So-net無料ブログ作成
スタートの第1歩 ブログトップ

西新井は何の名所? [スタートの第1歩]

 もちろん、西新井の名所は、「西新井大師」です。あ、お知りでない? それも無理はありません。あれだけテレビで佐野厄除け大師の宣伝がされていれば、都内一般人40才以上認知度98%の川崎大師と、佐野は肩を並べる有名なお大師となりました。
 しかし、貴方はお気づきでしょうか?早く結論を言え!あの宣伝で、佐野自らが関東の3大師と宣言していることを、です。そう、残る隠された3大師の一つこそ、わが西新井大師なのです。さらに言えば、つい最近までは、関東大師の総帥だったのです。開山(寺を作ること)の経緯からすれば当然なのですが、この話はまた後日に。

 さて、西新井といっても、都内の北側、東側の各区にお住まいの方以外は(ほとんどの日本国民は)、その場所が浮かばないと思います。
 震災をこんな形で採りあげて申し訳ないのですが、私の兄が農家生活(カッコよく言えばスローライフ)をするべく通い、土地も所有しているらしい福島県の「飯舘村」(漢字はあってますか?)の方が日本中、いや世界中に知られています。フクシマ イイタテヴィレッジの名を何度ニュースで耳にし、新聞、ネット等の記事で読んだことでしょうか。おそらく、今後100年は、外国の人に、「JAPAN」についてまず思い浮かぶことを聞いたとき、サムライが筆頭ではなく、ヒロシマでもなく、「HUKUSHIMA nucler power plant ACCIDENT (フクシマ アクシデント) がきてしまうのではないかと思えてくるほどです。
 震災や津波にあわれた方には本当に申し訳ないのですが、これは、風評、風評被害ではありません。世界にすでに流通してしまったものなのです。もっとも、震災や津波に直面した日本人の姿も世界に発信されています。タイムの世界の100人にも震災に立ち向かう市長と、被災地の医師2人の日本人が入っています(詳しい話はネットのニュースか、「ニューヨークの遊び方ブログ」をみて下さい。

 話が思いっきりソレてしまいましたが、西新井は、新しい東京名所となりつつある東京スカイツリー(墨田区業平あたり)から、埼玉(クレヨンしんちゃんのまち春日部)・栃木(蔵のまち栃木、日光、鬼怒川)・群馬(美智子妃殿下のご実家の館林、今はパチンコ企業のまち桐生)・福島方面(会津)へと向かう浅草起点の東武線(池袋起点の東上線ではない方)の途中、芭蕉の奥の細道の起点ともなった日光街道の要所である千住から、川(荒川)を超えたすぐ先に位置しています。小菅の東京拘置所(よく有名人が捕まったときテレビ中継されるところ)から駅3つ分埼玉方面に行ったところで、せんべいで有名な草加のちょい手前です。

 ここまで辛抱強く読んでも、全く位置を把握できない人が大多数でしょう(もとより、読む人がいればの話ですが。)。ありていに言えば、東京の右端の上端の方にあります。

 さて、やっと、本題のタイトルの話に戻ります。「西新井は洋書の名所?」というのは、これから名所にしたいという、ささやかな、無謀な願望です。当方は、この西新井で、今年四月から、SUNNYーSEDE UP(目玉焼き) という やさしい英語読書の会 を始めました。やさしい洋書は、まだ相当数不足ですが、現在2千冊ほどあります。難しいのが千冊余分にあり、都合3千冊です。

 会員は未だゼロ、ゼロ×ゼロはゼロ、ということで一人もおりません。ボロアパート(大屋さんゴメンナサイ・・大屋は大家の誤植ではなく、うちの大家さんは大屋という苗字です Realy? Are you kidding?)に手書きの看板を張りつけただけで、何の勧誘活動もしていませんから、誰も知らないのが当然なのですが、Budget(まあ財布の中身ですね)の都合上、広告・宣伝もほぼ不能です。ネットで宣伝? やさしい洋書を楽しく読もうhttp://yosho-sunny-side-up.blog.so-net.ne.jp
  最後ですが、震災被害にあわれた方に、謹んで、お見舞い申し上げます。

コメントを下さる方は、ご面倒ですが、下のコメント欄をクリックして、入力欄をお出し下さい。 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:資格・学び
スタートの第1歩 ブログトップ