So-net無料ブログ作成
検索選択
英語わらべ歌 ブログトップ

「こんなブログじゃ変かしら?トーナメント」作成記念 Old MacDonald Had a Farm 大集合 の巻  [英語わらべ歌]

みなさん、こんにちは。
半分まろんちゃんのブログへようこそ。
現在、足立・まろん・sunny 状態です。

いまだにまろんちゃんモードに浸かりきっておりましたので、6月6日、
日本ブログ村(ランキングサイト:参加ブログ50万以上)で、「こんなブログじゃ変かしら?トーナメント」を作ってしまいました。

kuri02.jpeg
トーナメント:イメージキャラクターまろんちゃん

こんなブログ記事は、他では見たことがない。
自分でも、何を書いているのか、わからない。
人は「変」と言うかもしれない。
でも、そんなブログでも、読んでくれる人もいるし、いいんじゃないかしら?
こんなブログじゃ変かしら?トーナメント堂々開催!
我こそは「変」と思われるブログは、堂々参加しよう。
ジャンル問わず、何でもOK、短くても長くても全然OK。


開催カテゴリー:ブログ、お笑い、その他趣味
参加メンバー:1人

作ったばかりですから、未だ発起人の当方しか参加者はいないのですが、はたして参加者がいてトーナメントが成立するのか?
ただいま、参加者、大募集中です。

この日本ブログ村記事トーナメントは、どんなテーマでもだいたいOKで、自分で適当に作れますから、
「愛犬自慢トーナメント」、「ウチのお庭トーナメント」、「絶対見るべき感動映画トーナメント」などと並んで、「何でもあり トーナメント」「ブログ書いてますトーナメント」とかもOKなんですね。


と、ここで、サプライズ大報告です。
一応、念のため、日本ブログ村をのぞいてみました。


ああああ~~~。

午後9時半現在
参加者31名。
1日経たないのに、30人集まりました。
やっぱり、変だと思っている人、多いんですね。

こちら、参加登録期間が11までの5日間ですので、この勢いですと、まだまだ参加者は増えそうです。どんな変なブログが集まるのか、想像を超える事態となりそうです。

えっ、当方がどんなブログ記事でエントリーしたか、ですって?

それはもちろん、「う~ん 困ったね これは 名所?記事一覧2012年5月」です。
こんな変な「まとめブログ記事」は、あんまりないですから、ですね。
最初から、なんでもあり、と明言してありますから、Okeydokey です。
予選を通るかどうかは、別問題ですが・・・。

☆☆
そこで、今回は、「こんなブログじゃ変かしら?トーナメント」作成記念としまして、子供さんにも大人にも人気の高い名歌「Old MacDonald had a farm」に、大集合していただきました。

なぜこの歌かと申しますと、まろんちゃんモード全開のときに、何気なくYoutube子どもの歌をめくりましたら、ちょうど出てきましたので、ちょっとだけ聴いてみたんですね。
で、何気なく他の歌をみましたら、おんなじこの歌が、作者が違って、いっぱいアップされてズラーと並んでいたんです。
スンゴイ人気だったのですね。
で、今回は、その魅力の一端を、実際に見比べてみて実感したい、という次第であります。
ここでお出しできる数には限りがあるのですが、ですね。

☆☆
大人気の歌、Old MacDonald had a farm

では、さっそく最初のエントリーから、みてまいりましょう。

☆まずは、どのような歌か、歌の基本のレッスンから、です。

こちら↓↓



画像12-06-06 009.jpg
I'm lovin it.

これは、Mcdonald じゃ!
MacDonald は、《 a 》 が間に入るの、ってそういう問題じゃないし。

sunny 主任の手違いで、大変失礼しました。
これは彼のおやつでした。

Old MacDonald~ の本物は、こちら↓↓


画像12-06-06 010.jpg

これはミスド!!! もっと違うし。

いや、実はですね、これには深~い深いワケがございましてですね。sunny 主任としては、ドーナツを買いに走らざるを得ないような、そうでないような、さる事情があったみたいなんですね。

とりあえず、彼は、減俸にしておきますね。月給100円から90円引き。
真ん中のは、新登場のジンジャーですか!
これは逃せませんね。ハニーディップは、まろんちゃんの好物です。

いや、その、えっと、ですね。
今度こそ、正真正銘、人気のOld MacDonald had a farm かと。
歌の基本レッスンです。

☆では。



いかがでしょうか?
メロディを、思い出されましたですか。
ノドの調子はいかがですか?

では、次は、いよいよ実践編です。
ホントにたくさんの中から、歌詞付きのものを、3つセレクトしてみました。
ちょっとずつですが、出てくる動物の順番:歌詞が違うんですね。

☆1 まずは、こちら。





☆2 続いて、こちらも。



☆3 さらに、こちらを。少し早くなりますね。



いやあ、堪能しましたね。

A.
3つも4つも出して、
Old MacDonald はよくわかったから、何か他のはないのかい?
まだまだ、まろんちゃんモード全開だね。

B.
う~ん、そうだね、もうちょっとだけ、変わったというか、楽しいやつがあるといいよね。


ゲスト陣から、やさしいリクエスト(厳しい苦情)がありましたので、
ここで、iphone  i pad ユーザーの方に、朗報をお届けします。
こんな楽しいゲームソフトがあるんですね。



操作がわかりやすいですね。
クジラもいますから、嬉しいです。
いつでもどこでも、Old MacdDonald さんのfarmで遊べます。

えっと、iphone, ipad をお使いでない?
エクスペリアですか?

そですか。
違うスマホですか。
アンドロイド版は、現在、sunny主任が探しています。

普通の携帯で十分だ!
そですか。


では、みなさまが共通に楽しめる、
楽しいsesame street にちょっと寄ってみたいと思います。
Old MacDonald さんの farm に、何か異変が起こったようですよ。
マイクを持ったレポーターが来ていますね。




Old MacDonald had a farm 人気の楽しい歌ですね。


☆☆
さて、ですね。
これだけですと、いくら足立・まろん・sunny といえども、許されませんね。

そこで、今回は、雑誌を一冊ご紹介いたしまして、お暇のご挨拶に代えたいと思います。
とっても良い雑誌なのですが、ちょっと入手が難しいのが難点です。



子供向けストーリー雑誌 Click
画像12-06-06.jpg

こちらは、アメリカのcricket 社が発行している子供向けの読み物雑誌で、対象年令が3才~7才、
日本の学習者に一番適していると当方が思える区分の雑誌です。
アメリカでは、決して高い雑誌ではありません(年間10冊で40ドル以下
)。

cricket 社は、幼児から子供向けの複数の雑誌(4才~14才対象のMUSEほか
)、子供向け絵本児童書、遊具など広く販売しているようです。
日本でいえば、小学館というイメージでしょうか。

日本のアマゾンでは扱っていないようで、一冊しか持っていない当方も、現在入手方法を模索中なのですが、できれば何とか早急に継続入手できるよう、努力したいと考えている次第です。

一応、Clicket 社のホームページ(リンク)clickmag.comに、雑誌、本の詳細なリストは掲載されています。

中身としましては、当方の見ております一冊は、7編ほどのさまざまなジャンルのお話と、少し長い漫画的な連載お話1編、巻末の写真混合漫画で構成されています。

巻頭の連載漫画

画像12-06-06 018.jpg

物語例
画像12-06-06 021.jpg

物語例
画像12-06-06 020.jpg
この号では、smithsonian が協力しています。

物語例
画像12-06-02 001.jpg
sunny主任は引っ込んでいなさい!

物語例
画像12-06-06 011.jpg

物語例(絵は、下に表示)
画像12-06-06 023.jpg
画像12-06-06 022.jpg

物語例
画像0525 002.jpg
高田書店には売っていないって!

巻末の写真付漫画(最初の左上セリフは、下に拡大表示)
画像12-06-06 015.jpg

最初のセリフ
画像12-06-06 014.jpg

日本でも、こういう、創造性のあるすばらしい子供向け雑誌を、一般書店で手にとって、買えるようになれば、と思うのですが、ですね。

まろんちゃんのときは、こういう雑誌を読みたい気分100%です。

では また。



西新井sunny-side up の近況

まろんちゃんモードからも抜け切れておりませんので、近況はよくわかりませんが、未完成の本棚が部屋にあることは確かです。
情報によれば、ドーナツ3個は、スグに完食したらしいです。
では。


英語わらべ歌 ブログトップ