So-net無料ブログ作成
ブログ作りの大失策 ブログトップ

横ムキ写真入りブログはプレミアになるか? [ブログ作りの大失策]

 ほぼ同時に二つのブログを始めました。
 メインは、たぶん、「やさしい洋書を楽しく読もう」 だと思います。
 そちらの方を読まれたかたは、およそブログらしくない、「横ムキ」(しかも文字と比較してデカイ)の写真 に驚かれたと、 推測します。

  私の趣味の一つに写真があります。趣味欄に書いてませんが、旧式の一眼レフ(今はブランドごと写真機部門を売ってしまった旧ミノルタの旧機種)で写真を撮っております。過去に、雑誌の表紙を飾ったこともあります。

 あの写真の腕で? とお思いのかたもおられるでしょう。しかし、写真は腕ではありません。ピンボケでも、伝えたい真実・写真はあるのです(脚注:ロバート・キャパー報道写真家)。
 表紙を飾ったというのは、まあ、実際には、自分が編集責任者だったある小さい私的業界団体(加盟300人位)のつ雑誌の表紙を、自分で勝手に選別しただけですが。いい写真だと思ったのです。ま、写真はいつまでも撮り続けたいと思いますので、一眼レフを片手に旅に出る
日々が来る事を思い描いております。

画像 002.jpg
 それで本題ですが、かの写真は、デジタルのフォト機器は携帯電話しかないので、これをまいくろSDに記録し、パソコンで読むという、マイナーな作業で作成したものです。その写真をブログに取り込んだのです。
 つまり、ブログの「写真設定」が全くわかっていなかったのす。設定はないものと即断して、フォトソフトを持っていないから仕方ない、と思い、あの横ムキ画像になったわけです。
間違って横ムキに取り込んだ画像をアップした、他への変え方もわからないので、仕方がないか、思っていました。なお、文字の大きさの変え方は未だに把握できておりません。

 しかし、1歩づつでも、特別に習わなくとも、人は学習するものです。楽しく読もう、ではないですが、ついに、3日にして、回転が簡単に出来ることを発見し、やっと5日目にはサイズ変更も簡単なことに気づきました(すぐ隣の設定なんだから・・・普通は一瞬で気づく)。


 そういうわけで、これらの横向きの写真入りブログは、プレミアと化す?、でしょうか。
 今後とも、誰のブログにも2度と現れない、珍しモノではあると、思います。
 自慢するものではないと、思います。

画像 002.jpg

 ちなみに、当方はプアーな環境でブログライフを始めたのです。キャンペーンという奴ですね。未だに一銭も払っていない(そういうキャンペーンなのです!)で光回線を取り付けてもらい、2か月後の6月にはキャシュバックがあるのです。まあ、動きまわるなら、最新のモバイルパソコンの1円パソコンキャンペーンの方が特だと思います。
もちろん、当方のキャンペーンでは、ネットの使用料も2か月はタダ、です。投資をしたのは、XPが動く18000ルピーのパソコン(いくらじゃ!)を秋葉原で買ってきただけです。ラムを1ギガにしたので、動作環境として古いわりに動画もちゃんと動きます。

 ここで、全く関係のない古い話ですが、当方が初めてパソコンを入手したのは、25歳の折でした。その価格は、プリンタを含む全体で、125万円 です。
ルピー冗談ではなく、昔の福沢諭吉さん1万円札が125枚去ってゆきました。勤めていた建設会社を辞めたのを機に、貯金を全額はたいてしまいました。
 パソコンの会社は「富士通」です。機種をあてられた方には、古いパソコングッズを進呈します(どうやって、連絡するんだ?)。ヒントは「マイクロ・」(・は1~9の数字1文字です)。
プログラム言語のBASICを自分で組んで動かすか、カセットテープに入ったプログラムをカセットリーダーで読んで動かす、というシロモノです。同時期にこれを買った人は、私を除いて、多分100%プログラムを自分で組める人です。

 以来、出費を繰り返してきております。先の写真の件ですが、正確に申し上げますと、アドビフォトショップも他の2・3のソフトももってはおります。が、XP対応ではありません。[POWER BOOK]でしか作動しません。POWER BOOK ときいてピンとこない貴方は,若い証明です。液晶が半分薄れているので、シムシティも不能です。なにより、光回線に対応できません。インテリアにもなりません。
 
 とういうわけで、本日の話は時間エンドです。銀行に行かないと、所持金536円です。
 このブログは、 西新井 sunnyの びんぽう日誌 というのが本当かも。


コメントを下さる方は、ご面倒ですが、下のコメント欄をクリックして、入力欄をお出し下さい。 


 
ブログ作りの大失策 ブログトップ