So-net無料ブログ作成
主としてパソコン ブログトップ

メロンパン仕様でアキバでお買い物、で、2代目:西新井ブログ WINDOWS 7パソコン '決定 これで書きました の巻 [主としてパソコン]

皆さん、こんにちは。

平成24年12月7日、これまで数々の無理を聞いてくれました「NEC ノートパソコン かなり古いやつだがXPで動いていたぞ君」(23年4月購入:1万8千円 プラス メモリー増設5千円)の画面から、再び光が消えました。

Let there be light 光あれ の絶叫もむなしくひびき、

さらには、分解して何とかしようと試みたものの、ネジが転げって4本行方不明になり、アレコレしたものの、再組み立ても怪しくなるなど、事態は収集のつかない有様に。

ついに、永眠となりました(→オシャカ)。
DSC_0304.jpg
合掌

いろいろと、ご心配をおかけして、もうしわけありません。

しかし、
かかしはscarecrow.

1日1分も、西新井ブログも、どんどこ書かねばなりません(おそらく
)。
これは、早急に何とかしなければ!

打開策は、新パソコンの導入以外にありません。
あいかわらず、サイフには2351円しかありませんが、ですね。

そこで、ですね。
8日(土曜日)、後継のノートパソコンを入手すべく、当方は、トボトボと、昨日食べたメロンパンを思い出しながら、アキバ(秋葉原)に向かったのです。
昨日以降、身体&アタマが、メロンパン仕様になっていたのですね。

DSC_0284.jpg
こちらが、昨7日に食べました「焼きたてメロンパン」
外側はカリッと、なかはふわふわ。

DSC_0280.jpg
丸の内線:中野富士見町駅前のメロンパンのおいっしいパン屋さん。

☆☆
DSC_0288.jpg
朝9時の秋葉原 中央通 
車も人も、まばらです。

そんなに早くからパソコン屋が開くか!!

まあ、ちょっと、気が急いたのですね。11時近くならないと、どの店もopen しません。

11時まで、中央通り
の「ソフマップでっかい店」横のカフェでのんびり待って、まず向かったのが、すぐ近くに並んでいました、こちらのお店↓

DSC_0293.jpg
けっこう安い。 パソコン屋さん

 (株)イオシスというところです。

DSC_0294.jpg

壊れたパソコンとほぼ同型のものは、このお値段(RAM増設プラス3千円位で全く同じ)。
完全レストア
品ですので、動作不良物(ジャンク品)ではありません。

これには、ちょっと、こころが動きました。
ググぐっと、うごいたかも。
パソコンが1万5千円で済めば、残りの予算で、デジタルカメラか自転車が買えます。

しかし、世の中は、すでにWINDOWS 8 時代へと移るところ。
今からXPモデルを買うのは、正直、どうも?という疑問符がつく感じです。

で、店内をしばし物色しましたところ、

DSC_0302.jpg

あるんでないの、WINDOWS 7 モデルの、「けっこう安い」やつ。
2011年発売の富士通 LIFE BOOK。
RAM が 3GB で、CPU のクロック数も、撃速ではないですが、むろん、以前のものよりはかなり上です。

後から足してもいいのですが、最初からRAM が 3GB というのは、けっこう魅力なのですね。
メモリーがたっぷりありませんと、最近の動画やソフトはサクサク動きません。

CPU がより強力な最新モデルでも、RAM が1
GB、2GB というものが多い中、これは逃せません。
以前の「NEC ノートパソコン かなり古いやつだがXPで動いていたぞ君」が遅いCPUクロックのモデルでもなんとか踏ん張れたのは、購入時にRAM を増設して1.5 GB にしてあったからです。


すぉく、これに決定!!

11時5分 後継のノートパソコンが決まりました。

「けっこう安い。」さん ありがとう。

中古パソコン選びは、迷っていると、きりがありません。  

まあ、今回は、資金が潤沢にありましたので、もっと高い最新のやつをビ
シッと買ってもよかったのですが、ですね。

DSC_0305.jpg
なにしろ、 
100万円を持って、買いに行きましたから。

しかし、100万円が300円で買えるとは、いい時代ですね。

300円のお札かい!!
お店の入り口で売っていたので、買って、これで支払おうかと、ですね。
ダメでしたが、ですね。

で、オウチに戻りまして、こうしてブログを書いているのですが、

DSC_0308 (1).jpg

以前の物に比べますと、断然スピードが違います。
なにをするにも 倍速 というぐらいの感じですね。

しかも、とっても静かです。音がほとんどしません。
昔から慣れ親しんだハードディスクの音やファンの音がほとんどどしないんですね。
でも、ちゃんと動いているのです。エライ。

DSC_0303.jpg
ほんとは、こっちの最新モデル版が欲しかったのですが、いや、どうしてどうして、かなりの感触の使い心地です。
これは、けっこうお買い得だったかも、と思う次第です。

今はまだよくわかりませんが、WINDOWS 7 にもそのうち慣れると思います。


☆☆
しかし、しばらくぶりにゆきましたら、秋葉原も、だいぶ様変わりをしておりました。

昔からけっこう名物でした「チチブ電器」の場所は、↓

DSC_0296.jpg
クレーンや さんになってしまいました。

それと、驚くべきことに、食べ物屋さんがかなり増えていたのですね。
その昔は、ほんとに少なかったのですが、今では、そこここに食べ物やさんがあふれています。

DSC_0291.jpg
よくわからないのですが、人気カレー店です。

DSC_0301.jpg
金沢カレーのお店。

DSC_0290.jpg
ラーメン店も、かなり増えましたね。

DSC_0289.jpg
これ、390円の海鮮丼なんですね、びっくり。

もちろん、さらに増えた
名物の「メイドのお姉さん」も、たくさん道に出張っています。
5メートルに一人の割合ぐらいで、愛想を振りまいていますね。

DSC_0299.jpg

いったい、何のレポートなんだか?

でも、このお人形は、欲しいですね。

DSC_0298.jpg
でかいのは、14000円ですね。


☆☆
こうして、ダウンいたしました旧ノートパソコンに代わりまして、富士通LIFEBOOK が西新井ブログパソコン第2代目を継いだ
わけですが、

先代のリカバリーができませんでしたので、これまで集めましたデータ(ほとんどないのですが)や、面白いサイト、訪れたブログの記録といったものは、すべてなくなってしました。
また一からブログ、サイト訪問をしなければなりません。
各種の登録なども、これからです。

基本的に、仕事に使っているわけではないので、バックアップすべき重要データ、保存データはほとんどないのですが、心機一転、2代目とともに、ぼちぼちサイトやブログを訪問してゆこうと思います。

それにしましても、速くて静かですね。
とても、2万2千円のマシンとは思えません。
ゲームや動画製作などをしない、つまり書き物やウェブ閲覧が主なのであれば、まさしく必要十分なパフォーマンスですね。

しかも、今回アキバにゆきまして驚いたことには、
なんとですね、
USBソケットに差し込むだけでワンセグというかパソコンでテレビが見れる機器が3千円未満、
USBソケットに差し込む、持ち運び用の外付けハードディスクが2千円、など。
機械に弱い素人でも、簡単に便利さを享有できるようなパソコンの仕組みになりつつあるようなのです。

西新井ブログも、このような感じになるといいですね(←だれのブログじゃ!)

2代目に期待したいところです!(←違うだろって!)


☆☆
で、ですね。

実は、今回は、大阪の主婦さんのご友人の まめ さんがご紹介してくださいました

Voki というところの英語レッスン Voki classroom



を詳しくご紹介申し上げる予定だったのですが(先代パソコンが壊れる前の予定)、
話がアサっテというかアキバに飛びましたので、

詳しいご紹介の話は、次回以降に、ということで、最初の説明動画だけご覧いただければと思います。

では また。

なお、パソコンが壊れる以前に参加しておりました、
日本ブログ村のトーナメント、
お笑い 妄想 トーナメント(リンク)
パソコンが壊れていて投票とか何もできなかったのですが、なぜか、準々決勝ベスト8に残りました
そこで敗れ、ベスト4には残れませんでしたが・・・。
タイトルがよかったのかも?というところです(何をしているのだか!)。

では ほんとうに また。


西新井sunny-side up の近況

パソコンのついでに、少し小物を買ってまいりまして、
100万円もあることですし、
少し余裕を持って、ブログ作りに&教室の外観・中身の構築に努めたいと思います。

昨日から出ておりました「いつもの知恵熱(今回は、38度5分)」もやや下がりましたので、少し英語本を読もうと思っております。
アメリカンヘリテージのchildren's Dictionary が3千円にて、西新井ブックオフにきょう出たのですが、半額の1500円になりましたら買おうかと思っております、へへ。売れてしまうかも?

皆様も、季節柄、うがいと手洗いを励行され、暖かくお過ごしくださいますように。

では(いったい、ほんとうに、何の話なのだか?)。


パソコンと格闘すると、トホホになるかも? ニュースタートページ誕生の謎 の巻 [主としてパソコン]


14 - 150.jpg

皆さん、こんにちは。

前回1日1分1.000記事記念に、数多くご訪問くださり、またお言葉を賜り、まことにありがとうございます。
PVだけ伸び伸び毎日2万PVは、いまだ続いておりますが、これからも何卒宜しくお願い申し上げます。

ところで、この画面、なかなか、おしゃれな画面でしょう。


A.
3日も放っておいて、

あの~、いきなし、何ですか、この画面は?
8時11分ぐらいなのはわかるけど。


これは、当方の「インターネット閲覧用の 新スタートページ
「i Google 」なのです。



決して、さぼっていたわけではないのです。
パソコンと格闘していたのですね。

実は、つい3日前まで、
インターネット・エクスプローラでは、so-net を、
Firefox では、アメリカ YAHHOO! を、

それぞれスタートページにして、同時に起動し、快適に切り替えて見ていたのですが(便利)、

このFirefox が動作不安定になりまして、途中で止まったりして、これはイカン!壊れたかも?ということで 

①Firefox を一旦削除しまして(アンインストール)→これがトホホの始まり。、

②改めて入れ直しましたら(再イントール)、今度は、テコでも動きません。→トホホ発動。

エッと、梃子(てこ)で荷物は動かせても、ソフトが動くわけはないのですが、とにかく一切応答しないのです。

おまけに、パソコン画面のどこにも、インターネット・エクスプローラのアイコンがありません→トホホ第2段

隠さないでよ~、頼むからさあ。

弱りましたね。弱りました。台風も迫っているし、台風のなか仕事だし。


エンエン、Firefox の設定やら、インターネットオプションやら、なんやかんやいじってみたものの、Firefox 君、ウントモスントモ言いません(喋ったら、怖いですが)。

そこで、③仕方なく、Firefox を再度削除することに。
(前回と同じ手順で。スタートボタンからコントロールパネルを開き、プログラムのアンインストールとあるところを押しますと、削除できる画面が出てきます、これで、ついさっき入れたfirefox を再度削除)。

パソコンが再起動され、
④インターネット・エクスプローラのアイコンが復活しました。来たぜ!

さて、これでメデタシメデタシならばよいのですが、以前からインターネット・エクスプローラ10(最新のやつ)ですと、「ソネットブログ」がうまく書けない状態なのです。
(1)写真を入れようとすると、かならずブログ先頭に入ってしまう。カーソルの位置を完全に無視。
(2)以前は、「文字を掴めなかった」が、これは何とかソネットさんに教えていただいて、掴めるようになった。
しかし、リンクは貼れない(リンクボタンを押しても、受け付けません)。


そこで、ネットをちょと見てみましたら、エクスプローラ10の不具合を解消するため、10→9 へ戻す、という技が、けっこう語られていました。ナルホド。

これだ!
ということで、⑤エクスプローラ10 を削除→トホホ第3弾だが、まだ気づいていない。

⑥自動的に、9 に戻りました(以前に9 が入っていないと、10が入らないので、9 は入っているのです)。

で、よしよしと、ソネット管理画面を出しまして、書きかけの記事に、「画像を挿入」。

カーソルの位置を無視して、「ブログの先頭に」、見事挿入されました→トホホ第3段発動

気を取り直しまして、文字列を掴み、リンクを貼ってみます→まったく受け付けません!リンク貼れません。→
トホホ第3段念押し。9でも、同じだったのね。


仕方がありませんので、古い9 のままではどうもということで、⑦再度インターネット・エクスプローラ10 をダウンロード。

最新のエクスプローラ10 が導入されました。

その際、⑧なぜかグーグルさんの画面が登場しまして、⑨テキトウに選んでいましたら、


⑩ i Google のスタートベージが出来上がってしまったのです、冒頭のような。

お話すれば長いことながら、
①~⑩でしたことは、firefox を削除して、i Google のスタートページを作ったことだけ、です。


皆様、パソコンの設定を変える時は、くれぐれもご慎重に!

i Google のスタートページは、
Gmail も出てきますし、CNN のトップニュースは付いていますし、グーグルプラス(「ぐぐたす」)へスグ移行できますし、けっこう便利は便利なのですが、ですね。

というわけで、ほぼ2日ほど、設定変更、設定変更を繰り返しまして、

結局、もとに逆戻り。ソネットブログが、うまく書けません!

時々見ている ローカルtime というニュースネットも、リンクを貼れないのです。

って、貼れるじゃないの!

2日経ったら、急に賢くなったのね。

大あうっと。

A.
ばか!! 大莫迦者!!


変更ついでに、プロフィール画像を変更してみました。

旧:
足立sunnyさんの画像

新:


A.
ちっちゃくしたら、ほとんど同じじゃ、バカモン!


よくよく見れば、ちょっと違う気がするのですが・・・。
DSC_0247.jpg



☆☆
そういうわけですので、当分の間、ブログ更新がギクシャクいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

今回は、少々ですが、皆さんとってもよくご存じの絵本(物語)の話題などを、お届けしたいと思います。

さて、前回 Grasshopper on the road (アーノルド・ローベル 作) を少しお出ししたのですが、

キリギリスといえば、どなたも連想されますのは、なんと言いましても、「アリとキリギリス」のお話かと思うわけです(イソップ物語)。
当方も、前回のブログを書きました際、まず頭に浮かんだわけです。

そこで、改めまして、「The Ant and the Grasshopper」( アリとキリギリス)を、読んで、聴いてみました。


まず、聴きました(英文字幕を見ながら)のは、こちらです。

英語サイト
SPEAKABOOS
The ant and the grasshopper(字幕付きアニメ動画)
 

う~む、リンクが貼れてますね、感心感心。
こちらの動画は、以下の文とほぼ同内容です。

In a field one summer's day a Grasshopper was hopping about, chirping and singing to its heart's content. An Ant passed by, bearing along with great toil an ear of corn he was taking to the nest.

        "Why not come and chat with me," said the Grasshopper, "instead of toiling and moiling in that way?"

     "I am helping to lay up food for the winter," said the Ant, "and recommend you to do the same."

     "Why bother about winter?" said the Grasshopper; "We have got plenty of food at present." But the Ant went on its way and continued its toil.

     When the winter came the Grasshopper had no food and found itself dying of hunger - while it saw the ants distributing every day corn and grain from the stores they had collected in the summer.

Then the Grasshopper knew: It is best to prepare for days of need.

ところどころ、見慣れない単語があるかと思いますが、筋はやさしいお話です。

でも、少し、かわいそうすぎますよね、キリギリス。

若干ですが、結末部分でキリギリス親派の動画(筋)
がありました。



ディズニーの初期の名作アニメシリーズで、音楽を中心とした、「シリー・シンフォニー」というアニメシリーズがあるのですが、
こちらでも、少し、キリギリスに優しくしていました。
英語会話はあまり出てこなくて、アニメと音楽で魅せるアニメ映画です。



☆☆
で、ですね。

1日1分の次回作の一つは、
アリが少しだけキリギリスに優しい、アリとキリギリス。
The story of The Ant and The Grasshopper

15 - 188.jpg

こちらの物語をベースにして、お送りしたいと思います。

アリほど勤勉でなく、

キリギリスほど才能もなく、楽天的でもない、

むろん、将来に備えるすべはない、

かなり念のいったトホホである。こんなブログでいいのでしょうか?

そんな人物(当方)がいても、いいですよね?

皆様、ご訪問ありがとうございます。
あっと・・・、ブログめぐりに行きませんと。

次回は、楽しく「英語ブログ」致します!
では また。、


《お知らせ》
『いい加減な夜食3』来月発売です。
秋川滝美 著
アルファポリス  /  単行本(小説>恋愛)    2013年10月中旬頃刊行予定
ひょんなことから、俺様財閥総裁・原島俊紀に気に入られ、彼の専属夜食係になった谷本佳乃。俊紀の事故、会社の危機など艱難辛苦を乗り越えた彼女は、俊紀との間に新しい命も授かり、あとは結婚式を待つばかり。けれど、義母である和子とはぎこちないまま……。佳乃はなんとか和子との関係を修復しようとするが――。義母との関係修復に奮闘する「いい加減な和解」他、出産編「いい加減な登場」、育児&仕事復帰編「いい加減じゃない保育所」の全3編を収録。俺様総裁と、一筋縄ではいかない元夜食係のすったもんだストーリー、待望の第3巻!

では。

主としてパソコン ブログトップ