So-net無料ブログ作成
検索選択

Twitter で Hi は コペンハーゲンに飛ぶ [twitter]

Twitter で Hi は コペンハーゲンに飛ぶ
このタイトルはなんだ!
いいかげん、雷にでもあたったのか。
いい陽気になりましたね。
ついに狂ったか。

と、いわれましても、ですね。
これには、わけ、がございまして。

☆☆
と、その前に、
ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチの大切な情報をひとつ。
さっそく、あたたかいご支援をたまわりました。
「WASABIの世界」のROCKIN' WASABI さんのマグナム情報です。
くわしくは、「解決編」をごらん下さい。

☆☆
さて、本題です。

今さらなんですが、
Twitter 始めよう、と思ったんです。

そろそろ、鳩山さんもヒマになったみたいだし、
東国原(ひがしこくばる)さんのツブヤキも聞いてみたいし。
ブログを巡っていると、そこら、ここらに、Tweetって文字があるんですね。

そこで、ですね。
試しに、カチッ、と、ブログのTweet のところを押してみたわけです。

そしたら、ナンダカンダ登録しろ、とこうくるわけですね。

プロフィールみたいのを、書いておじゃれと。
そうしなければ、仲間に入れてやらんゾと。

そこで、つい、やってしまったんですね。
習いたての初心者がよくやるんです。
出来心というヤツなんです。
「生兵法は、大怪我の元」という格言もあるんです。

英語で、書いてみました。

Hi. I’m Jiro
I have no money and no job.
But I can see the whole world.
I know what to do. Just Tweet.
やあ、僕はジローっていうんだ。
お金もないし、仕事もない。
でも、世界をみることはできるさ。
何をすればよいかは、わかっているつもり。
つぶやくだけさ。
 
よく覚えていないですが、こんな感じにしてみたんです。
一応、×ペケ はくらいませんでした。
登録できました。

で、一安心して、ちょっとボーとしてたらですね、
管理人さんみたいな人が出てきたんです。

貴方にオススメの人がいるっていうんです。
年齢30才、容姿端麗、資産家令嬢の、お見合い相手かと思ったんですが、
どうも、
ある人相手に、
さっそく「つぶやい」たらどうだ?
というオススメなんですね。

こいつにtweet してみたら?というご紹介なんです。

親切にも、画面にヅラヅラ~と出すわけです。
そんなにいっぱい出さなくても、いいんですけど。

で、どんな人なんだ?と、ヒョイとみてみましたら、

ぜんぶフォーリンの方なんですね。
Foreign country の foreigner さん。

最初の人が、コペンハーゲン在住、の大学の先生なんです。
名前が、英語じゃないので、読めないんです。

で、その人のフォローワーっていうか、つぶやき軍団さんがですね、
当然、ぜんぶ、外国の方なんです。

次の人はカナダでした。映画監督らしいんです。

全世界に散らばってました。ワールドワイドです。
確かに、I can see the whole world と書きました。
それは認めます。

でも、ワールドワイドに Tweet しろって言ってもですね。
当方、「読もう」なわけです。

傍観して、フォローなら出来るんですけど、
つぶやいてフォローするのは、「書こう」の分野なんですね。
第一、デンマークとか、カナダとか、
いくら Tokyo といっても、足立区西新井と、相当違うわけです。
ダンゼン、違うわけです。

英語の交換日記なら、頑張れば出来そうですけど、
全く知らない話題に tweet しろって言ってもですね。

毎回、
Oh! What's going on ? It's miracle.
とか

It's very nice.
とか

Abusolutely,not.
とかじゃ、

許してくれません。

いまだに、Tweet しておりません。
カチッって押すと、まだその方が出てこられるんですけど、

少しお待ちいただいております。


Hi. は、成功例?も、あるんです。

実は、ブログのAmeba さんていうのがありまして、
そこに、ちょっと変わったシステムがあるんですね。

ある人のブログの、ア・メンバー登録っていうのが認められると、
その人の、ア・メンバー限定極秘記事、が読めるというシステムです。
内輪の記事ですね。
内緒の記事をメンバーだけに読ませてくれると。そういうことです。

まず、アメーバに自分もブログを作らないといけません。
アメブロになることが、第一条件です。
アメブロでないと、連絡がとれません。

無事アメブロ君になれましたら、
次に、ブログの当人に、ア・メンバー申請をします。

で、オーケーの承認をもらうことが出来れば、お仲間入り出来るわけです。

実は、ですね。
アメブロ。ひそかに作っておいたんです。
So-netにナイショに、ですね。

「やさしい洋書めぐり by 足立sunny 」
ちょっとだけ、仲間入りしたかったんです、アメブロ。
ソネットのブログと3本立てでもいいかな、と思いました。
そちらに、二つほど、記事を書きました。

それで、Hi がどう関係するのか、と申しますと、
これをお伝えするのは、人目をはばかるんですが。

先日来、ブログ巡りをしていましたら、
日本ブログ村の英語ブログのなかに、
アメリカ人の、若い、美人のバイリンガル黒人の方がいたんですね。

日本語が出来るようになってらっしゃると。

ふとみたら、そのブログ、アメブロなんですね。

あろうことか、ア・メンバーでないと、カンジンの記事が、ほとんど読めない設定になってるんです。

困りました。
記事、読みたいんです。
美人です。バイリンガル・アメリカンです。

西新井おじさんが、ただ申請しても、まず、通りません。
別に検査はしないけれども、おのずとバレます。
渋谷あたりのヤンキーか、丸の内エリートじゃないといけません。

やってみました。
Hi 作戦、ソノ2。
こんどは計画的です。

Hi. I’m jiro.
Please let me in your a-member list.
I’m Positive.
やあ、僕はジローっていうんだけど。
君のア・メンバー リストに入れてくれるかな?
確信しているよ。

ア・メンバー申請、すぐに、承認されました。
限定記事読むことができます。
西新井おじさん、後でバレても大丈夫です。

そのうち、
彼女に、tweet しようと思います。
バイリンガルですから、日本語OKです。

もう少したったら、コペンハーゲンの方にゆきたいと思います。

管理人の方に怒られないうちに、いくつもりです。

どうか、こんな私を、お許し下さい。


西新井sunny-side up の近況

今日は、練馬区大泉学園町でお仕事。
起床4時20分、出発5時、現地着7時。
電車とバスで2時間もかかるんですね。
だから、本がゆっくり読めるんですけど。

帰りに池袋のタカセ(サンシャインがある方の東口駅前角の洋菓子や)でsweet bread 1斤140円を購入。
あとは、ジャムがあれば、サンドイッチ準備完了。 
タカセのスウィートブレッドは、お土産として一度に10斤買っていく人がいるほどの、隠れ池袋名物です。


コメント下さる方はよろしくお願いします。
Nice じゃなくて、「ダメだこりゃ」の投票があれば、たぶん票がはいるのに、残念です。
ブログ創設依頼、ゼロナイスです(=当然!)。