So-net無料ブログ作成

皆様、ご訪問ありがとうございます。

[猫]皆さん、こんにちは。英語は、何かと大変ですが、一緒に明るく頑張りましょう。
でも、ここでは変な話が、多いのですが、ですね。 [決定]
ブログは,記事を2つずつ表示しております。すこし長い点はお許しください。
nyc_uni.jpeg
(足立「西新井橋」 から見た遠景?)

まいどくだらない話が多いのですが、ひらに、ひらに・・・。
コメント、ご感想、気付いたことなどございましたら、ドシドシ、どんどこお寄せください。

新・姉妹ブログ誕生{1日1分やさしい洋書
スタート The Big Pancake(1)~(3)完~~第10回 Fofgetful Little Fireman (1) (2)(3)(4) 完
~~~~
時々1日ズル休みで、午後5時(できるだけ)前後にアップ、ほぼ毎日、少しずつ進みます。

新しい、1日1分の総目次ができました。 よろしく、お願いいたいします。 
てっつぁん目次 161話 ☆1日1分やさしい洋書☆
前の1件 | -

さらば若き女王 サトノヒメミコは虹の彼方に飛んで行った かわせみの里は弟1番子に任せた の巻  [水元公園カワセミの里]

AS0020713_R.jpg7月初め、かわせみの里に現れたばかりのサトノヒメミコ。
AS0420710_R.jpg


父オスと仲睦まじそうにしていた、サトノヒメミコ。AS0090717_R.jpg


どこか虹の彼方で Somewhere over the rainbow
Somewhere over the rainbow bluebirds fly
Birds fly over the rainbow
Why then, oh why can't I  ?
どこか 虹の向こうの国で 青い鳥が飛んでいる
鳥たちは虹をこえて飛んでいる
じゃあ、私も飛べていいんじゃない?

If happy little bluebirds fly beyond the rainbow
Why, oh why can't I ?
もし、幸せの青い鳥たちが虹を超えて飛べるなら、
じゃあ、私も飛べていいんじゃない?


8月10日、11日のサトノヒメミコ

AS0300810_R.jpg


AS0120810_R.jpg


AS0120811_R.jpg


AS0580811_R.jpgこの2つは前記事の再掲AS0570811_R.jpg


AS0150809_R.jpg


AS0110812_R.jpg


AS0460811_R.jpg



たった1週間前の前記事で3日間204ダイブ「爆食ヒメミコ」と絶賛したばかりなのですが、


その記事を書いた当日、先週の火曜日

令和元年8月13日、

かわせみの里の若き女王サトノヒメミコは、

虹の彼方の国に飛んで行ってしまいました。


Somewhere over the rainbow bluebirds fly
Birds fly over the rainbow
Why then, oh can't I  ?
どこか 虹の向こうの国で 青い鳥が飛んでいる
鳥たちは虹をこえて飛んでいる
じゃあ、私も飛べていいんじゃない?


このような展開になるとは思わなかったのですが、
3日間204ダイブは明らかに異常で、

ヒメミコの身に、何とは言えませんが、
大いなる危険が迫っていたのかもしれません。
それが彼女をして爆食ダイブに向かわせたのかも。

野鳥ですので、毎日元気にしていても、今無事でいても、
一寸先はわかりません。




水元で彼女に会える機会はもうないでしょう。

サトノヒメミコ、かわせみの里の若き女王。



☆☆

皆さん、こんにちは。

ご訪問、コメント、応援ありがとうございます。


先週の火曜日8月13日以降、衝撃の事態が発覚しました。


サトノヒメミコが姿を消したのです。

5日間様子を見ましたが、火曜日以降一度も目撃されていません。

自分も、16日(金)、17日(土)、18日(日)と現地でほぼ1日中いましたけれど、
里に出てくるのは、弟1番子だけでした。



カワセミの行動など諸般の事情にかんがみますと、


サトノヒメミコは、8月13日に、

虹の彼方の国に飛んで行ってしまった、


との結論を出さざるを得ません。


さらば、かわせみの里の若き女王。
短い夏のひとときでしたが、
君の姿は永遠に残ります。

このブログに、そして皆の記憶に。



しばらくぶりに、とても悲しい気持ちで、

かわせみの里でボーとしていましても、

気が安らぎません。
ただ、まったくカワセミがいなくなったわけではありません。代わりに、といってはなんですが、弟1番子が出てきています。



☆☆

かわせみの里は、


代わりに、


サトノヒメミコの「弟1番子」が受け継ぐ体制となっています。

AS0080818_R.jpg


顔がオス親にそっくりでくちばしの特徴も酷似していますので、
5月に同時に巣立ったサトノヒメミコの弟に間違いありません。
同時に巣立ったので兄なのかもしれませんが、今まで里に来ていてもほとんど目立たなかったので「弟」という事で。


オスらしく、やや青が色鮮やかです。


AS0110817_R.jpgAS0060718_R.jpgAS0030818_R.jpg


早朝~朝9時前と夕方3時以降に「餌獲りのダイブ」をし、日中も何度となく来て様子を窺っています。


受け継いで日も浅く、

日中10時~午後3時までのダイブは今のところほとんどありません。
飛んできて顔は出すのですが、暑さもあって木陰に隠れています。


お魚獲りがうまいとはいえず、よく失敗します。
ダイブ3度に2度は失敗。


AS0080817_R.jpg


AS0010817_R.jpg


AS0100818_R.jpg

 

AS0040818_R.jpg


 


AS0170817_R.jpgAS0180817_R.jpg


AS0070818_R.jpg


AS0140818_R.jpg


AS0050817_R.jpgこれは撮影に大失敗し、ピンボケました。



AS0040817_R.jpg


AS0700817_R.jpg



秋以降の今後の体制はまだ流動的ですが、


しばらくの間は、


この「弟1番子」がかわせみの里を受け継ぐ形となっています。


早朝~朝9時前と夕方3時以降に「餌獲りのダイブ」をし、


日中も何度となく来て様子を窺っていますが、日中はあまり表に出てきません。


2番子も追い払われてはいますが、ときどき出てきます。AS0010812_R.jpg


では また。



☆☆
恒例カワセミを探そう? サトノヒメミコ追悼 編

AS0200713_R.jpg一喝されてよろめくオス父。

オス父を叱り飛ばした、元気な姿のサトノヒメミコを発見できましたでしょうか。



☆☆

西新井ころっけ君の近況
AS0020713_R.jpg7月初め、かわせみの里に現れたばかりのサトノヒメミコ。AS0200713_R.jpgオス父を叱り飛ばすサトノヒメミコ。
AS0090717_R.jpgオス父と仲睦まじかったサトノヒメミコ。AS0300810_R.jpgつい最近、1週間前のサトノヒメミコ。AS0120811_R.jpg

かわせみの里を受け継いだ、弟1番子。AS0080818_R.jpg
AS0080817_R.jpg
AS0060718_R.jpgAS0140818_R.jpg



ご訪問、コメント、応援ありがとうございます。



かわせみの里で、大異変が起きてしまいました。

大異変といっても、カワセミのことです。


悪化する日韓関係とか、日韓併合・韓国保護領時代の朝鮮の人たちは日本統治によって救われたとか、

かわせみの里の自動販売機からコーラがなくなったとかの話ではありません。


自販機からコーラがなくなったのは正直相当の痛手なのですけれど。






水元の小さな水辺エリアでは、


先週火曜日8月13日、

サトノヒメミコが虹の彼方の国へ飛んで行ってしまいました。

実に悲しい出来事です。


3年ぐらいは里に君臨してくれると皆の期待を集めていた大物サトノヒメミコでしたけれども、

野鳥なのでこういうことはごく当たり前に起こり得ます。


さらばサトノヒメミコ。


君の姿は永遠に残る。

このブログに、そして皆の記憶に。



かわせみの里は、

間をおかずヒメミコの後継として、同じ1番子の弟がおさまっていまして、


早朝~9時前と夕方3時以降にダイブして餌獲りをしています。
日中も、様子見に繰り返し来てはいますが、木陰に隠れていてあまり表に出てきません。


しばらくの間、かわせみの里は
この弟1番子体制が継続するものと思います。




最近触れていなかったのですが、

水元のもうひとつのカワセミ名所スポット、

常にカワセミの居る不動池では、

8月14日に3番子ヒナの誕生が確認されましたので、


約3週間後の9月2日前後に

巣立った3番子ヒナを親が不動池に連れてくるものと推定されています。
今は、巣にいるヒナにお魚を持ち帰っています。



※※
本日の一品

DSC_0427_R.JPG

イタリア直輸入みたいなパスタ 500g87円(税抜)。

大盛りミートソース3つで178円(税抜)

味は本場の1級品で美味しいです。

パスタソースも及第点。19日(月)のお昼ごはん。


お昼から土砂降りという予報で家にいるのですが、午後2時現在まだ1滴もふらず。日差しが出て、晴れてきました。

今日まで休みなので雨予報でも水元へ行けばよかったかとも思うのですが、それだとブログを作る時間が取れないので、どちらの選択もう~むです。


晴れても里のサトノヒメミコはもういないし、後継の弟1番子はまだあんまり表に出てこないし。。。


では。

nice!(96)  コメント(7) 
前の1件 | -