So-net無料ブログ作成
検索選択

東京で 「カワセミの里」といえば 水元公園ですね の巻 [水元公園カワセミの里]

BB5A0289_R.JPG
先週、カワセミの里休憩所に棄てられていた兄弟二匹のうちの一匹。
生まれついての家猫らしく、触っても平気で、まったく人を怖がりませんでした。
BB5A0187_R.JPG
家猫生まれらしく、行儀が良いのです。 目ヤニが心配。BB5A0222_R.JPG

07 - 1.jpg
餌を食べたので、少し安心して、仲良く寝ている図。

二匹とも風邪ひきさんで具合も悪く心配したのですが、どなたかが二匹とも保護してくれた、と日曜日に聞きました。生れた時からの家猫を、(事情があるとはいえ)棄てるのは止めて欲しものです。
特に、家猫生まれのまだ小さい子猫ちゃんは、棄てられても餌採りのすべも知らず、家の外の自然に対応するのは難しく、なかなか生き延びていけません。

※※
水元公園生まれ、野良育ちの、
元からいる五匹の子猫ちゃん達は、母猫、父猫とともに、元気です。
最近特に、かなり大きくなっていて、小さい成猫サイズに。

《16日(日) 子猫五匹の中、一匹は、とても温厚な若いご夫婦に貰われて家猫となりました。残り4匹は元気です。》

ここはカワセミの里で、子猫の里ではないのですが。。。

日曜日、もう一匹棄て子猫がいました(
たまたま居あわせた小学生の男の子が気にいって家に持って帰ってくれました)。

事情はあるとしても、棄て猫は止めて欲しいと願っています。

餌採り飛行1_R.jpg
10月9日(日)、10日(月)撮影
餌咥え飛び10.jpg

餌採り飛び出し29_R.jpg

餌採り65_R.jpg

餌採り71_R.jpg

餌採り31_R.jpg

餌採り39拡大.jpg

餌採り41_R.jpg

 9 日(日)は午前中土砂降り、午後曇り。
10日(月)は、終日くらい曇り。

9日(日)は天気予報が外れると踏んで朝からカワセミの里へ。着いた途端、天気予報通り土砂降りになりました。
雨の日にも行きますが、台風の時は電車で行きます。

両日とも、暗い日でしたので、輝くようなカワセミは撮れませんでした。
というか、あまりパッとしない画像だけ、撮れたのですね。

たしか10月7日撮影 この日は晴れてました。
餌採り49_R.jpg

降下19_R.jpg

かわせみノートリ_R.jpg

餌採り69_R.jpg
結果は、そう変わらないようですが。。。晴れていますと、羽がやはり輝きますね。


ホバリング7_R.jpg
これは、今年3月に撮った、ホバリングです。
晴れていますと、こんな感じで撮れる場合も出てきます。

ミニホバも。
オス都日5.jpg

オス飛び3.jpg

そのうち、秋晴れが続き、(日)は毎回晴れ、という循環が続くといいのですが。。。


☆☆
皆さん、こんにちは。
ご訪問、コメント、ありがとうございます。

先日、ソネットの某(。・_・。)2kさん に少し褒められた気がするのですが、
当方の撮影=「数撃ちゃ当たる」、という文字通りの仕様でして、

どこへどう飛ぶかわからないカワセミ。
いつ、どうのようなシーンが出現するか、それも未知数。

その場にいなければ、もちろん撮れません。
シャッターを切らなければ、何も写りません。

綺麗に、いいシーンが撮れるかどうかは、天運と粘りとほんのちょっとした撮影慣れ、できればより良いカメラ&レンズ&撮影機材を使うこと、によります。

カワセミが頻繁に出てきてくれる水元公園という貴重な良環境があり、
自分は、いちおう水準級のカメラ《キヤノン7DmarkⅡ》&レンズ《キヤノンEF400F5.6L》 は使っていますので、日常的に超凄い写真は撮れなくとも、水準級の写真は撮れる環境にあります。
主食はコロッケでも、そこから先は、天運と粘り。

まあ、ボーと池の傍らで待っていて、ボーとシャッターを切れば、何がしか撮れるわけですね。
いちおう、撮り慣れていますから、飛んだり水に飛び込んだりした場面のどこかで、それなりにピントがくることも、不慣れな方よりは多いです。しかし、7割がたは失敗します。

皆さんも、水元でなら、何がしかはバシバシ撮れると思います。
あとは、運しだいで。

☆☆
えっと、
水元公園カワセミの里、 カワセミ 二羽で、ぼちぼち出ております。
今年は、異例ですが、どうやら、このままずっと二羽で出ていて、来春2月~3月にはそのままつがいになりそうです。

今から二羽でいますから、楽しみですね。

雌カワセミちゃんがぞっこんの若い♂君。
どうやら、つがいの第一歩、なれそめの恋人ぐらいにはなったもよう。
二羽は岩場で_R.jpg

下が雌カワセミちゃん、上が恋人 雄くん。 

雌ちゃんは、すぐ寄り添ってベタベタしたがるのですが、あんまりくっつくと、雄君は逃げます。
二羽の1_R.jpg
二羽止まり木2_R.jpg
二羽の3_R.JPG
雌ちゃんは、口を開けて怒っているのではなく、「行かないで」と言っている感じ。

晴れて天気のいい日は、雄くん次第ですが、雄くんがずっといれば雌カワセミちゃんも頻繁に出てきて餌採りなどをし、岩場にもよく来ます。
雄くんがちょっと遠征してしまうと、帰ってくるまで、雌カワセミちゃんもお休み、ということがよくあります。

昨年以前のように、朝5時半から9時前までバンバン出て餌採り、というのは、「今現在はなぜかしなくなっている」ようです。早朝の橋の上は、けっこう空振り状態かも。
10時すぎ頃から餌採りというパターンが多くなっています。

雨とか曇りの日ですと、 だいたい朝からずっと表に出ていて、頻繁に岩場にも来て、餌採りもバンバンしています。
暗いので、すごく撮りずらいのですけれど。


もう少し経てば、そのうち、晴れた日に、こんなシーンが撮れるようになる、気はします。
餌採り71.jpg
餌採り73.jpg

飛び出し600_R.jpg

止まり木飛び出し1 出た_R.jpg

餌採り546.jpg

飛び立ち8.jpg

餌採り飛び408_R.jpg

餌採り飛び78_R.jpg

BB5A6809餌採り飛び出し_R.jpg

飛び出し296.jpg

飛び込み上昇5_R.jpg

☆☆
水元公園 不動池

このところ、ほとんど行っていないのですが、
水元公園のもうひとつの名物カワセミスポット:不動池では、

どうやら世代交代があったようで、これまで居たつがいの雄・雌が追い出され、
二番子幼鳥が後を受け継いだようです。
三番子幼鳥一羽も、ときどき姿を見せるそうです。

新主の二番子幼鳥、近くに来ることは来るけれど、まだ、あまり頻繁に飛び込み・餌採りとかはしない感じです。
ただ、近くに来ますと、やはり綺麗に写せます。


☆☆水元公園 他のカワセミ

あちこちにカワセミはいるのですが、
メダカ橋付近には、最近やっと、定期的に姿を見せるようになってきているようです。

ただ、もう少し経たないと、メダカ橋付近のロケーションが整いません。
やはり、ここは、「冬」が一番いいと思われます。

5番観察舎とか他のところも、待っていれば、日に一・二度は姿を見せているようです。


☆☆
前回に引き続き、水元かわせみ倶楽部写真展のご案内です。

昨年に引き続き、水元かわせみ倶楽部では、秋のカワセミ写真展(他の野鳥も少し)を、開催する運びとなりました。

昨年2015年の寅さん記念館写真展の写真
 (リンク)


昨年のテクノプラザ産業フェア写真展の写真
   (リンク)



今年は会員なのですが、
当方は何の準備もせず、写真を一品選んだだけです。

最終日の10月30日(日)は、当番ですので、午前10時頃から一日中、会場の「寅さん記念館 無料休憩所」に張り付いていると思います。
ときどき、休憩所の外にいると思います。

2016年 不動池 写真展ポスター.jpg

☆テクノプラザ葛飾
えっと、どこだか詳しく知らないのですが、葛飾区にあります。
写真展は、葛飾区産業フェアの彩といいますか。

☆寅さん記念館
寅さん記念館.png
柴又帝釈天から歩いて10分ほどの、江戸川土手の手前にあります。
山田洋二監督の記念館も併設。
入場はたぶん500円ですが、無料休憩所は無料です。




☆☆
恒例カワセミを探そう? 棄て子猫ちゃんチャンス問題

餌採り92.jpg
餌小魚を咥えて水面から飛び出したカワセミを発見できましたでしょうか。

では また。


☆☆
西新井sunny-side upの近況

二羽の1_R.jpg
二羽止まり木2_R.jpg

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

水元公園カワセミの里、まだつがいにはなっていませんが、つがいの予備段階の二羽が仲良く飛び交っております。

出ずっぱりの日もあれば、あまり出てこない日もありますが、平均すればそれなりに数多く出ていまして、餌採りの飛び込みも、一日トータルすればかなりの回数に及んでいまして、撮影チャンスも増えております。

今のところ、餌採りダイブは多くて一日15回~20回、少なくて5~6回ぐらいです。

このままずっと二羽でいてくれますと、いついってもカワセミがいて見れる、まさにカワセミの里にふさわしい場所となるでしょう。
公園見学者の方も、ここしばらくは、1時間待つ時間があれば、カワセミをしっかり見れているようです。

いいシーンを見たり撮れるかどうかは、運次第ですが、チャンスは増えています。

ブログめぐりは、雌ちゃんの雄くんおっかけのごとくアクセスしたいと思いますが、パッとかわされてしまうやもしれず、辿り着かないかもしれません。
二羽で一日30回ぐらい餌採りダイブをしてくれるようになれば、すぐにお伺いできると思います。

※本日の一品
26 - 1.jpg
近所の商店街の持ち帰りギョーザやさんの隣にケーキ屋さんがオープンしたため、ギョーザとセットで。
ともに美味しいのですが、このセット、くりかえすと太ります。
では。


nice!(140)  コメント(35)  トラックバック(0) 

nice! 140

コメント 35

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

カップルのカワセミ・・・撮る楽しみが増えましたね。
餃子にケーキを乗せて食べたら、
どんな味がするんだろう~~!!
気になる・・・。(^▽^)
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-10-11 23:05) 

ワンモア

(。・_・。)2kさんの記事を拝見していたら、
足立sunny さんの腕がいかにすごいかを再認識しました。
ただで見させていただけるなんて、有り難やです(^^)
by ワンモア (2016-10-12 00:02) 

(。・_・。)2k

産業フェアの方も行きたいんですが
元嫁に逢っちゃう可能性が高すぎて行けません
ただ 写真展だけじゃなく産業フェアかなり面白い
イベントですよ 葛飾はおもちゃの街なので
おもちゃに興味がある方は最高だと思うんですよねぇ

by (。・_・。)2k (2016-10-12 00:35) 

アニ

餃子とケーキのセット!素敵です^_^
by アニ (2016-10-12 01:23) 

足立sunny

なんだかなぁ〜!! 横 濱男 さんへ。
ありがとうございます。餃子にプリンを乗せて食べますと、あんまり美味しくないですね。シュークリームは今度試してみます。
by 足立sunny (2016-10-12 05:25) 

足立sunny

ワンモアさんへ。
ありがとうございます。2kさんには褒めていただきましたが、自分のカワセミ写真、9割以上は、正直言ってあんましすごくはないのです。
やはり、そう近くない場所で動く、ちっさい小鳥ですから、100万ぐらいの超大砲レンズを付けてキャノン1DXとかニコンD4,D5フルサイズフラッグシップカメラで撮ったものとは、明らかに写真の質が違います。
しかし、水元という良環境ですと、自分の水準級セットでも、時たまメガヒットする場合はありまして、多少見応えのあるものが撮れることがあります。
カワセミ撮り的には、すでに30万枚とか相当枚数撮っていますので、飛び込みなどで撮れるシーンの確率はだいぶ上がっています。カワセミの里の池だけですが、止まり木から飛び込む場合ですと、どこへ飛び込んでも、だいたい5回に3回はピントがどこかで来ます(ベテラン的ですね)。ですが、その撮れた画像が綺麗で素敵かというと、それは全くの別問題でして。
たしかに多くのシーンは撮れるのですが、なかなか{これ}という写真は撮れません^_^。
というわけで、ブログでお出ししているのは、普通の方ではあまり撮れない水準級の写真ですけれど、凄いカワセミ写真ではありません。
もっとも、ちなみに、それなりのカメラ&レンズを使ってもカワセミをかなり撮り慣れていませんと、ダイブシーンには、1日撮影していても、たぶん1枚もピントは合いません
ですが、慣れれば、撮れます。
by 足立sunny (2016-10-12 06:03) 

足立sunny

(。*_*。)2k さんへ。
ありがとうございます。産業フェアとかって昔の本業の時は、そういうお客さんもメインでしたので、定期的に見に行っていたものもあるのですが、まあ、楽しいですよね。
そちらの写真も見にゆきたいのですが、日曜日しか時間が取れないので、青砥往復がキツイんです。かわせみ倶楽部のホームページで後から見れるのですが、やっぱりA3のでっかい写真も見たいんですね。日曜日を、半日潰せばいいのですけれど。
by 足立sunny (2016-10-12 06:16) 

足立sunny

アニさんへ。
ありがとうございます。ちょうど、よく行く店頭で焼いている餃子屋さんのすぐ隣にオープンしたのですね。焼きあがりがなく焼き中ですと、ケーキをえらびながら待てば良いことになります。ただ、午後7時までに家に戻りつきませんと。
by 足立sunny (2016-10-12 06:21) 

hatumi30331

ニャンコたち、大きくなったね。^^

さすがに張り付いてるだけあって・・・
いい写真がいっぱい!^^

写真展、スタッフ?
頑張ってね。^^
by hatumi30331 (2016-10-12 07:04) 

ぽちの輔

こんなに可愛い子達を捨てるなんて(怒)
家猫の子猫を捨てたら生きていけない事ぐらい
飼ってたら分かってるハズなのに。
野良ちゃんが御飯貰ってる事を知ってて捨てたのでしょうね。
子猫達がまっとうな飼い主にめぐり合える事を祈ります。
by ぽちの輔 (2016-10-12 07:32) 

まつき

天気が悪い日も、とっても綺麗なカワセミちゃんだけど、
やっぱり晴れている方がより綺麗に見えますね♪
行かないでくれーと言ってるようにしか、もう見えません(笑)
ケーキ、とっても美味しそうです(#^^#)
by まつき (2016-10-12 11:20) 

風来鶏

かなりカワセミの写真が貯まったと思いますので、そろそろ写真集の準備を始めたら如何ですか(^^;;
小学館の方の名刺、何処かにあったかと思います(^_−)−☆
by 風来鶏 (2016-10-12 21:27) 

ひろし

今回も素晴らしいシャッターチャンスですね。
これはボーっとしてても撮れないでしょう(^^;)
素晴らしい腕ですね。

by ひろし (2016-10-12 22:28) 

NONNONオヤジ

中ほどあたりの、木の枝にちょこんと止まっているカワセミ君が
可愛いですね~☆彡。どちらかと言うとカワセミらしくないかも
しれませんが。
子ニャンコの成長は早いですよね~。うちの近所の子ニャンコも
いつの間にかどっしりとした体つきになって来ました。特に、
新たにチビニャンコが加わったので、その差は歴然ですね~。
by NONNONオヤジ (2016-10-13 00:45) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
富岡製糸場では FE 16-35mm F4 が活躍すると思われます。

今年も仙台ではカワセミに出会っていません。
寒くなってきたので今年はもう無理かな。
来春に水元公園に遠征しようかな(━_━)
by johncomeback (2016-10-13 09:08) 

美美

カワセミいつもながらお見事なお写真ですね!
この公園にもたくさんの猫ちゃんが居るんですね。
子猫が居るという事は親は・・・
これも人間の生んだ悲劇ですね。
by 美美 (2016-10-13 15:30) 

kontenten

三毛猫さんとうし柄さん可愛いですね(^^)
目脂は飼い猫でも出ます(w)
外猫さんの目脂、取ってあげたいですが・・・ねっ。
by kontenten (2016-10-13 22:03) 

Hiro

3割でも良い写真が撮れるだけ凄いですよ。
私は飛び物は全然ダメです(><;)
成功率は今の方が良いと思いますが、
カワセミ撮り始めたころから良い写真撮られてましたから、
やはりsunnyさんは凄いですよ!
30日は楽しみにしています♪
ところで、金町の辺りは泊るところあるんでしょうか?
泊るところ探しているんですが見つかりません。
by Hiro (2016-10-13 23:36) 

ミケシマ

子猫ちゃんたち、かわいい♡
お行儀よく座ってる姿、寄り添って眠っている姿にもえ~です♡
by ミケシマ (2016-10-14 11:16) 

ikuko

子猫ちゃん、可愛い〜〜
餃子とケーキ、どっちも大好き!
でもたしかに・・太っちゃいそう^^;
by ikuko (2016-10-14 12:45) 

足立sunny

hatumi30331 さんへ。
ありがとうございます。
子猫はやっぱり可愛いですね。捨て猫の、牛柄&三毛両方混じりの、とにかくかわいかったです。
そろそろ公園の五匹の子猫達も大きくなって、あちこち動いているので、探すのが大変です。
写真展の当番のほうは、いちおうボーと待機しているだけで、何か聞かれれば答えるという役割らしいです。
30日はhiroさんが来てくれそうですので、それも楽しみです。
カワセミも、もっときれいに撮ってあげたいのですが、ですね。
by 足立sunny (2016-10-14 19:17) 

足立sunny

ぽちの輔 さんへ。
ありがとうございます。
家猫生まれの子猫ちゃん、棄てたらほんとかわいそうですよね。幸い、貰っていってくれた方がいたようで、ホッとしています。
五匹の子猫も、うちで一匹はと思ったのですが、引っ越しませんと今のところでは飼えず、でして。
公園の猫世話おばちゃん、おじちゃん達がいますので、今のところは猫たちもそれなりに暮らしていけるのですが、捨て猫だけはやめてほしいです。
by 足立sunny (2016-10-14 19:22) 

足立sunny

まつき さんへ。
ありがとうございます。
これから冬~春にかけて、カワセミが最も美しくなる時期なのです。冬の光状態も、ちょうどの頃合いで、全身が綺麗に輝きます。
暗い曇りですと、自分のカメラ&レンズではいかんともしがたく、ですね。
秋~冬の間、カワセミの里の近辺にスズメが少なくなるんですねぇ、ヒヨドリとかは増えるのですけれど。
次の日曜日は晴れ間も出る予報ですので、少しは輝いたカワセミが撮れるよう頑張ります。
by 足立sunny (2016-10-14 19:26) 

足立sunny

風来鶏さんへ。
たった今、風来と打ったところで、ロジクールキーボードが壊れました。以下、iPadで。
写真はたくさん撮ったのですが、まだ世界の名鳥雑誌に掲載されるようなカワセミ写真は撮っておりません。フォトブックというのもいいですね。できたら、オフ会へ持ってゆこうかしら。
by 足立sunny (2016-10-14 22:53) 

足立sunny

ひろし さんへ。
ありがとうございます。カワセミの飛翔にピントが合うようになっては来ているのですが、これという綺麗なカワセミは滅多に撮れていません。
明後日、晴れましたら、頑張ろうと思います。PCが壊れたため、返信が遅れました。
by 足立sunny (2016-10-14 23:00) 

足立sunny

NONNONオヤジさんへ。ありがとうございます。パソコンがついさっき壊れまして、きちんとした返信ができません。
子猫とカワセミは、ハマりますね。
by 足立sunny (2016-10-14 23:03) 

足立sunny

johncomeback さんへ。
ありがとうございます。PC壊れましたので、返信がままならないのですが、しばらくカワセミ撮りで頑張ろうと思います。
by 足立sunny (2016-10-14 23:09) 

足立sunny

美美さんへ。
PC不調で長文が打てないのですが、生き物を棄てるのは、やめて欲しいですね。飼っていると、いろいろ難しいのでしょうけてど。
by 足立sunny (2016-10-15 06:07) 

足立sunny

contenten さんへ。
朝一度目やには全部拭いたのですが、体調不良らしくどんどん出てきまして。この後、おばちゃんがもう一度拭いていました。
家猫子猫ちゃん、貰ってくれる人がいてホッとしています。
by 足立sunny (2016-10-15 06:11) 

足立sunny

Hiro さんへ。
一昨日ロジクールのキーボードが壊れてしまい、なんとかやりくりしているのですが、それはさておき、30日はありがとうございます。ほんと、たのしみにしております。うちが本だらけでなくスペースがあればよいのですが、猫さえ居場所に困るぐらいでして。
当日でも、自分のアイパッドでなんとか探せるとは思います。
カワセミ撮るのは、ずっとリハビリで暇で、時間をたっぷりかけたおかげかと思っています。あと、水元公園、とってもよい人環境でもありました。いごgこ
by 足立sunny (2016-10-15 06:22) 

足立sunny

ミケシマさんへ。
ありがとうございます。この2匹、保護先が早々に決まってホッとしました。家猫生まれらしく、撫でても抱っこしても全く逃げませんでした。
公園でなく家猫に戻って、幸せに暮らして欲しいと願っています。
by 足立sunny (2016-10-15 18:39) 

足立sunny

ikukoさんへ。
ありがとうございます。この子猫達は、本当、可愛かったです。また家猫に戻れたようなので、ホッとしています。よっぽど、うちに持って帰ろうかと思ったのですが。
最近、猫の餌のほうが自分の食事より関心が高くなっています。
by 足立sunny (2016-10-15 18:43) 

リュカ

こういう公園だと誰かが世話をしてくれるって思って
棄てたりするのでしょうか。
ほんとやめてほしいです;;
水元公園、近いうちに行きます!!
by リュカ (2016-10-17 10:26) 

足立sunny

リュカさんへ。
ありがとうございます。
どうやら、この飼い主、子猫四匹と成猫一匹を、日にちを少しずつずらして捨てて行ったようです。この牛柄三毛とそっくりの成猫を昨日見かけました。

カワセミの里では、どうやら、まだ時期が早いのですが、2羽がつがいとなったようで、今でしたら、ほんの少し待っていればほぼカワセミをしっかり見れます。今日遅くブログにアップしますが、昨日、日曜日も、かなりいっぱい見れ、撮れました。
絵画を見られる時の双眼鏡があればさらにしっかりと(里の施設の中にフィールドスコープもありますけれど)見れます。距離が15メートル~25メートルと、ちょっと遠いので。餌取りで水に飛び込む、いわゆるダイブシーンも、けっこう見れると思います。休憩所にカメラを首から下げた禿げたおじさん(自分ではないですが)か他のカメラおじさんがいれば、詳しく案内してくれます。
by 足立sunny (2016-10-17 11:35) 

hatumi30331

水元公園と言えば・・・足立sunnyさんですよね〜♪^^
お元気そうで何よりです。^^
by hatumi30331 (2016-10-17 15:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0