So-net無料ブログ作成
検索選択

水元公園カワセミの里に雌カワセミちゃんが戻ってきたのですが、まだ完全復活とはいかないんですね~ の巻 [水元公園カワセミの里]

飛び出し2_R.jpg戻ってきた雌カワセミちゃん。 顔が少しやせすぎか。
水元公園カワセミの里 6月12日(月)朝8時50分 撮影
里のメス ギフ.gif
飛び出し1_R.jpg
証拠写真程度のものですが、5月18日以来3週間ぶりの明るい時間帯での餌獲りで、カワセミの里にやっと雌カワセミちゃんが戻ってきました。
詳細は後ほど。


こちらは↓↓、不動池のメスちゃんです。

とまり121_R.jpg

ずっこけ122_R.jpg足を踏み外し、落っこちそうになってリカバリーしたのですね。
さすが鳥さん(内心は慌てているのかも)。

リカバー124_R.jpg
りかばー125_R.jpgリカバー完了

お魚獲り2_R.jpg
不動池 6月9日(金)、10日(土)
飛び1_R.jpg


飛び9_R.jpg
これは水浴び
水浴び17_R.jpg

ツバメ27_R.jpg
巣作り用の泥を集めるツバメ。
ツバメ29_R.jpg

飛び32_R.jpg


☆☆
皆さん、こんにちは。
ご訪問、コメント、ありがとうございます。


6月11日(日)、
カワセミの里に、やっと雌カワセミちゃんが戻ってきました。
午前9時35分に餌獲りシーンを現認・撮影(ピンボケ)。
夕方5時にも餌獲りに来たとのこと(撮影者の画像を翌12日に確認)。

この時点では、まだ確定的に戻ってきたかはわからなかったのですけれど、

翌12日(月)つまり昨日は、7時半と8時50分に来て、数度飛び込みお魚を4匹ほど食べました。
2日連続で出てきて餌獲りをしたということは、戻ってきたと断定してよさそうです。


前回、前々回でも、二番子ヒナの卵がかえれば・・・と希望的観測をお伝えしたのですが、
前後の状況からみて、
二番子ヒナが生まれ抱卵から解放されて、餌獲りに出てきたようです。

里の池は、ここ4年間、雌カワセミちゃんのホームグランドというべき餌場なので、出てきて餌獲りをするのがごく自然なのです。

しか~し、
かかしはSCARECROW.

現時点ではまだ、
朝の7時~9時半過ぎ迄限定の、
2度の飛来/餌獲りにとどまっています。
その時間を過ぎますと、夕方5時以降(暗いのです)。

まだ完全復活とは言えませんが、
今後ヒナが大きくなると餌の持ち帰りを含めて日中の飛来や、
オスも餌獲りにでてくるなど、

飛来状況が好転する可能性は大いにあります。

そうでなくとも、当分は、雌カワセミの朝の餌獲りは続くものと思われます。

今回のブログはこれにて。
まずは、ご報告まで。

《追記6月15日》
6月14日(水)、15日(木)と、朝9時半以降もメスちゃんが飛来し、餌獲りするようになっているようです。

15日(木)午後3時半すぎに行ってきましたが、4時過ぎにメスちゃんが出てきて(里施設前のミニ池で飛び込み)、そのあとで1番子幼鳥も久しぶりに遊びに来ていました。
DSC_0163.JPG
1番子幼鳥の出はこの写真を撮った後でしたのでここには書いてありません。
里施設は9時から始まりますので、8時半前の出は記録にありません。

メスちゃんは、あるていど戻ってきました


《続き》   《続き》

上記ご報告で終わろうかとも思ったのですが、
それだけではあまりに寂しく短いので、
ここからまた、延々と続きます。

☆☆
さて、
朝限定とはいえカワセミの里に雌カワセミちゃんが戻ってきたのは何よりなのですが、現時点では、
不動池のカワセミを撮っていたわけですね。

不動池でも、本格的な抱卵/巣ごもりに入りまして、
先週~今週はカワセミの飛来間隔がだいぶあき、時に4時間来ないことも。
ダイブ写真はおおむねぼんやりとしたものに。

不動池では、今後1週間以内ぐらいにヒナがかえり、巣への餌持ち帰りが開始されると思います。
カワセミの出も、そのあとは多くなると思われます。

ということで、
普段は1枚だけお出しする毛繕いシーンを、たまにはエンエンと綴ってみたいと思います。
動画の方がわかりやすく可愛いのですが、ついつい写真を撮ってしまうため、写真の羅列になります。

毛繕い120_R.jpg
毛繕い121_R.jpg
毛繕い124_R.jpg
毛繕い125_R.jpg
毛繕い128_R.jpg
かわいい130_R.jpg
これが一番可愛いかなあ。実際は羽をブルブル震わせているのですけれど。
可愛い131_R.jpg
可愛い132_R.jpg
可愛い133_R.jpg
途中で頭を掻いたり、右を見たり左を見たり、お腹側を毛繕いしたりと、さらにいろいろ加わる場合が多いのですけれど。


☆おまけ1 ツバメ子供への給餌 このときは一羽しかいなかった
ツバメ350_R.jpg
ツバメ給餌349_R.jpg

ツバメ給餌70_R.jpgツバメ給餌71_R.jpg

ツバメ飛び出し75_R.jpg

☆おまけ2 スズメのホバリング  自分はスズメ好きなので
すずめ2_R.jpg
すずめ2-1_R.jpg
すずめ3-4.jpg
すずめ4_R.jpg

☆おまけ3 キジバトのホバリング
きじばと9_R.jpg


今週は仕事でほとんど水元へ行けませんので、
次回のブログはどうなるかわかりません。

では また。

☆☆
恒例 カワセミを探そう?

毛繕い88_R.jpg毛繕いをしているカワセミを発見できましたでしょうか。


☆☆
西新井ころっけ君の近況
飛び出し2_R.jpg
戻ってきたカワセミの里のメスちゃん。

かわいい130_R.jpg不動池のメスちゃん。
ずっこけ122_R.jpg

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

カワセミの里に雌カワセミちゃんが戻ってまいりましたので、これからまた少し楽しくなりそうです。二番子ヒナもたぶん順調のはずで。
不動池でも、まもなく二番子ヒナが誕生する予定です。

ブログめぐりは、カワセミの毛繕いのように丁寧にめぐりたいと思いますが、いつまでも毛繕いをしていて辿り着かないかもしれません。
今週はずっと仕事なので、やっぱり辿り着かないかもしれません。

《追記6月15日》
6月14日(水)、15日(木)と、朝9時半以降もメスちゃんが飛来し、餌獲りするようになっているようです。
DSC_0163.JPG
より詳しくは、本文の追記を。

※本日の一品
キャロット11_R.jpg
不動池で6年間ほぼ毎日欠かさずカワセミを半日以上見続けているカワセミおじいさん(水元公園ボランティアも長年しておられて、手彫りのカワセミ人形も時々くださる方)よりいただいた、生でも食べられるキャロット。
煮ると一層甘くて美味しいです。
では。