So-net無料ブログ作成

1番子ヒナ4羽 5月30日(水)にぶじに巣立ちました 6月5日(火)現在残っているのは1羽だけですが 水元公園不動池 の巻 [水元公園 不動池]

AD0040602_R.jpgヒナ巣立ち4日目 6月2日(土)
すごくちっちゃい小魚ですがバンバン獲ってます。まだ両親から給餌もしてもらっていますけど。
AD0060602_R.jpg
カワセミのヒナは、カワセミ形ですけれど黒っぽいチビちゃん。0190531.jpg

AD0150531_R.jpg
5月30日(水)、午前5時半にまず1羽、巣立ったヒナを親が不動池に連れてきて、その後少し間隔を開けて次々と。

(水)は水元に行けず、ヒナ全部が並んだその瞬間は見逃しました。 

1番子ヒナは全部で4羽、
ぶじ巣立ちました。


巣立ち翌日の31日(木)
AD0110531_R.jpg
写りはひどいのですが、ヒナは元気な様子
午前9時前に親が二羽をどこかへ連れていっちゃたので、残り2羽。


AD0100531_R.jpg


AD0130531_R.jpg
ちょっとマトモに写らなかったのですね。

31日(木)、1日(金)と2羽いたのですが、2日(土)以降は1羽に。

わりとよく見えた給餌のシーン。

AD0340531_R.jpg

AD0350531_R.jpgAD0360531_R.jpg


AD0400531_R.jpgAD0440531_R.jpgAD0460531_R.jpg


はじめてのエビ獲り 5月31日(木)
AD0320531_R.jpgAD0050531_R.jpgAD0070531_R.jpg


☆☆
皆さん、こんにちは。
ご訪問、コメント、ありがとうございます。

ずっと待っていた1番子ヒナ。

全羽見届けることができなかったものの、4羽がぶじ巣立ちました。


5月30日(水)朝に親が4羽連れてきて、

31日(木)に2羽をどこかへ連れていっちゃって、
6月2日(土)からは残り1羽に。

どこかへ連れて行ったヒナも、しばらくはそこで面倒を見ていると思うのですけれど、
ヒナは巣立ち当日から池に飛び込んでます。


池に残った1羽は、さすがにカワセミというか、

まだすごくちっちゃい小魚しか獲れませんけれど
バンバン池に飛び込んでお魚を獲ってます。

両親から給餌も受けていますが、いつまで池にいるかは不明。

6月5日(火)はまだいたとの報を受けましたが、
親が促すカワセミの独り立ちはものすごく早いので、
たぶん、今週末にはいない気がします。

親はそうそうに2番子の準備にはいります。


ヒナのあれこれ画像は、
水元かわせみ倶楽部
30年翡翠写真PartⅡで(リンク)


☆☆
ヒナ巣立ち4日目 6月2日のお魚獲り

カメラマンは池に来た最初から大勢いるので気にしていない様子。すぐ手前までくりかえし飛んできて、餌獲りダイブしています。

ギフアニメ飛び込み1.gif
AD0120602_R.jpgAD0140602_R.jpgAD0180602_R.jpgAD0190602_R.jpg

背中は、ちょっとくすんではいますが最初から青いんです。
AD0310602_R.jpgAD0320602_R.jpgAD0330602_R.jpg

子供なので急旋回して方向を変えることも。 
AD0210602_R.jpg

AD0200602_R.jpg

AD0220602_R.jpgまわりはまだ知らないものだらけなので、鳩やムクドリが飛んできても警戒のポーズ。

AD0420602_R.jpg


AD0500602_R.jpg


AD0530602_R.jpg

AD0610602_R.jpg

AD0460602_R.jpg


AD0450602_R.jpgまだまだ子供ですが、これからそうそうに独り立ちです。

まだもうちょっと撮れたダイブ画像はあるのですけれど、
それは次回に。


☆☆
恒例カワセミを探そう?  1番子ヒナ 編
AD0370602_R.jpg
早くもいっぱしの顔つきになった1番子ヒナを発見できましたでしょうか?

では また。


☆☆
西新井ころっけ君の近況
AD0040602_R.jpg
ギフアニメ飛び込み1.gifAD0180602_R.jpgAD0190602_R.jpg


待望の1番子ヒナが4羽ぶじ巣立ちまして、
当日30日水曜日に行かなかったのは痛恨の失策でしたですけれど、

それはともかく、

つかの間ひな祭りで賑わった不動池でした。

3日日曜日現在で1羽しか残って居ないのですけれど、
今回残ったヒナ1羽はバンバン飛び込んでお魚獲りに精を出しており、たまに親から給餌を受けていましたので、

2日(土)、3日(日)もカメラマン諸氏は大忙しでした。


5月31日(水)不動池で自転車がパンクしまして、所持金750円では間に合わないのでSさんに千円をお借りし、何とか修理し家に帰れました。厚く御礼申しあげます。家まで9キロ押して歩いたら再起不能で。

2日(土)はあろうことか撮影途中での「電池切れ」で、その場におられたOさんのご好意で「電池をお借りして」撮らせていただきました。
今回の主要画像は、Oさんのおかげで撮れたもので、厚く御礼申し上げます。

まあ、いつも、どこでも、トホホなんですね。

ヒナ1羽は6月5日(火)現在まだいるとの報を受けました。
いつまでいるかどうか現時点ではわからないのですけれど、

いなくなったヒナも含めて元気に育ってもらいたいものです。


ブログ巡りは、バンバン飛び込んでお伺いしたいと思いますが、そうそうに姿を消してしまい皆様の前に戻ってこないやもしれません。
7日(木)にまだヒナ1羽がいましたらすぐにお伺いできると思います。


※※
本日の一品
DSC_0022_R.JPG

池袋東口駅前かど 洋菓子タカセの名物スイートブレッド
少し甘めの香ばしい柔らか食パン

最近また値上げして1斤180円になりましたが、もう40年ぐらいずっと、池袋へ来るたびほぼ買い求めています。一度に3~4斤買っていく方もいるほどで午前11時と午後4時の焼き上がり。

これですね、ものすご~く美味しい超絶品パンという程ではないのですけれど、たまに無性に食べたくなるのですね。
では。

nice!(139)  コメント(48) 

nice! 139

コメント 48

ラタン

こんばんは。
カワセミも巣立ちましたね。
幼鳥の良い写真撮れて良かったですね。
私達は今日不動池に行きましたが、
今回は不動池だけで2時頃帰ってきました。
幼鳥は一羽だけでしたが、親鳥のオスとメスは出て来て
奥の方で交尾もしていました。
幼鳥がカラスに追いかけられてあわやの一幕もありビックリ!
まだ巣立ってから一週間、自然界の子供は厳しい試練が続きますね。
by ラタン (2018-06-05 21:16) 

JUNKO

よくなった目で拝見すると、一層迫力が増して見えます。
by JUNKO (2018-06-05 21:49) 

そら

私も会いたかったですねぇ、こう言う親子の写真が撮りたかったです
2番子時に期待します(^^)
by そら (2018-06-06 05:36) 

フヂ

タカセのパンって少し甘くて、
懐かしい感じがいいですよね。
巣鴨の地蔵通りにもありました(*´ω`*)
by フヂ (2018-06-06 10:27) 

(。・_・。)2k

本能って凄いですねぇ
巣立って直ぐに こんなに飛び込むんですねぇ

by (。・_・。)2k (2018-06-06 10:36) 

テリー

一番子は、4羽でしたか。4羽そろったところを、撮影したいものですね。1羽しか、残っていないということですが、残りの3羽は、どこへ行ったのでしょうね。
by テリー (2018-06-06 10:51) 

tarou

カワセミさんの写真を堪能させて頂きました、
子ずれの写真ステキです(^_^)v

by tarou (2018-06-06 11:09) 

toro

タカセのパン値上がりしたんですか?
100円くらいだった頃はお得感あってよく買っていました。
by toro (2018-06-06 12:10) 

まつき

雛ちゃん、たくましいですね!
まだまだ危険がいっぱいだろうけど、無事に成長しますように♪
by まつき (2018-06-06 12:23) 

achami

ずーっと観察してきた子が巣立つのって、少し寂しかったりするものでしょうか。
by achami (2018-06-06 12:48) 

Take-Zee

こんにちは!
あの一瞬のダイブにこんなダイナミックな
ドラマがあるなんてお写真拝見しなければ
分からない世界です!
by Take-Zee (2018-06-06 15:40) 

夏炉冬扇

パンクの出来事、やっぱりお金用心に持って出ないといけませんね。
by 夏炉冬扇 (2018-06-06 18:35) 

横 濱男

買わせも、バンバン飛んでいていいですね。
わが家の方は、サッパリ見かけません。
どっかに行っちゃったのかな。
洋菓子タカセのパン、sunnyさんのハマリパンなんですね。(^^)
by 横 濱男 (2018-06-06 21:04) 

足立sunny

ラタン さんへ。
先週末は他県へお出かけだと思っておりました。
そうそうに1羽になったせいか両親ともに変わったせいか、今年の1番子残り1羽は見せてくれますね。1週間もヒナがいてこれだけ自在に動いているのは、たぶんここ2年では最長で。
どこへ行ってしまうにせよ、ともかく無事に暮らしてまた戻ってきて欲しいものです。
by 足立sunny (2018-06-07 04:56) 

足立sunny

JUNKO さんへ。
雨雲にびびりまして雛が4羽出た30日当日に見れなかったのは大失策ではありましたが、ヒナのたくましい姿と親に甘える姿をなんとか見れました。今年の残り1羽は、ここ2年では最長の期間居てくれてバンバン飛び込んでくれているのも嬉しいことで。
ただ1日金、4日月、5日火と仕事で、親2羽と子供1羽のスリーショットを撮り逃しましたので、贅沢なようですがやはりヒナ運は今一歩のようです。
by 足立sunny (2018-06-07 05:07) 

足立sunny

そら さんへ。
2番子までにはまだだいぶ時間がありますので、養生第一で。やはり腰、背中といったところはどうにも難しいようですね。
by 足立sunny (2018-06-07 05:10) 

足立sunny

フヂ さんへ。
地蔵通りのあちらのお店のほうが皆さんにお馴染みかもしれないですね。どうも、このちょっと甘いパンは、たまに食べたくなるので、池袋へ行くとつい買ってしまいます、というか西新井行きのバス乗り場のすぐソバなので特に買いやすいのですね。
by 足立sunny (2018-06-07 05:18) 

足立sunny

(。・_・。)2k さんへ。
出てきた当日に飛び込んで溺れかけたヒナが1羽いたそうですけれど(今残っているのかも)、1日経つとお魚も穫れるようになり、この残った1羽はバンバン獲っていますね。
カワセミは、(巣立つまでに一応完全なカワセミ型まで成長させて巣立つということもあるのでしょうけれど)巣立ち後のほんの少ししかヒナの面倒をみないので、出てきてすぐ自力で獲るという本能なのでしょうね。
by 足立sunny (2018-06-07 05:24) 

足立sunny

テリー さんへ。
1羽が少し離れたところにいたため、ヒナが4羽揃ったところを撮影できた人は一人だけだったそうです。ヒナ3羽は30日当日に行けた方は大勢撮っておられました。ヒナが勢揃いして親もいればいいシーンなのですけれども、ですね。
どこかへ連れて行ったヒナは、親子で飛んでいった方角からして水元公園の本体だと思うのですが、メスの出がそのへんみたいなのですけれど、どこへいったのかはさっぱりわかりません。
by 足立sunny (2018-06-07 05:31) 

足立sunny

tarou さんへ。
親子シーンがもう少しビシッと写るとよかったのですが、いちおう巣立ち直後の親子が見れましたので喜んでおります。
by 足立sunny (2018-06-07 05:33) 

足立sunny

toro さんへ。
しばらくずっと130円だったのですけれど、確か一昨年140円になって昨年150円になって今年は180円です。そのせいか、売り切れになるまでの時間が少し延びたような気も。
by 足立sunny (2018-06-07 05:37) 

足立sunny

まつき さんへ。
今年のヒナ残り1羽は、ここ2年で最長の期間池に居続けています。これまで3日もいれば長い方だったのですけれどすでに1週間居ますので。このまま親子で暮らさないのがカワセミですので、そのうち居なくなるとは思うのですが、はやばやと別の場所に行った子供も含めて無事育ってほしいものです。
by 足立sunny (2018-06-07 05:40) 

足立sunny

achami さんへ。
カワセミの巣は土手の横穴の中で、しかも不動池とは離れたところに作っていますので、巣立って不動池に親が連れてきて初めて見れる次第です。
巣立ち直後のヒナを見るのはとても嬉しいのですけれど、カワセミは親子で暮らさないのですぐにいなくなるのはやはり寂しいですね。
by 足立sunny (2018-06-07 05:47) 

足立sunny

Take-Zee さんへ。
この池はカワセミが歴代居着いていますので、ずっと池で撮っていますと、親子の移り変わりや蛇に食われちゃった子供とか、カワセミ一家のホームドラマを見ているようではありますね。
特に今年は、3年めの営巣を迎えるであろうと予想された2羽A、Bがお正月には仲良くいたのに、そこへ娘Cが戻り、両親A,Bをバトルで倒して追い出した若姫Cが江戸川の方へオスDを探しに行って池が留守となり、若姫Cの兄弟のオスEが現れ池の主となった今の番のオスEが水元本体から嫁Fを連れてきてその番E、Fでできた4羽の子供G、H、I、Jというのですから、橋田壽賀子演出でもこうはいかないだろうというドラマに仕上がってます。
これをみれているのは、池にカワセミが居着いているというか、ずっと一箇所で見れるおかげですね。
by 足立sunny (2018-06-07 06:02) 

足立sunny

夏炉冬扇 さんへ。
だいたいがヘマなんですね、自分は。ともかくヌケてはいますので、いろいろ気をつけたいと思います。
by 足立sunny (2018-06-07 06:05) 

足立sunny

横 濱男 さんへ。
今の時期は営巣、子育ての時期ですので、それに適した場所にカワセミは移動します。秋になれば、また見れた場所に戻ってくるかと。
横浜でしたらこども何とかの池に行けば、あそこは毎年のように子供出しますので親子が見れたのではないかと。
このパンは、以前は130円で安かったこともあるのですが、焼かずにそのまま食べるのにちょうどいい甘さなんです。
by 足立sunny (2018-06-07 06:12) 

nicolas

あ、こういうパンはもしかして、
ちぎっては食べちぎっては食べ、
いつの間にか無くなっちゃう感じでしょうか?!
甘めの柔らかいパン、たまに食べたくなりますねー(* ̄ω ̄)
by nicolas (2018-06-07 19:45) 

足立sunny

nicolasさんへ。
おおせの通り、あっという間に食べてしまいます。甘くて香ばしいのです。
by 足立sunny (2018-06-07 20:00) 

kick_drive

こんばんは。9日土曜日、堀切菖蒲園へ行く準備をしていますが
sunnyさんのご都合はいかがでしょうか?何とか天気も持ちそうですね。満開は過ぎてしまっていそうですね。

by kick_drive (2018-06-07 22:03) 

足立sunny

kick_drive さんへ。
案内申し上げると言っていながらまことに申し訳ないのですが、会員である水元かわせみ倶楽部のボランティア活動日(草刈り及び公園清掃)が1週ずれて9日(土)になりまして、ボランティア後の打ち合わせもあり午前中ほぼ水元公園不動池に張り付いていなければならない感じとなりますので、他には移動できません。水元には自転車で行きますので、午後に雨となる予報のため雨の前に帰る必要もあり9日午後も現在の予報では動きが難しい状況です。
菖蒲の方ですが、堀切はよくわからないのですが、水元の菖蒲はきょう7日木曜日現在ほぼ満開ですので9日土曜も満開だと思います。
なお、自分は水元の菖蒲を先週から4日ほど見ていますが、いまだに1枚も写真を撮っていません。というか、ヒナが出ている現在、菖蒲の写真を撮っている時間的余裕がありません。
まことに申し訳なくは思っています。
by 足立sunny (2018-06-07 23:28) 

johncomeback

カワセミはちゃんと給餌してますね。
虐待して幼子を殺した鬼親は許せません。
by johncomeback (2018-06-08 05:42) 

旅爺さん

お早う御座います。
いくら魚取り名人のカワセミでも4羽の子育ては大変でしょうね。
by 旅爺さん (2018-06-08 06:12) 

ぽちの輔

これだけ色が違うとどちらが雛か良く分かりますね。
それにしても、巣から出た直後から上手に魚を捕りますねぇ^^
by ぽちの輔 (2018-06-08 06:16) 

arashi

すだちの2枚目の写真はいいですね。(6枚目)ドラマがあります。こんな感じの風景の中にいる鳥が好きです。アップはいっぱい見ているので。また見せてください。
by arashi (2018-06-08 06:20) 

hatumi30331

雛たち可愛い〜♪^^
子育て大変やね! でも、みんな揃って元気そう!
良い写真が撮れましたね。^^
by hatumi30331 (2018-06-08 06:48) 

kiki

カワセミのヒナがちっさな小魚をくわえていますが、
よく見つけて獲るものだと感心します。
水の中から飛び出す時は、どれほどの筋力を使うのか?
ヒナといえども凄いですね〜

by kiki (2018-06-08 10:06) 

kick_drive

こんばんは。こちらこそご迷惑をおかけして申し訳ございません。
実はこちらも休日出勤しなければならなくなりました。どうしても人が集まらず出て欲しいと言われ断り切れませんでした。今回は仕方がないですね。また次回よろしくお願いいたします。


by kick_drive (2018-06-08 22:59) 

ニッキー

カワセミ雛、無事に巣立って良かったです=(^.^)=
by ニッキー (2018-06-10 09:38) 

まゆみっふぃ

このスイートブレッド、巣鴨に行った時に買って帰りました。
ほんのり甘くて美味しかったです。
by まゆみっふぃ (2018-06-10 18:30) 

足立sunny

johncomeback さんへ。
カワセミは実のところそれほど子供には甘くなくて、オスは1週間程度面倒をみてそれなりに子煩悩なのですが、メスは巣立ったばかりのヒナを虐待してそうそうに追い出すという鬼母となる場合がけっこうあります。子どもといえども餌場を共有しませんので家族で2週間暮らすことはめったにありません。どちらかといえば、子供は巣立った直後から独立独歩、知らない場所へ荒波を乗り越え一人で旅立たねばなりません。

by 足立sunny (2018-06-10 19:41) 

足立sunny

旅爺さん さんへ。
カワセミは卵がかえってから巣立つまで約3週間、巣にいるヒナ各羽にせっせと給餌し巣立たせますが、巣立った後はかなり冷たいのです。ヒナと一緒に暮らす期間も短ければ1日、2日で、長くても2週間と一緒に暮らしません。巣立ち直後に面倒はみますが、人で言えば5~6歳ぐらい相当になって必死に頑張れば一人で生きていける状態で巣立つとはいえ、そうそうに自分の縄張りから追いだし、勝手に生きなさいと突き放すのです。
どうしてそうなったのかよくわからないのですけれど、それゆえか半年、1年と経たないうちに、戻ってきて親と縄張り争いのバトルをし親を逆に追い出し追い払うという場面もけっこう出現します。
強いのが生き残っていき次の繁殖につなげるという感じなのですね。
by 足立sunny (2018-06-10 20:03) 

足立sunny

ぽちの輔さんへ。
卵がかえってから巣立ちまで約3週間なのですけれど、猫で言いますと3ケ月ぐらい、人間で言いますと5~6歳になってから巣立つという感じなのかと思います。巣立ってから親は2週間と面倒を見ませんし、そうそうに自分のテリトリーから追い払ってしまいますので、つまり巣立った直後からダイブして餌を獲れないと生き延びられないのです。半年以内に子供の約半数が亡くなると言われていますけれど、昔に比べえさ場もすごく少なくなっていることもあり、それはそうだよだな~と思ってしまいます。半年もすると親の縄張りに戻ってきて親と縄張り争いのバトルをする子供も出てきます。
水元は毎年5組ぐらいが営巣し、30羽以上は巣立っていると思いますけれど、毎年いるのは10羽前後です。
by 足立sunny (2018-06-10 20:19) 

足立sunny

arashi さんへ。
巣立ったあとのカワセミヒナが親と一緒に暮らす期間は最低で1日、長くても2週間を超えることはまずありません。そうそうにヒナを追い払ってしまうというか、いちおう一人で餌獲りをできる姿形になるまで成長させて巣立たせます。そして巣立ち直後から、なるべく早く一人で生きていくように仕向けます。
親子の姿をいろいろみて、撮っていきたいのですけれど、ほんの少しの期間しか一緒にいないのでなかなか親子シーンが撮れない次第です。
by 足立sunny (2018-06-10 20:30) 

足立sunny

hatumi30331さんへ。
今回はひな4羽はみれなかったのですが、残り2羽はみれて、ちょっとは親子シーンもみて写せましたので何とかよかったと思っています。カワセミらしいというか、そうそうに残り1羽になってしまったのですけれど、この子供1羽がカワセミらしいというかバンバン飛び込んで餌獲りをしてくれましたので多く写せました。すでにいなくなった子らも、1羽はよそで見かけた方がいますので、水元周辺で元気に育ってほしいものです。
by 足立sunny (2018-06-10 20:46) 

足立sunny

kiki さんへ。
自分もすぐそばで見ていて、巣だって間もないのによく獲るものだと正直思ってはいるのですが、カワセミの親は、早い時には1日、2日でヒナを追い払ってしまう、長くても2週間と一緒に暮らさずそうそうに独り立ちさせる親ですので、巣立った直後からお魚を獲れないと生き延びられないのですね。
でも、まあ、ほんと子供なのによく獲るものだと感心しています。
by 足立sunny (2018-06-10 20:54) 

足立sunny

kick_drive さんへ。
今回は案内をかって出ましたのにご案内も出来ずもうしわけありません。集合も、自分の予定が立たず他の方々を誘えない状態でして。
また何かの機会でご一緒できればと思っています。盛大にカワセミが出ているときに、それとなにかをからめて集まることができれば。
by 足立sunny (2018-06-10 21:01) 

足立sunny

二ッキーさんへ。
ちょっと巣立つ時期を早めに考えすぎましてやきもきしてしまったのですが、無事巣立ってくれてホッとしています。
翌日31日(木)午前9時前に残っていた2羽が親についていっていなくなってしまってゼロ羽になってしまったときは愕然としましたけれど、結局ほどなく戻ってきてくれて親子シーンもいちおう見れ、今も1羽いてくれていますのでありがたく思っています。
去年は結局1羽しか見れなかった巣立ち直後のヒナが2羽みれましたのも収穫でした。

by 足立sunny (2018-06-10 21:11) 

足立sunny

まゆみっふぃさんへ。
地蔵通りのお店のほうも相変わらず人気のようですね。実はブログを始めた6年前まで、巣鴨にもよく行っていたのですが地蔵通りのお店は気づいていなかったのです。
その、やはりあのちょっと甘くて香ばしい感じが、ついつい毎回買ってバクバク食べたくなる感じなのですね。
by 足立sunny (2018-06-10 21:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。