So-net無料ブログ作成
検索選択
記事一覧2013年1~3月 ブログトップ

Curious George ,Enid Blyton 絵本など 時々ちょっと絵本付き、 洋書の名所?記事一覧13年1月 [記事一覧2013年1~3月]

皆さん、こんにちは。

きょうは、George 君が遊びに来てくれました。

DSC_1136.jpg
最初はアフリカに住んでいたのですね。そして、イギリスへ・・・。

DSC_1135.jpg

DSC_1121.jpg
Curious George おさるのジョージ 
物語の全12冊セットです。

上の大きな本は、CD 付き(7冊持ってます)。
一度は読みたい、絵本ですね。

hatumi 30331 さんのコメントで映像を探してみましたら、youtube にアニメがけっこうありました。


アニメで見ますと、さらに愉快ですね。

☆☆

さて、George 君に別れを告げまして、次は、この方です。

Enid Blyton さんは、Wishing chair シリーズやおもちゃの国のNoddy シリーズで特に知られた絵本作家ですが、も心に残る作品を多く出されています。

30 - 19.jpg
どんなお話か、ちょっと読んでみたいですね。

02 - 15.jpg

DSC_1124.jpg
DSC_1125.jpg

一人の友人もおらず、村の誰からも「おはよう」と挨拶されることもなく、忌み嫌われながら、我関せず孤独に暮らす
老人 Mr Grumpygroo。
しかし・・・。

Story Book Treasury(21篇の作品を収録)に収録されていたこの作品も、滋味あふれるお話でした。

当方、持っている絵本の数のわりには、絵本界に詳しくないのですが、このEnid Blyton 絵本作品集は、じっくりと読みたいと思っています。

☆☆
さて、1月も、あっという間に過ぎ去ってしまいまして、春ー如月 です。

新年から、思い出の児童書をお出ししたり、ブックオフでの絵本大量購入などでお騒がせいたしました、この西新井ブログも、様変わりしなければなりません。

しかし、その前に、その前に、おっとっと。

恒例でもありますので、1月の記事一覧を、お届け申し上げます。
昨年が330まででしたので、331 からスタートします。

☆☆
(331)本棚の「やさしい洋書たち」に未来はあるのか? 新年のお目見え の巻

皆さん、
あけまして おめでとうございます。


DSC_0207-600x399.jpg
     ちびっと借りてきたfree 画像

朝日がまぶしいですね。 

西暦2013年元旦、平成25年元旦
皇紀2673年元旦。
(西暦に660年を足す→神武天皇の橿原宮即位が紀元前660年なのですね)。

本年も、なにとぞ宜しくお願い申しあげます。
今年も、ふぁいとおー で ボー としましょう。

(それって、どうするの?)


西新井のばななおじさんは、朝からバナナを4本食べて、 ボー としています。
年越しうどんも順調に栄養になり、
これから、お雑煮の準備をするところです。


(332)
一年の計は元旦にあり の1月2日のブログ  の巻

☆1日の計は朝にあり。

☆1年の計は元旦にあり。

☆10年の計は木を植えるにあり。

☆100年の計は子を教えるにあり。

これらは、4計と呼ばれています。

浅学にて出典はしらないのですが、いずれも「けだし、名言である。」 と思うのですね。

なお、この「けだし」という古い言い方は、現在ではほとんどお目にかかりませんが、法学部へまいりますと、一度はかかる「けだし病」(何でも、「けだし」、でまとめる)というのがありまして、これにかかると一人前の法学部生と言われております(法学部卒の独り言)。

けだし、当然の理である。
けだし、納豆定食である。
けだし、バナナである。
けだし、ヨタ話である。


(゜_゜>)えっとですね、話を戻しまして、


(333)やさしい児童書の前フリ付き、「名所?記事一覧2012年12月」の 1月3日のブログ の巻

皆さん。こんにちは。
東京は、いいお天気ですね。

良い子の毎日ブログ第3弾です。

またかい! 絵本読んでバナナでも喰っとけ!



(334)ちょっとした前書き付き、ブログ開設以来 500アクセス以上 記事   の巻

(;^_^A Hi.

皆様、こんにちは。
新年のお仕事はいかがですか?

すんごい寒気で、風がとっても冷たいですが、東京は、晴れです。
うちの窓からも、いい景色が見えますね。

reel_00_00.jpeg
reel_01_00.jpeg
reel_01_01.jpeg
reel_02_00.jpeg
reel_03_00.jpeg
reel_04_00.jpeg
reel_05_00.jpeg
   by 東京スカイツリーカメラ

良い子の毎日ブログ、4日目。
ほんとに寒いですが、きょうも、元気よく、まいりましょう。

おいっちに おいっちに  さんし おいっちに


(335)
バナナの合間に、A to Z Mystries 事件です の巻
 

皆さん、

良い子の毎日ブログ6日目。
お正月早々、事件です。

バナナの皮がどうしても食べられません!!

しかも、バナナが、あと1パックしかありません!
だれかに、こっそり、持っていかれたのかも?
事件です。

(もう、ほとんど全部、食べたのか!)

(5日目は、なかったぞ!)

あっと・・・、そうでしたっけ? 覚えてたのね?

05 - 14.jpg

事件といえば、
A to Z Mysteries
ですね。


(336)思い出の児童書を語ろうとしたものの・・・あっと午前3時だ起床は4時半 後は・・・ の巻

皆さん、

今日の西新井は、平穏です。
事件は起きておりません。
今日は、仕事中、5時間ほど、ボーとしておりました。


さて、皆様も周知のごとく、
当方は、今でこそ、本をいっぱい集めまして、

ブイブイと大きな顔


どうです 少しはやるでしょ顔

をしておりますが、

英語の本を読み始めました2009年当初は、真実ほんとうに、

「英語」=「こりゃ~駄目だ」

状態だったのです。

それが、こうして、「英語ブログ のようなもの」を書き、それなりに英語の本が読めるようになりましたのは、ある児童書に出会えたから、に他ならないと思うのです。


☆☆絵本タ~イム☆☆

建設車両、特殊車両のTonka シリーズ絵本というのも、結構人気があるのですね。

DSC_1126.jpg
左の絵本は、ナント中に砂が入っていて、本を振ると、ミキサーからコンクリートのように流れてきます。

こういう車には、小さい子ほど、目を輝かせますね。

DSC_1128.jpg
キャタピラー自走タイプのクレーン車、リフター、レッカーですね。


DSC_1127.jpg


(337)
思い出の児童書、前回の続きのような・・・本日10時就寝予定 の巻

皆さん、こんにちは。

新年、なぜか「児童書ドンドコ読み」にハマっています「バナナ110本7日で完食」おじさんです。

☆☆
MR MAJEIKA and the Ghost Train 読了。

ただし、残念ながら、このMr.Majeika シリーズは、思い出の児童書ではありません。

06 - 2.jpg
At 某ドトールコーヒー店

(どうして、また別のに、手を出すの??)

表紙がですね、とっても楽しそうだったのですね。

Majeika 先生、おかし過ぎますね。
元魔術師で、今は小学校の先生。

魔術のスペル(呪文)を忘れた って? アナタ大丈夫なの?


(338)急に 大人用ペーパーバック(何でしょうね?) を読みだしたのはどうしてなのか? の巻
DSC_0701.jpg
いいことですね。

さて、皆さん、
学習院 初等科 の前の道路を、よくみてわたりますと、その先には何があるでしょうか? (339)本をなんとなく読んだような・・・気のする、本が出てきて「こんにちは」 の巻

(^_^;)っと、ですね。

当方は、平均しますと、3日に一度ぐらいの頻度で洋書古本を買っているのですが、
今日もブックオフ西新井店へ、[アメリカンヘリテイジの子供用大型辞書]がグーンと安くなっていないかと確認しに行ったのです。

まだ3千円のまま。う~む。

ちと、お高いですね。

そこで、本棚を物色したところ、これは買わざるを得ないな、という本がいくつかありました。

とっとこ、購入。


DSC_0722.jpg

Who was ~シリーズです。「~」って、どういう人?



☆すみませ~ん☆
ここから先、どんどん文字列が狭くなって行きまして、どうやっても直らないんです。
どんどん狭くなります。スマホで見ると、最後は1行に2文字しかありません。
何とか、早急にやり直しをしていますが、しばらくご容赦ください。

ソネット君、頼みますよ、本当に!



(340)
浅草寺三番勝負 おみくじで英語 bad fortune の巻

皆様、こんにちは。

ついに、浅草寺へ行ってまいりました。
1月13日の初詣。

DSC_0738.jpg

DSC_0742.jpg

DSC_0745.jpg

3連休ですが、案外すいていましたので、すぐにお参りすることができました。

で、ですね。
やはり、初詣といいますと、「おみくじ」は外せません。


(341)10 ways you make yourself look older than you are の巻 皆さん、

快食されていますか?

世の中には、健啖と言いますか、早喰いの大喰いという人がいますね。
Pete さんは、大活躍のようです。

☆☆
しかし、このような早喰い、大喰いは、当方は好きですが、健康や美容のためにはどうなのか?とも思うわけですね。


(342)What do I know & What do I need to know どうしましょうか? の巻


15-1.jpg

おおっと、いきなり、この頁は?

短編18頁 読了
主内容は、Tsar ツァー(皇帝)がでてきましたので、ロシアの民話のようですが、おじいさんが孫達に話してきかせるという設定に。
話の終わりは、

And now, little pigeons, who is going to be first into bed !
さて、可愛い小鳩たちよ、だれが最初にベッドへ行くんだね!

DSC_0775.jpg

こちらの本の中の1短編ですね。
わりと好きな表紙です。



☆☆またまた 絵本タ~イム(&おやつ)☆☆

02 - 1.jpg

TEDDY BEAR くんは、もやしみそラーメンが好きかも?

DSC_1130.jpg
いや、いくら何でも、お空には・・・。



(343)下手の考え、休むに似たり ー しかし考え続けなければ・・・ の巻 

皆さん、おはようございます。

DSC_0783.jpg
かわいいですね。

おはようございます~。

挨拶だけは元気で、「下手の考え、休むに似たり」を、常に実践しております足立sunny です。
コレ、元々は、囲碁用語、将棋用語なのですね。
へたなうちは、ろくなことは考えませんから、エンエン考えましても、サッパリなのですね。



(344)We all learn ほか、ブックオフで大量買い の巻

皆さん、こんにちは。

こちらは、昨日買ってまいりました中の一冊です。

21 - 4.jpg

21 - 5.jpg

21 - 2.jpg

And 足立sunny learns to use a toilet.

(やっぱり、そうだったのか~)

文字はちょっとしか出て来ませんが、
こういう絵本も、楽しいですね。
他の動物版のwalk, run なども、あとでちょっぴり出てきます。

この本は、教育系のLongman のshared Reading Programme というシリーズ中の一冊なのですが、あまり教育系を感じさせません。



(345)「花キラリ」は美味しかったが、「本」はどうしてこうなるの? 皆さん、こんにちは。

1月23日
ブックオフ自由が丘店。
いい加減、店員さんが呆れていました、 かも?

一旦買いだしますと、とまらなくなる傾向にあるのですね。


22 - 1.jpg

59冊、追加購入。
これで、222+59 ですね。



(346)当方、ブックオフ(:洋書)の回し者かも?  の巻皆さん、おはようございます。

こんにちは。

ごきげんよう、では、また明日。

おおっとですね、そのまえに、こちらを。



DSC_0868.jpg

ちょ~っと、びっくりしますでしょう。

ブックオフ渋谷店(センター街の奥の方)

絵本 & 子供向け 洋書棚です。
ここのは、全部、(むこうの)子供向けです。大人が読んでも、もちろん構いませんが、ですね。

ふつうの絵本はだいたい1冊300円~500円、子供向け洋書&小さい絵本はほとんど1冊200円です。
大型のものは、600円~800円ぐらいの感じです。



(347)朝から本の整理をしていた日曜日は、少しは何かを達成できたのか? の巻 皆さん、こんにちは。

Messy とかMess という単語がありますね。

散らかっている、という感じを表現するのに、よく使われます。

4332.jpg
机の上がこんな感じで、

3643.jpg
畳の上がこんな感じですと、

mess around で、messy な部屋、という気がします。

こういう部屋に住む住人の顔が見てみたいですね。




(348)BOOK OFF白金高輪 から西新井に、First Dictionary がやってきた の巻

皆さん、こんにちは。

先日来、絵本を「ほんのちょっと買いました」記事&本棚の本並び替え記事で、お騒がせしておりますが、

改めまして、ここに、謹んで、ご報告申し上げます。

昨日、

DSC_0964.jpg

こ~んなところから、

29 - 1.jpg
こ~んな本が、

西新井にやってまいりました。



(349)Richard Scarry 子供用英英&絵本は、英語生活に欠かせないパートナーですね の巻

ヤッホー。

たまには、こういう声を出してみたいですね。

~い、監督さん、エ◯青年、やっほー。


お前クビ!

まあ、でも、サイフにお金がなさそうで可哀想だから、旅行のおみやげをやろうか。

どっちがいい?
30 - 8.jpg

あの~、違うの、ありませんか?
アイスは寒いし、骨は嫌いなんですが・・・。

贅沢なやつだね。
そう、じゃあ、これでどう?タイのお菓子だけど。

DSC_1047.jpg

おお~、おいしそうですね。
やっほ~、うっひ~、いよっ青年

やっぱ、お前首!

今日も元気で行きましょう!



☆☆最後の 絵本タ~イム☆☆

02 - 10.jpg

前回の記事の時、本棚から見つけられなかったのですが、こんな本もありました。
ちょっと隠れていたのですね。

02 - 19.jpg
02 - 21.jpg

どんな街なのか、ぜひ知りたいですね。


☆☆
おまけ。
たぶん次回記事に登場すると思いますが、ブックオフ池袋店
(東急ハンズのちょっと手前並び):2月2日撮影。

DSC_1119.jpg
絵本、児童書は妥当価格ですが、渋谷店などと比較しますと、絶対量はやや少なめです。

DSC_1118.jpg

では また。


西新井sunny-side up の近況
ここ2~3日は、都内も非常に暖かいのですが、それは別としまして、2月4日(月)夜ブックオフ池袋店で絵本&児童書を買い物予定ですので、それまで皆さん、当方が目をつけました絵本&児童書を買っていかないでください、特にディズニーは、との勝手なお祈りをする心境です。
では。

追記:
1日1分やさしい洋書 では、懐かしの名作 HEIDI ハイジ を全30回予定で始めました。
アルムに住む祖父のもとへ、ハイジは向かいます。
では。


Madeline 間違えました!! 洋書の名所?記事一覧13年2月 [記事一覧2013年1~3月]

皆さん、こんにちは。

お気づきの方も多いと思いますが、1日1分で新連載の
Madeline 」、
あろうことか、スペルを 間違えてしまいました!!

まあ、just (誤:jast)も frog(誤:flog) も、以前間違えましたけども(汗)。
英語の基本ができていません! 

medeline じゃなくて、Madeline だったのですね。

伏して、お詫び申し上げます。


☆☆
さて、
月に一度だけ、遠方より訪れる方もおられますのと、当方の健忘症予防のため、西新井は洋書の名所?記事一覧2013年2月分を、お送りしたいと思います。
先月は、絵本関係の記事に加えて、最後に大ヨタ話(お料理 新三種の神器)をしてしまいました。もっとも、アノ回が一番アクセスが多い記事なのですが・・・やっぱしヨタ話ブログだから、かも。

今回は、さっそく記事一覧です。

と、思いましたが、その前に少し、sunny係長のオススメするセレクト3を。

(1)(352)ぜひ読みたい?絵本四品 & ブックオフ池袋店の巻
 これは、係長も、ぜひ読みたいと言っています。

(2)ウサギ対クマ どっちが強い 10番勝負? の巻
 ウサギとクマの絵本対決ですが、英語ブログ界では、初めての試みと思います。
 英語ブログトーナメント(日本ブログ村) では、32名中ベスト8に進出しましたが、「舛添要一さんの6ヶ国語英語勉強法」を取り上げた英語ブログに敗れました。舛添要一さんを出されますと、どうも。

(3)よい子の英語ブログですが、 お料理 新三種の神器  の巻
 2月のブログで、一番アクセスが多かったヨタ話ですね。

では、2月の記事一覧(350~363)です。

☆☆
記事一覧13年2月

(350)う~む、あまりに寒いので、ICE AGE を読むとしましょうか の巻

皆さん、
MOVIE をベースにした、MOVIE NOVEL というのがありますね。

ペンギンのグレーディド・リーダーには数多くあってそれが一つの特徴なのですが、SCHOLASTIC のジュニアノベル、MOVIE NOVEL は、わりと、見たことのない方が多いと思うのです。

これが、まあ、実はワンサカ出ているのですね。
無理に短く内容を詰めていませんし、語り口も日常表現を普通に使っていますから、映画の世界にすんなり入れます(若干書き手にもよりますが)。
詳細に読み比べたわけではありませんが、どうも、ペンギンなどGR(グレーデッド・リーダー)の映画ノベライズとは、面白みが断然違うような気がするのです。

ちょっと挙げますと、例えば、

DSC_1102.jpg

右は、あの「ペンギンズ」の面々が活躍します Madagascar


(351)Curious George ,Enid Blyton 絵本など 時々ちょっと絵本付き、 洋書の名所?記事一覧13年1月

皆さん、こんにちは。

きょうは、George 君が遊びに来てくれました。

DSC_1136.jpg
最初はアフリカに住んでいたのですね。そして、イギリスへ・・・。



(352)ぜひ読みたい?絵本四品 & ブックオフ池袋店の巻

これを、ビーフシチューといっても良いのでしょうか?

03 - 109.jpg
本日の晩御飯作品 「スープ肉野菜いため」

皆さん、こんにちは。

肉野菜炒めを作っている途中で、これに水をザブザブッと入れて、汁みたいにしてみたらどうなのだろう?と、フト思ったのですね。
相当お腹がすいていたのかもしれません。

☆絵本その1☆
DSC_1161.jpg

このCATERPILLAR 毛虫くん(あおむし くん)は、かなり人気のある毛虫くんです。
この絵本は、ネットでも、よく朗読されています。
日本名:はらぺこあおむし


(353)以前から欲しかったいい本が入手出来ましたが・・・しかし・・・ブックオフ秋葉原店洋書取扱い情報 の巻

皆さん、こんにちは。

6日、都心(辺境の西新井も)では、雪はほとんど降らずにすみましたが、関東圏、けっこう降ったところもあるようでした。
週半ばですが、しばらくは、1日2時間ほど、ボーと過ごしましょう。

☆☆
さて、前回は、4つほど英語版絵本を出させていただいたのですが、The Very hungry Caterpillar :はらぺこあおむし、が、人気No.1 のようでした。

当方が持っています日本語の絵本は、「機関車トーマス」1冊だけなのですが、どうもそれだけでは心もとないので、世界の絵本紹介本:FOSSETTE というもので、若干日本語で読ませていただいています。

DSC_1178.jpg


(354)ウサギ対クマ どっちが強い 10番勝負? の巻

皆さん、こんばんわ。「絵本大好き人間」です。
人のブログの出だしを真似るな!)
☆☆
そろそろ、ですね、
「絵本以外に、出せるものがあったら出してみんかい!」
という雰囲気になってまいりました
ので、例によりまして、くだらないことを、グダグダ書いてみたいと思います。


テーマは、「ウサギとクマは、どっちが強い?」。

当方、喫茶店でボケーとしながらコーヒーを飲み、本を読むのが好きなのですね。
(ほほう、 それで?)
けっこう気の短い偏屈おじさんなのですが、普段からボーとした顔立ちですので、ボケーとすると申しましても、大して見た目は変わりません。

ああ、こいつはボーとしたやつだな、という印象です。
(で、ウサギとカメとか、アリとキリギリスとか、古今の名勝負はあるけれど、ウサギとクマとは未対決だと思うがねぇ?)

それは、ですね。
絵本の主人公
として、どっちが魅力的&強いかということですね。
(やっぱり絵本の話かい!)

(355)Corduroy bear 君のお話と、競馬と、Father Cristmas サンタさんのバカンス と、あと少し の巻

皆さん、こんにちは。

10 - 7.jpg

当方は、犬は飼っていませんし、特に犬好きというわけでありません。
赤い屋根の上で寝ている犬は好きですが、ですね。

DSC_1316.jpg
ブックオフ西新井の、一列だけの洋書棚より購入。
 
洋書は、都内でも10店舗ぐらいしか取り扱っていませんので、一列だけとはいえ、辺鄙な西新井(足立)にこの棚がある理由は、未だに解明できていません。


(356)モーリス・センダックさんの絵本:Where the Wild Things Are [かいじゅうたちのいるところ] がどうしても読みたくなって、ブックオフ白金高輪店へ探しにいったら・・・その結果は、あうっと の巻

皆さん、こんにちは。

先日、うさぎさん対クマさんの絵本対決で、モーリス・センダックさんの絵本:LITTLE BEAR シリーズを何気なくお出ししたのですが、
にわかにですね、
昨年5月に83歳で亡くなられた氏の代表作とも言える絵本:Where the Wild Things Are [かいじゅうたちのいるところ]がどうしても読みたくなってしまったのです。
モーリス・センダック(ウィキペディア‥リンク)

こちらの絵本&モーリス・センダックさんの代表的絵本は、いろいろなブログ&サイトで紹介されていまして、
当方が最初に、モーリス・センダックさんの絵本に触れましたのが、

Tabby さんのブログ:Step by Stepでの
モーリス・センダック 三部作のご紹介(リンク)

なのです。


(357)またまた絵本などの話ですが・・・以前集めました ” 秘蔵の本 ” もちょびっと顔を出したいと・・・ の巻

皆さん、こんにちは。

ここしばらく、絵本や、やさしい洋書のお買い物の話が続いていまして、
う~む、ヨタ話ブログとしてのスタンスはどうなのかなあ?、と思っていたのですが、
「ブログ紹介文」に、

「長~い英語?ネタ、英語珍道中ヨタ話、やさしい洋書のはなし、奮闘する洋書集めの日々」とありましたので(・・・自分で書いたのですが)、

まあ、奮闘する洋書絵本集めの日々の記録でもありますので、いいんではないかい、ということで、今回も少し続けてみたいと思います。

☆☆
実は、前回、全く知らない物語が3つも出て来まして、ショックを受けましたDISNEY のお話なのですが、
ご存知の方も少なくないとは思うのですけれども、その昔に、SILLY SYMPHONIES という短編映画シリーズがあったのですね。

(youtube 動画 貼り付け)

ちょっと、Youtube から拝借。
軽快な音楽にのせた、言葉の少ない短編アニメのシリーズです。



(358)ブックオフ自由が丘が禁断のセールに突入! そのとき当方は・・・ の巻

Hi
皆さん、こんばんわ。

(DSC_1451.jpg

どちらのRabbit くんも、かわいいですね。

色やモノの形は、最初に習う事項として、いろいろな手法を用いて絵本で説明されているのですが、昨日入手いたしましたこちらの2冊は、これまで当方が見た中では、No.1 クラスです。

あんまりお見せしてはいけないのですが・・・。
本の宣伝ということで。


DSC_1465.jpg

 

(359)ハンプティ・ダンプティ Humpty Dumpty に妹がいて?、壁から落ちた彼を 救った??  の巻

皆さん、こんにちは。

エッと、絵本を買うのに夢中になりすぎまして、1月分の電話料金を払うのをスッカリ忘れていまい、今朝方、ネットを止められました。
ゴメンナサイ、KDDI(au)さん、ソネットさん。

あうっと、不覚。

さきほど、大家の大屋さんに、キチンと食べて少しは部屋の片付けをしなさいと、お小遣いを500円貰いましたので、料金を払えると思います。
(全国でも稀な、やさしい大家の大屋さんです。お小遣いを貰うほうもらうほうですが・・・)。

パン代になるかもしれません。

18 - 2.jpg
〆て500円。

 

(360)狭い道に入り込んで身動きできなくなった車の脱出に協力したのだが・・・  の巻

みなさん、こんにちは。

いきなりで恐縮ですが、誰しも、がっくり疲れる、気力の萎える出来事というのがありますよね。
きょう、当方が遭遇しましたのは、そんな出来事でした。
本当につかれましたね。
といっても、午後7時までは、そのようなことの起きる兆候は微塵もなく、意気軒昂とゲンゲン元気だったのです。


今日の午後7時頃、西新井駅西口を出ました当方は、駅ロータリーを足早に通りすぎまして、駅前のニッポンレンタカー脇の狭い路地に歩を運びました。
この道は、複合総合ビル:パサージオ前の細い道(駐輪場のワキの道)とも言えます。

家(アパート)までは、あと2分ほど。この若干曲がりくねった路地を60mほど直進し、そこで右に曲がって約60mで目的地です。
東武線西新井駅(北千住から埼玉方面へ4駅目) 徒歩4分

サニー map.GIF

 

 
(361)ブックオフ自由が丘店 1月の本棚 VS 2月現在の本棚 いったい絵本はどこへ行った? の巻

皆さん、こんにちは。
良い子の英語ブログへようこそ。

世田谷区赤堤で、猫のペコちゃんが迷子になっています。

DSC_1502.jpg


猫ちゃんの9歳って、人間換算でどのくらいなんでしょうね?、と思いまして、チクっとグーグル検索をしましたら、「老齢の入り口」だそうです。

9歳52歳シニア食に切り替える。触ってあげる。
10歳56歳老猫の入り口。だんだんと眠る時間が増えて1日中寝るようになる。
歯が抜けはじめる。毛つやがなくなり白髪が出たり抜けるようになる。
すばやく動けなくなる。食事と便秘に注意。病気になりやすくなる。
11歳60歳昔の寿命を過ぎた。後は振りで生きるのか?まだ元気な猫も多い。

猫の年齢(リンク)



(362)気力のわかない日曜日には、釜めしと絵本  の巻

皆さん、こんにちは。
良い子の釜飯ブログへ、ようこそ。
(そんなの、あるか!)

24 - 14.jpg
最近凝っている、釜飯の素
これに、乾燥芽ひじきを加えまして、

24 - 123.jpg
炊きあがり

それが・・・
釜飯ブログ(グーグル検索‥リンク)
、結構あるんですね~。



(363)よい子の英語ブログですが、 お料理 新三種の神器  の巻

皆さん、こんにちは。

西新井は洋書の名所? 改め 
良い子の英語ブログ、へようこそ。

(ちっとも、改まっていないぞ~)


☆☆
前回、ふぢたしょうこさんのコメントで、ベリーヌ物語というものに接しまして、
ハテ?それはナンジャラホイ?
と探してみましたら、英文併記のアニメ動画モノがありました。

ベリーヌ物語 第1章 旅立ち (動画にリンク)

注意:
このサイトを訪れますと、左側に、「危険!お使いのパソコンがクラッシュ寸前です。あなたのパソコンに、~~が発見されました。壊れる寸前です。危険!とかの甚だしい警告サインが出る場合があります。
これは「ウインドウズリペア」というソフトの導入を迫る、いわゆる強迫商法の一種と思われますので、ご注意ください。
警告を無視されても、皆様のパソコンには、何の障害もないと思われます。
貴重な動画を見させていただいで、サイトの方には申し訳ないのですが、このソフトを導入する必要はないと思います。


皆様、すみません。エッと、ピッタリの動画がここにしかなかったのですね。



☆☆
えっと、例によりまして、長々と、お疲れ様でした。
本日は、日曜日ですので、もしかしましたら、もうひとつブログが出来上がるかもしれません。

では また。



最後に「1日1分のお知らせ」付き 洋書の名所? 記事一覧13年3月 [記事一覧2013年1~3月]

皆さん、こんにちは。

NHKの回し者改め、絵本オヤヂです。

05 - 1.jpg

こちらが、次回に登場予定の、秘蔵本3巻セットです。
次回は、わりとスグだと思います。

この本は、もう、それは、それは、それは・・・。

(それは・・・なんじゃい!)

全くあてにならない次回予定ですが、今月中旬までには、華々しく登場すると思います。

☆☆

さて、
西新井ブログ恒例の、西新井は洋書の名所?記事一覧2013年の「3月分」を、お送りしたいと思います。

いつもご訪問いただいております皆様には、またか! という記事ばかりなのですが、遠くアラスカからカゴに乗って月に一度おみえになる方もおられますので(いるか! しろくまさんとか?)。

今回は、さっそく記事一覧です。
タイトルだけ眺めていますと、熱が出るというか、アタマがクラクラしますね。

と、思いましたが、その前に少し、sunny係長のオススメするセレクト3を。

sunny係長:
今月のセレクト3は、ありません。今は、帰省で休暇中ですので、西新井に帰れません。
まあ、どうせ、いつものヨタ話でしょう。


☆☆
前月2月の最終記事は、(362)よい子の英語ブログですが、 お料理 新三種の神器  の巻  というスグレモノのヨタ話でしたので(自分で言うか!)、今月は、(363)からです。

ふっと思ったのですが、約2年で 365 を超えたということは、平均しますと2日に一度のわりで、この長~いヨタ話をしているということですね。

それは、皆様も、アタマが痛くなりますよね(そうじゃ、そうじゃ!)


(363)「ガメラ」発見!(えっと、たぶん) と ブログの宣伝のような話 の巻

皆さん、こんにちは。

毎回、世界のトップニュースをお届けする、西新井は洋書の名所? にようこそ。

(この、嘘つき!)

えっと、今回だけは、トップニュースです。

たぶん、おそらく、きっと。

グーグルプラスで、anu sri さん(写真家)のご投稿を見させていただいておりましたら、

まさしく、「ガメラ」が
発見されました!!

World largest tortoise found in amazon river. Its age around 529 years old / height-59 feet/ weight-800 pounds OR 362.87 kg incredible...Amazing - (Movie - Gamera the Brave)

299790_274011119399448_249594908_n.jpg



(364)Madeline 間違えました!! 洋書の名所?記事一覧13年2月

皆さん、こんにちは。

お気づきの方も多いと思いますが、1日1分で新連載の
Madeline 」、
あろうことか、スペルを 間違えてしまいました!!

まあ、just (誤:jast)も frog(誤:flog) も、以前間違えましたけども(汗)。
英語の基本ができていません! 

medeline じゃなくて、Madeline だったのですね。

伏して、お詫び申し上げます。

☆☆
さて、
月に一度だけ、遠方より訪れる方もおられますのと、当方の健忘症予防のため、西新井は洋書の名所?記事一覧2013年2月分を、お送りしたいと思います。


(365)「Question Childre Ask」 って、子供の素朴な疑問にキチンと答えられるのか? の巻

皆さん、こんばんは。

例の、スペルを間違えましたMadeline 絵本は、

26 - 13.jpg

実は、こちらの本に掲載されていました有名ドコロのキャラクターのなかに含まれていた物語なのです。
えっと、こんな本も、なぜか本棚にはあるのです。

昔から子供たちに親しまれてきた物語に登場する、キャラクター達。

左上に、クマのcordury クンが、右下にWinne-the-Pooh さん(クマのプーさんですが、原作ですと、こんな感じの絵です)がいますね。
右の真ん中にいるのは、長靴下のピッピ(Pip longstoking )です。

左下の、帽子を棒で操っていますのは、あまり馴染みのない方も多いと思いますが、(挿絵の図柄から)ロアルド・ダールの書いた天才少女マチルダちゃんと思います(日本ですと、おそらく「マチルダは天才」という翻訳物語)。

絵本として出されたものでなくとも、本の中から生まれたキャラクターとして子供たちに愛され続ける、そういう場合も多いわけで、当方の児童界への探検は、はてしなく続く次第です。
いずれ1日1分で取り上げらることができる物語もあるかと思います。


(366)三匹の子豚 のはずが・・・ Pig 界のニュースター の巻

皆さん、おはようございます。

世の中には、慣れ親しんだものといいますか、常識的になっているお話といいますか、「これは~だろう」とスグ出てくるものがありますね。

「三匹の子豚」といいますと、長らく、絵本界のビッグスターとして君臨していたわけです。

だいたいの方は、ストーリーをパッと思い浮かべて、「アレね」とニヤッとされると思います。


DSC_1684.jpg

06 - 121.jpg
DSC_1685.jpg



(367)Farmer's market で、幻のお米「亀の尾」「さわのはな」をGET! の巻

皆さん、こんにちは。

最近、グースカ病に陥っておりまして、ブログの更新がなかなかできないのですが、どうもこれは、「春だから」のようです。

指の怪我には甘いものを、ということで、前回のブログ:コメントでご指摘いただきました亀戸天神前の船橋屋さんの亀戸駅近くの支店の方で、

創業文化 元祖 くず餅 船橋屋(リンク)

を買ってまいりました。

DSC_1740.jpg
亀戸駅前 京葉道路角にある、船橋屋支店

DSC_1739.jpg
暗くて、よく見えません!
フラッシュたくの、忘れました。

午後6時に、おお、ここここ、ここじゃたわいと、店内を覗いておりましたら、ゴゴガガガという音が。

なんじゃろうな?と思うまもなく、
アタマにゴツン!とシャッターが当たりました!



(368)スンゴク短いと感じる ちょっと英語 の巻

皆さん、こんばんは。

今回は、英語‥英語しませんといけないでしょう。
さきほど、固く決意しました。

さっそくですが、実はですね、

DSC_1817.jpg

THE WIND IN THE WILLOWS (楽しい川べ:ウィキペディア)

は、映画にもなりましたが、
Mole,Toad(Mr.Toad), Rat(Ratty), Badger という仲間たちの暮らしを描いた、 KENNETH GRAHAME の名作というべきCLASSIC 連作物語です。
そして、その各物語「THE RIVER BANK」などを、どこかでご紹介したいのですね、できれば1日1分で。

◯モール(Mole)
おっとりとした家で過ごすことが好きなモグラ。
◯ラッティー(Ratty)
のんびりしたつきあいの良いミズハタネズミ。
◯トード(Mr. Toad)
個性の強いわがままでうぬぼれ屋のヒキガエル。
◯バジャー(Badger)
社会を単に憎む粗野だが親切で孤独なアナグマ。

もっとも、当方が云々しなくとも、この物語自体は、プロジェクト・グーテンベルグ(free ebook )で読めるのです。
THE WIND IN THE WILLOWS (リンク)



(369)英語部分が少し増えた、水曜日の続きのような 木曜日のブログ の巻

皆さん、こんにちは。

きょうも、足立に、日が昇りました(ちっちゃいですけど)。

12 - 11.jpg
at 西新井橋 荒川 (電車の中から撮影)

(左下に見えるのは、河川敷を住まいにする方のビニールシートハウスです。)
(近くに、菜園もあったりするのですね。)

本日は、青山の紀ノ国屋で、イギリスパンを買ってまいりました。

11 - 3.jpg

どうして、本屋でパンを売っているのか?
そう思われる方も、ときにおられるでしょう。



(370)50年の歴史に幕を下ろす漫画雑誌もあれば、新刊の「いい加減な夜食2」もある3月のとある金曜日、何を読みましょうか? の巻

皆さん、
春3月は、出会いと別れの季節です。
花粉症の症状がひどくなる季節でもありますね。

はあっと、 よっこらしょ。

タイトルが大袈裟すぎて、腰が上がりません。
熱があるので、動きが一層スローモーです。

DSC_1871.jpg

重い腰を上げて当方が向かいましたのは、西新井駅ビルの新刊本屋さんです。
昨12月、今年1月とでました「居眠り磐音江戸双紙」41巻&42巻 2冊を購入。
長く続くシリーズ物は、大好きなのですね。

いつまで待っても古本屋に出てこないので(せこいね、当方)、しびれを切らして買いに行ったのです。



(371)皆さんは、クマのFrancis フランシスをご存知でしたか? の巻

皆さん、こんにちは。

ご無沙汰しておりました。
1年ぶりのような、1週間ぶりのような、3日ぶりのような、とっても久しぶりのような気がします。
寝ていましたら、いつの間にか、WBC で日本が敗退していました。
あうっと。

19 - 1.jpg
新潮文庫

熱に浮かれながら、江國香織さんの、お気に入り絵本を題材としたエッセイを読んでみました。

ひとつひとつ、丁寧に取り上げられていて、
絵本ワールドが、果てしなく広がる本ですね。

こちらのエッセイで、最初に取り上げられていましたのが、ホーバン夫妻の書いた・描いたクマの「フランシス」シリーズでした。
フランシスちゃん。女の子らしいです。

19 - 11.jpg

当方、フランシス初体験です。初めて知りました。



(372)船乗りシンドバッドは、Sindbad か Sinbad か、どっちでもよいことをチラッと考えてみた日曜日 の巻

皆さん、こんにちは。

えっとですね、

極秘情報ですが、桜が満開です。

(だれでも知っとるわい!)

もとい、極秘情報なのは、船乗りシンドバッドの情報なのですね。

プロジェクト・グーテンベルグ(free e book)のアラビアンナイトでは、Sindbad なのです。 d つきですね。

THE STORY OF SINDBAD THE SAILOR [50]

In the reign of the same caliph, Haroun al Raschid, of whom we have already heard, there lived at Bagdad a poor porter, called Hindbad. One day, when the weather was excessively hot, he was employed to carry a heavy burden from one end of the town to the other. Being much fatigued, he took off his load, and sat upon it, near a large mansion.
最初に出てきます貧しいポーターのHindbad は、物語の主人公ではありません。
彼がひと休みました場所の、Large mansion の持ち主が、Sindbad です。

He was much pleased that he stopped at this place, for the agreeable smell of wood of aloes and of pastils, that came from the house, mixing with the scent of the rose water, completely perfumed and embalmed the air. Besides, he heard from within a concert of instrumental music, accompanied with the harmonious notes of nightingales and other birds. This charming melody, and the smell of several sorts of savory dishes, made the porter conclude there was a feast, with great rejoicings within. His business seldom leading him that way, he knew not to whom the mansion belonged; but he went to some of the servants, whom he saw standing at the gate in magnificent apparel, and asked the name of the proprietor.

"How," replied one of them, "do you live in Bagdad, and know not that this is the house of Sindbad the sailor, that famous voyager, who has sailed round the world?"
出て来ましたね、シンドバッド。
(バグダッドに住んでいて、この屋敷が、世界を股にかけて航海した、有名なシンドバッドの家だと知らないというのは、いったいまったくどういうことなんだ。)



(373)哲っつぁん のまとめ目次 その3 ☆1日1分やさしい洋書☆ 

皆さん、こんにちは。

当方が、ボーとダウンしていましたら、しゃかんやの哲っつぁんが、1日1分の最新目次を作ってくれました。
「やさしい洋書を楽しく読もう」、でアップしてくれたらしいんですが、せっかく作ってくれたから、こっち西新井ブログでも、転記しときますね。


哲っつぁん、ありがとう。
今度、50円羊羹おごるね。
では、1日1分の最新目次です。

哲っつぁん のまとめ目次 その3 ☆1日1分やさしい洋書☆

皆さん、きょうもきてくれて、ありがとね。

おいら、しゃかんやの哲ていう男前なんだけど、相変わらず sunny
の保護者っつうか、代理をやってるんだな。

あっ、みんなも、気安く「哲っつぁん」、て、呼んでね。

もう馴染んでいる人、「哲」でいいどけね。
そういえば、哲っつぁんの文法ってのを、まだ出してなかったね。どうも、玄関タイルの仕上げとか、どうにも忙しくってね。最近のしゃかんやは、多分にもれず、薄利多売なんだな。

sunny のやつが、[やさしい洋書を楽しく読もう]の
新しいブログ記事をつくらねえで、相変わらず1日1分ばかりタイプしやがるんだよ。
あいつね、左ひじを支点にして左に体重乗せてタイプするから、左腕、左肩が変にコッチってね。左タイプ症候群っていうらしいんだけど、左腕はちょっと伸ばすだけで痛いんだってさ。どうして均等にしてタイプしないんだって聞いたら、そんなこと考えたこともなかった、だって。莫迦だねえ。



(374)ピンチヒッター桜子の「絵本ブログ」 の巻

ヤッホー、

皆さん、お久しぶり、桜子です。
もう、私のことなんか、スッカリ忘れちゃったかな。
みんな元気にしてました? 

桜子、春休みで暇だから、きょうはsunny くんに代わって、このブログ書いてるの。
だって、このところの西新井ブログって、ツマンナイんだもん。

みんなも、そう思うでしょ!


絵本も、さっぱり出てこないし。こんなんじゃ、sunny くんも、もうオシマイね。

そういえば、前々回に出てきた、子供用英英のお話ね。
カテゴリーのDICTIONARY というのが、ほとんど子供用英英のお話なんだけど、

DICTIONARY (リンク)
のところに、あれやこれや、それやあれや、いっぱいあるから、詳しくはそっちを見てね。イチオシの子供用英英とかも、いっぱい出てくるから。かなり楽しいのも、出てくるしね。
sunny くんに代わって、一応、リンクを貼っておきます。

それで、、
だから~、
きょうは、sunny くんの本棚で見つけた、ちょっと変わった絵本を、私が勝手にご紹介するわね。
けっこう面白いのが、あったの。

あっ、suuny くん? だらしなく、ベッドで唸ってるわね。
なんか手に、本を持っているけど、何かしらね?

DSC_2011.jpg




(375)桜子の絵本ブログ2 のような、絵本と、とりとめのない話 の巻

ちーす。

(馴れ馴れしいじゃろ!)

皆さん、桜子です。
桜子ねえ、また西新井に来てるの。
ホントは、足立キャラじゃないんだけど、どうも気になるのよね、sunny くんって。
sunny くんたら、豊洲で、もう一週間もボーとしているのね。
よくあんなんにボーとしていられるわね、桜子なら、耐えられないわ。

おうちは、ちゃくちゃくと建ちつつあるらしいわ。
彼が建ててるんじゃないけども、ね。

DSC_2042.jpg

28 - 6.jpg

それはいいんだけれど、毎日、朝ごはんを食べてるらしいの。

DSC_2005.jpg

目玉焼き(sunny-side up)を食べると元気が出るんですって!
ホント単純ね。



(376)西新井ブログ:40万ページビュー記念 子ゾウが学校へ行くとどうなるの?友情絵本 の巻

皆さん、こんにちは。

今日は、ご報告があります。

英語に取り組みまして、のほほんと4年。
やさしい洋書を楽しく読もうをモットーに、ブログを始めて、苦節2年。

英語は、絵本とやさしい児童書を数多く読んだおかげで、当初思っていたよりもとっつきやすかったのですが、更にさらに進みますと、いろいろと、難しい部分が出てくるという実感です。

しかし、

ついに、

ついに、ですね。

艱難辛苦を乗り越え、平成25年3月31日、

本日、

いい加減な夜食2(秋川滝美 著)を、完読しました!

31 - 1.jpg

99.97%日本語だ! ちょっとだけドイツ語があるけど

(ブログの苦節2年とは、何の関係もないわい!)

ヨタ話に、苦節もへったくれもあるかい!

えっと、そうでしたか?

ブログを始めてほぼ2年なんですけれど、ヨタ話ばかり書いているので、英語力はちっとも向上していないんです。
あうっと。



☆☆
またも、長々と、お疲れ様でした。

西新井ブログ
ご訪問ありがとうございます。
これからもパワーアップしてゆけますかどうか?

おやつの30円コロッケを10個食べれば、大丈夫な気もしますが、ですね。

☆☆
今回の最後に、ちょびっと、お知らせです。

1日1分やさしい洋書では、4月7日より、おもいきって?、

The Story of BABAR (名作童話:ゾウのBABAR)

05 - 121.jpg

をとりあげたいと思います。

ゾウのババールくん(原作がフランス語なので、英語読みのバーバーではない)の、最初の物語ですね。
物語は、たくさん続くのですが。

05 - 11.jpg

ブログの関係上、原作絵本の全て、というわけにはゆきませんが、法制上の問題は何とかクリアできそうですので、でき得る範囲内で、お出ししてみたいと思っております。

では また。


記事一覧2013年1~3月 ブログトップ