさん

ブログ初めてです
教えて頂い通り返信致します
交尾の写真見事ですね
by みずさん (2015-07-10 20:08) 

足立sunny

(。・_・。)2k さんへ。
ありがとうございます。
今日、2k さんそっくりの、イケメンの男性が、水元カワセミの里で、橋の上でカワセミ撮影しているのを目撃しました。もしや、カワセミを撮影されたのでしょうか?
やっと、晴れましたので、明日以降は、電池切れに備えて(アマゾンぽちっが、来るまで)、オリンパスのE-PL5 も持参して、一脚持参で、撮影に行きたいと思います。
by 足立sunny (2015-07-10 20:21) 

足立sunny

アニ さんへ。
ありがとうございます。
割と広い自然公園で、周辺にも川環境がありますので、魚類も多く、釣り人もたくさんおります。
1.5メートルぐらいの雷魚らしきものもおります。
水生生物も多いですが、なぜか、カブトムシとかクワガタとかは、あまりおりません。
これからの暑い時期、珍しい蝶トンボとか、蒼い蜂とか、いろいろ出てまいります。
by 足立sunny (2015-07-10 20:26) 

足立sunny

ゆうみ さんへ。
ありがとうございます。
鳥さんたちの繁殖時期も終わりに近づいており、雛の巣立ちを迎えているところも多いのですが、カワセミちゃんの三番子、無事に生まれ育ってくれることを祈っています。
カワセミ二番子は、きょう、四羽揃って、カワセミの里で、餌採りなどして、遊んでいました。
by 足立sunny (2015-07-10 20:30) 

足立sunny

星撮り人 さんへ。
ありがとうございます。
今日はお会いできて、すごい星の写真など見せていただきまして、ありがとうございました。
デジタルカメラを買ってしばらく経つというのに、星はおろか月さえ撮ったことがないのですが、その方面は難しいので、しばし、当方は、カワセミとスズメとヒヨドリに専念したいと思います。明日以降は、電池切れに備えて、オリンパスペンライトも持参したいと思います。
やはり、12時間居続けは、足にくるようです。夜中に、ときどき、痙攣します。
by 足立sunny (2015-07-10 20:37) 

足立sunny

johncomeback さんへ。
ありがとうございます。
どうも、その、鯉の飛びあがりは割と頻繁に目撃しているものですから、ひょいとお出ししたのですが、ちょっと難易度が高かったようでして、ヒントを設けました。32秒は、優秀なほうと推察いたします。
しかし、いずれにしろ、やはり、週末は、ゆっくりお過ごしください。
by 足立sunny (2015-07-10 20:41) 

足立sunny

ぽちの輔 さんへ。
ありがとうございます。
三番子がうまく、卵→雛とかえりますと、9月まで賑わいますので、一同、期待しております。
きょうは、カワセミ雛若鳥が4羽同時に飛んできまして、あちこちで、にぎやかに水に飛び込んだりしておりました。
2,200枚撮影したところで、予備電池も電池きれで、雛若鳥四羽が飛び交っていたのですが、途中ですごすごバードウォッチングにきりかえました。
ぼちぼち、頑張りたいと思います。
by 足立sunny (2015-07-10 20:48) 

足立sunny

hatumi30331 さんへ。
ありがとうございます。
明日11日は、駅員3さんの防災講習会&ソネットブログ大阪オフ会ですね。楽しい出会いとなりますよう、願っています。
水元公園カワセミ、カワセミと、連日連呼しているような気もしますが、現在、夫婦二羽、雛若鳥四羽の総勢六羽体制で出てきておりますので、賑わっております。久しぶりの晴れで、きょうは、かなり多くのカメラマンでごった返しておりました。
雛若鳥も、もうバンバン餌を採れるようになってきておりますので、たぶん、きょうは、累計で100回とかそれぐらい水に飛び込んだのではないかと。2,200枚撮って、予備電池も含めて、電池切れになりました。
by 足立sunny (2015-07-10 20:56) 

足立sunny

なんだかなぁ〜!! 横 濱男 さんへ。
ありがとうございます。
このところ、雨の日も朝から行って、2本の電池きれまで居座っていますので、水元で寝泊まりしているのではないか?などと噂されております。
長い時間いて、カワセミが来るとえっちら撮影しておりますので、いろんなシーンに出会う率も向上したようです。
きょうは、雛若鳥が四羽、入れ替わり又は同時に来まして、2,200枚撮影し、予備電池も含めて電池切れで、すごすご退散いたしました。2kさんと瓜二つのイケメン青年が、橋の上で、三脚をセットして撮影していたような気がします。
by 足立sunny (2015-07-10 21:05) 

足立sunny

ナツパパ さんへ。
ありがとうございます。
水元カワセミの里では、よく、大きな鯉が水面から飛びあがりますので、ひょいとノーヒントでお出ししたのですが、水しぶきの中の鯉を想定するのはかなり難題でしたようで、ピントを設けました。1分でわからなくとも、まったく問題はありません、お騒がせしました。
しかし、まあ、今週末は、ゆっくり休まれてください。
やはり、男は、料理とか、お掃除とか、女性の思いやりを発揮されると弱いみたいですね。
いつまでも、奥様へのプレゼントは、必要なのだなあと、カワセミを見ていて思いました次第です。
by 足立sunny (2015-07-10 21:13) 

足立sunny

ikuko さんへ。
ありがとうございます。
カワセミ二羽&鯉の飛び出し写真は、その機会が訪れる確率が非常に低いですから、たぶん、レアな写真だろうとは思います。価値はわかりませんけれど。
水元公園カワセミの里へ、ここ一週間は、雨の日も朝から行っておりますので、総滞在時間も長く、それだけカワセミに会う回数も多くなっています。
平均すると、毎日1,000枚以上、今月だけで、約1万枚、カワセミを撮っていることになりますので、なにがしか、撮れる可能性も広がっております。
周りは自然環境ですので、一日中お散歩しているような気分に浸っている次第です。
by 足立sunny (2015-07-10 21:22) 

足立sunny

ニッキー さんへ。
ありがとうございます。
前々から、カワセミが飛んでいるところへ都合よく鯉が飛び出してくれないか?などと、周囲のカメラマンさんとお話していたのですが、現実となりますと、自分でもびっくりしています。
二羽同時に飛んでいるところを撮れる機会も、そうありませんので、それに鯉飛び出し付きとなりますと、いちおうレア写真かと。
現在は、夫婦二羽、雛若鳥四羽の総勢六羽体制で、にぎやかに推移していますカワセミの里ですので、しばらく、通ってしまいそうです。
ボーとしているところなど、見ているだけでもけっこう楽しい小鳥さんですので、かなりハマっております。
by 足立sunny (2015-07-10 21:30) 

足立sunny

夏炉冬扇 さんへ。
ありがとうございます。
やっと、きょうは晴れまして、東京地方、梅雨の中休みが3~4日続くようです。こちらも、きょうは、かなり暑い日でした。
雨の降りすぎも困りますが、急激な日の照りすぎも、当方のような軟弱な身体にはこたえますね。
by 足立sunny (2015-07-10 21:38) 

足立sunny

みずさん さんへ。
ありがとうございます。
コメント、ありがとうございます。
そろそろブームも下火なのかもしれませんが、FC2やアメーバ、OCN、ソネットなど、無料で開設できるブログも数多くありますので、鳥さんの写真&探鳥ブログや、もろもろのブログが毎日相当数の記事を出していまして、私は、毎日50以上のブログを見に行っております。
うちのブログの左側欄や右側欄に、面白そうなブログや探鳥ブログ(だいたい、名前で探鳥系とわかります)のリンクが貼ってありますので、試しに覗いてみられると楽しいのでは、と思う次第です。
当方のは、ヨタ話ですが、ほかの探鳥の方々のブログでは、珍しい鳥さん、小鳥さんが、たくさん登場しています。
by 足立sunny (2015-07-10 21:48) 

ゆうのすけ

今日はかなり暑く感じませんでしたか?
車を運転していて渋滞で一時間ちょっとなかなか動かず エアコン入れていたにもかかわらず 軽い?熱中症になっちゃいました。
行き先を自宅に変えて しばらく横になってました。
今は元に戻ってます。^^;
今年も保冷剤(冷凍するの!)を持って出かけなくてはと思った一日でした。^^;
明日はカレーにしようかな。☆
by ゆうのすけ (2015-07-10 23:09) 

足立sunny

ゆうのすけ さんへ。
ありがとうございます。
久しぶりの青空っと思いましたら、すっごい暑くなってしまい、こちらもフラフラでした(遊びなんですけれども)。
これから一層暑く、と思いましたら、今日は涼しいようです。
体調管理にお気をつけください。カワセミは元気です。
by 足立sunny (2015-07-11 07:10) 

Take-Zee

おはようございます!
カワセミ君のダイブは迫力が・・・すごい
水しぶきです。
 そしてカワセミ君の交尾、はげしい!
うらやましい限りのエネルギーですね。

by Take-Zee (2015-07-11 08:15) 

まつき

おぉ~、午前と午後と目撃されましたか!!
カワセミの里、もっとたくさんのカワセミちゃんたちで
賑わっているのかと思ってました(^^;
by まつき (2015-07-11 08:59) 

響

求愛のシーンが間近で見れるなんて凄いです。
瞬間をとらえた数々のショットも見事です。
by (2015-07-11 17:45) 

sarusan

この時期のカワセミは足立sunnyさんの独断場ですね。
この時期でも交尾見られるんですね。
最近全くカワセミ合わずに日々、菜園ばかりです。
by sarusan (2015-07-11 20:27) 

JUNKO

仮に私がそこに行ってもこんなすごいシーンは絶対撮れませんね。だから「それがどうした」なんてことありません。毎日こんなシーンが撮れたら興奮ものです。
by JUNKO (2015-07-11 21:59) 

さる1号

鯉、よく撮れましたねぇ
自分は休養が必要なようです・・・--;)
by さる1号 (2015-07-11 22:11) 

足立sunny

Take-Zee さんへ。
ありがとうございます。
今のところ、若鳥が四羽、代わりばんこやってきて(時には同時に)、ぱしゃぱし水に飛び込んでおります。
カワセミは、見ていて飽きませんね。
普通ですと、たぶん、繁殖は終わりなのですが、今回は、三番子の誕生へ向けて、カワセミ夫婦頑張るようです。
by 足立sunny (2015-07-11 22:46) 

足立sunny

まつき さんへ。
ありがとうございます。
まあ、その、覗き趣味はないのですが、目の前で堂々とされるので、つい写真に撮ってしまいました。
カワセミは原則一人暮らしのようで、この繁殖時期だけ、一か所に親子・複数羽のカワセミが共存するみたいです。現在六羽ないし七羽ですが、これからは少なくなる一方です。
水元公園では、不動池というところに、こちらとは別のグループ二、三羽がおりますので(こちらは今年、子供の出が悪いのです)、エリア全体では、都内でも個体数トップクラスの、有数のカワセミ生息域です。
若鳥は、挙動が、一層面白いのですね。
by 足立sunny (2015-07-11 22:59) 

足立sunny

響 さんへ。
ありがとうございます。
カップリングは3月で、この時期に求愛シーンが見れましたのは、幸運と思っております。
交尾も、今の時期としては、そうないと思いますので、雨の中、連日ノコノコ出かけていってよかったと思う次第です。
なんでも、日参してみるものですね。
by 足立sunny (2015-07-11 23:07) 

足立sunny

sarusan さんへ。
ありがとうございます。
カワセミは、繁殖時期は場所を移動する場合があるそうで、都内の各所でも、この時期いなくなった、また戻ってきた、など、騒いでおります。いずれ、またお近くの川で見られるものと推測します。
水元公園カワセミの里では、現在、とりあえず雛若鳥が巣立ちまして賑わっておりますが、これからすぐに個体数は減り、しばらくすると、めったにカワセミの来ないカワセミの里、となるようです。
若鳥がたくさん来るうちに、ちょっとでも写しておきたいと思う次第です。
by 足立sunny (2015-07-11 23:14) 

足立sunny

JUNKO さんへ。
ありがとうございます。
よく、カワセミの里に集まる方々と、亀の背中に乗らないか?とか、ハスの上に乗らないか?とか、ちょうどタイミングよく鯉が飛び出さないか?などと、話していたのですが、この二羽飛行のタイミングで真ん中に飛び出してくれるとは、自分でもびっくりしています。
きょう、きゃの、にこ、の、カワセミ専門・大砲レンズ&すごいカメラ(純正500ミリをイオス1Dxとか)の方に、《面白画像》としてちらっとお見せしましたら、けっこう真剣に驚いていました。
雨の日(7月は10日が初めての晴れ日)に、連日トボトボ通いましたので、それがよかったのかと思っております。
by 足立sunny (2015-07-11 23:24) 

足立sunny

さる1号 さんへ。
ありがとうございます。
鯉、水の膜が盛大にはっていまして、姿がうすぼんやりで、わかりにくかったですね。
きょう、水元カワセミの里へ普段カワセミ撮影に来ておられる方にお見せしたのですが、理解されるまでに、20秒ほどかかりました。
当方は、ここで、よく鯉が跳ねるのを見ておりますし、そのとき実際飛び出ましたので、わかるのですが、先入観なしで見ますと、??のこの画像を高速で脳内処理するのは、相当難しいようです。
しかし、まあ、それは別として、お疲れかと思いますので、ご休養を十分取られるようにされてください。
それにしても、タイミングよく飛び出してくれたものです、この鯉くん。
by 足立sunny (2015-07-11 23:32) 

isoshijimi

水しぶきの雰囲気が迫力あっていい写真ですね。
やっぱりカワセミいい色です。

by isoshijimi (2015-07-12 04:44) 

desidesi

ビーフカレーの写真、美味しそうですね〜♪ (๑◔‿◔๑)

じゃなかった

まずは、最初の写真で引き込まれました〜♪
決定的瞬間を追い続けて逃がさない忍耐力に感動です。
シブキの動きがいいですね〜♪

つぎに、カワセミさんの愛の交歓にシビレました。

それにしても、父親ってヤツは・・・。

私は、家に買って帰ったお菓子を
全部自分で食べちゃってますが・・・この写真を見て、
子育てとして、間違ってなかったと確信しました(笑)

最後に「カメラを忘れて電池だけ・・・」で大爆笑でした。
by desidesi (2015-07-12 15:16) 

足立sunny

isoshijimi さんへ。
ありがとうございます。
一日に2枚ぐらい、徐々にピントも合いつつありますので、ヒヨドリ写真家ではありますが、少しでも美しいカワセミ写真が出せますよう、少し頑張りたいと思います。
お気楽セットの割に写るので楽しいのですが、きゃの、にこ、の良いレンズ&カメラですと、もっと楽しいような気もする今日この頃です。
by 足立sunny (2015-07-12 21:28) 

足立sunny

desidesi さんへ。
ありがとうございます。
カメラを全部忘れていったことはまだないのですが、先週、治ったレンズを持って行って、これに付けるカメラを忘れていきました。もう一つカメラを持って行ったので、撮影はできましたけれど。
買ったおやつは、全部自分で食べられるのが、正しい道とは思いますが、ご家族用に、なにかいるのでは?と、気になります。
カワセミに熱中しすぎて、他のことをすっかり忘れている自分です。
by 足立sunny (2015-07-12 21:35) 

みずさん

いろいろ教え頂き有り難うございます
参考にさせて頂きます
今日はカワセミ来てくれましたか
by みずさん (2015-07-12 21:48) 

裏・市長

最初のほうの写真スゲィ!。
水がカーテンのようだ・・・。
撮ろうと思っても撮れない。
撮れないから撮ろうともしない(オレだ…)。

あ、関西オフ会、見事に完了いたしました。
本当ならこの場に、足立sunnyさんも…と思い、
関東の空にむかって涙を一粒…。

見事に全員、初対面でしたが、
はつみさんの御尽力により楽しませていただきました。
次回は絶対に関西入りしてくださいね!。
by 裏・市長 (2015-07-12 23:50) 

足立sunny

みずさん さんへ。
ありがとうございます。
実を言いますと、私も、昨日今日撮り始めた新参者なのですが、宜しく御願い申し上げます。カワセミは、見ていて飽きませんね。
by 足立sunny (2015-07-13 10:36) 

足立sunny

裏・市長さんへ。
ありがとうございます。
カワセミ撮りに夢中になりすぎまして、大阪へいけなくなってしまったのですが、コロッケをかじりつつ、少し頑張ろうかと思う次第です。
とにかく、長丁場で粘っていますと、何かは撮れるものですね。なつですので、水しぶきはよいかと。
by 足立sunny (2015-07-13 10:41) 

サンダーソニア

なるほど 繁殖期以外は
メスだけのテリトリーなんですね。
オスは 野良と。メモメモ。
by サンダーソニア (2015-07-13 12:22) 

足立sunny

サンダーソニアさんへ。
ありがとうございます。
カワセミの里は、秋~冬に寂しくなるようですが、水元公園内には複数のカワセミスポットがありますので、別の個所で別のカワセミに出会うことができるようです。
きょうは、カワセミの里に、あまりカワセミが来ないので、カワセミの里から自転車で7~8分の別の場所へ途中行きましたら、ぱしゃぱしゃ水に飛びこんでいました。
水元公園内、ということですと、秋~冬でも、カワセミに毎日会えるようです。
by 足立sunny (2015-07-13 22:36) 

hanamura

貢ぎ物は大切ですね。
シウマイ意外の手土産を考えなければ!
by hanamura (2015-07-14 06:29) 

mimimomo

おはようございます^^
なかなか細かい観察ですね~♪
by mimimomo (2015-07-14 06:46) 

足立sunny

hanamura さんへ。
ありがとうございます。
崎陽軒のシュウマイは美味しいですが、北村のばっぐなど、いかがでしょうか。
by 足立sunny (2015-07-14 10:39) 

足立sunny

mimimomo さんへ。
ありがとうございます。
先輩カワセミカメラマンさんからの聞きかじりが多いのですが、カワセミちゃん、来ない時はさっぱり来ません。一日に3,4回しか来ない時もあります。
今、2時間半待っております。
by 足立sunny (2015-07-14 10:44) 

さきしなのてるりん

すっかりカワセミ博士だねぇ。面白いんだろうな、はまっちゃったら。
by さきしなのてるりん (2015-07-14 11:02) 

足立sunny

さきしなのてるりん さんへ。
ありがとうございます。
カワセミという小鳥さんは、見ているだけでもけっこう楽しいのですが、いろいろ撮りだしますと、もう少しきれいに撮りたいという欲が出てきます。
綺麗に撮りたい=カメラとレンズ、その他の機材に多大な投資が必要(最低で50万円ぐらい)、ということで、現在は、まだその線まで行っておりません。
よって、ハマりつつはありますが、まだお気楽撮影です。
by 足立sunny (2015-07-14 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0