So-net無料ブログ作成
検索選択

少し間隔があきましたが、そこそこ短いカワセミブログ 水元公園カワセミの里 の巻 [水元公園カワセミの里]

トンボコラボ_R.jpg
トンボさん、こんにちは。

(カワセミは、水元では見たことはありませんが、ごくたまにトンボも食べます。この時は、ちょっとご挨拶しただけでしたけれど)
《追記》
幼鳥がトンボをパクッと咥えたのは見たことがあります。結局食べませんでしたけれど。
ですが、トンボを食べている写真を何度か見ていますので、時と場合によっては、トンボも食べるようです。
トンボを咥える1_R.jpg
トンボを咥えた幼鳥

9月18日,19日撮影 水元公園カワセミの里

オート デカ餌2_R.jpg
このお魚は、ライギョの稚魚のようです。
(外来種ライギョはタイワンドジョウ科らしい。外来種と言っても当方が子供の頃からけっこうあちこちにいますので、すでに定着して久しいのですけれど。)

オート飛び出し1_R.jpg
オート飛び出し2_R.jpg
餌採り
餌採り飛び出し20_R.jpg
お天気がよくないと、解像が今一歩になりますね。

子猫ちゃん_R.JPG
子猫ちゃん。

☆☆
皆さん、こんにちは。
ご訪問、コメント、ありがとうございます。
?
ブログは治りましたけれど、雨続きで、カワセミがきれいに撮れません!
晴れの日も、明るい薄曇りの日もあったのですが、その日は仕事でした。

しかし、ブログは治りましたので、ソネットの皆様も、ポンとNiceが押せると思います。
「あちゃあ!」「こりゃあ!」「どやぁ!」というコメントも、できると思います。

前回は、少し長~いカワセミブログでお届けしたのですが、

今回は、
そこそこ短いカワセミブログでお届けしたいと思います。

3匹の子猫_R.JPG
えっと、子猫ちゃん達。

《追記》
この子猫たちの父は、牛柄で、牛柄のそっくり子供も二匹います。
シャム系に出たのは、母クロちゃんの父(子供達の祖父)がシャム系だったものと思われます。

22日〓、雨の中をおして水元公園へ行き、子猫ちゃん五匹と母猫クロちゃんに、いちおう猫缶を食べさせてきました。全員、元気です。

こちらは、母クロちゃんの去年夏の子供姿(兄弟の雄クロちゃんもいたので、どっちかわかりませんけれど、たぶん)。右のクロちゃん母は、この子達のおばあちゃんですね。
去年のクロちゃん_R.jpg

左が去年夏の母クロちゃん子供時代、右のシャム系は兄弟です。
黒ちゃんの兄弟1_R.jpg
去年、彼女らのシャム系お父さん(今の子供達からすると、祖父)は、全く見かけなかったのですが。

《追記 終わり》

☆☆

さて、
水元公園カワセミの里の池ですが、

9月19日現在、主の雌母成鳥と雄幼鳥(おそらくこの母の子でない、今年5月か6月生まれの幼鳥)の二羽が、
ずっと池に出ております。


雌と雄_R.jpg
いい雰囲気なのですが、雌がこれ以上接近しますと、雄幼鳥はサッと逃げます。
雌と雄3_R.jpg

雄逃げだし_R.jpg
けっしてバトルしているわけではありません。雌が雄に近づきたがっているのです。雄幼鳥はサッと逃げます。

この時期としては異例なのですが、どうも、雌が一方的にラブ状態な感じで雄幼鳥に迫っています。
雌は他のカワセミが飛んでくるとスグ追い払いますが、この雄幼鳥はけっして追い払いはしません。



日によって多い少ないはありますが、岩場での二羽コラボなど、岩場でのシーンが多く撮れる場合があるようです。
飛び込みも、1日居れば、ほぼ10回以上は見ることができます。

雨ないし暗い曇りで、ビシッとは撮れないかもしれませんけれど。

来週以降は、晴れ間が出る天気予想ですので、
このまま二羽で推移すれば、来週以降はビシッとした良い写真が撮れる可能性が高まります。

《追記》
9月23日(金)、雄幼鳥は、午前9時以降、姿を見せませんでした。
こういう日もありますね。

14 - 3.jpg
木登りもできるようになりました、子猫ちゃん。 スマホで撮影。

☆☆
ちなみに、
通年でいますカワセミ以外では、

水元公園内には、秋の時期の小鳥さん、鳥さん達が、けっこう入ってきていますようで、主なところでは、
サンコウチョウ、アカゲラ、キビタキ、コサメビタキ、エナガ、ツツドリ、オオルリ、アカショウビン(今でもいるかどうかは全くわかりません)、コガモなどが撮影されています。
雨ないし暗い曇りで、森の中は特に暗いのですけれど、バーダーさん達は活気づいているようです。

なお、3~4日前は、(放蝶と思われる)、沖縄あたりにしかいないベニモンアゲハ蝶がカワセミの里近くで撮影されています。近くには、今もいるかどうか?
?
えっと、特に珍しい小鳥さんは、今はもういない気もします。
「いた」という話は過去の、しかも伝え聞いた話ですので、今から行っても見れないことはご承知ください。

☆☆
水元公園不動池では、その後、蛇禍は生じておりません。

二番子幼鳥、三番子幼鳥、雄父、雌母、が主な登場カワセミのようです。

日によって、カワセミの出はさまざまなようですが、カワセミの里同様、「行けば必ずカワセミが見れる」点は変わりません。
水元公園東端の、テニスコート&東金町運動場の奥にあるこの池にたどり着ければ、ですけれど。
グーグルで「水元公園不動池」と検索すれば、場所はすぐ出てきます。バスは、金町駅南口から三郷行バスで高洲停留場がもより。

☆☆
ということで、
そこそこ短く終わらないといけませんので、
この1週間で撮れたカワセミ画像をちょっとだけお出しして、今回は終わりたいと思います。


カワセミ拡大版_R.jpg
餌採り102_R.jpg
餌採り
餌採り飛び出し40_R.jpg

餌採り失敗65_R.jpg
餌採り失敗

晴れましたら、もう少しビシッとした画像をお届けできるかもしれません。

カワセミ画像は、許可なく追加される場合があります。
子猫画像も、少しは増える場合があります。

ただいま、当方が撮りました、たくさんのカワセミ画像は、

GANREF 足立sunnyのポートフォリオで。
(リンク)

現在、357枚の、ほとんどカワセミの写真をこちらに投稿してあります。


☆☆
恒例 カワセミを探そう? 秋の長雨チャンス問題

チョイ飛び30_R.jpg
ちょっと暗いですけれど、岩場で15センチぐらい「チョイ飛び」をしましたカワセミを発見できましたでしょうか?

では また。


☆☆
西新井sunny-side upの近況

トンボコラボ_R.jpg

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

やや間隔があいてしまったのですが、そこそこ短いカワセミブログをお届けしたいと思います。

公園の子猫ちゃん達は、18日(日)までは五匹元気に過ごしていました。雨ですと、どっかに避難してしまうので、19日(月)は会えませんでした。

ブログめぐりは、てるてる坊主を引っ提げてお伺いしたいと思いますが、明日も雨予報であり、ずぶ濡れになってお伺いできないかもしれません。
奇跡的に晴れれば、すぐにお伺いできると思います。

※本日の一品
image.jpg
久しぶりに、池袋:洋菓子タカセのスィートブレッド170円。
この3年で30円値上がりしましたが、池袋を代表する名物パンです。その名の通り、ほんのり甘いのですね。
では。

nice!(192)  コメント(57)  トラックバック(0) 

nice! 192

コメント 57

(。・_・。)2k

なかなか晴れませんねぇ
気持ちいい天気の中で撮りたいなぁ

by (。・_・。)2k (2016-09-21 21:27) 

美美

カワセミ以外でも見られるようになりましたか
当地はモズが見られるようになったばかりです^^;
by 美美 (2016-09-21 23:23) 

hirometai

足立sunny様
こんばんは
生き生きしたカワセミの写真ありがとうございます。
雨模様の日が続きますが、カワセミの写真で気分は晴になりました。(^^♪
トンボとのショットいいですね。
羽根の色のブルーが鮮やかです。(^-^)
by hirometai (2016-09-21 23:54) 

kinkin

カワセミ、生き生きとしていますね。
仔猫も、やんちゃそうで可愛い・・・・・^^;
by kinkin (2016-09-22 05:05) 

ぽちの輔

この雌は年下君が好みなのでしょうか^^
子猫ちゃんはシャム系が多いんですね。
この子達なら公園のアイドルになれるでしょう^^
by ぽちの輔 (2016-09-22 06:46) 

hatumi30331

カワセミはトンボも食べるンやね!^^
まあ、ヒヨドリも食べるしね〜へへ;

カワセミの観察しながらニャンコの成長も見守れて
良いねえ〜♪^^

大阪は、今朝、一瞬だけ太陽が出てホっとしたけど・・・
また曇って来たよ。
ややこしいね。^^;

お互いに、風邪引かないようにしなきゃね。
by hatumi30331 (2016-09-22 07:21) 

ナツパパ

いやはや、雨が続きますね。
今日もばしゃばしゃの振りで校庭開放指導員はお休み、
あはは...儲け損ねました。
蛇の被害が収まってなによりです。
このままカワセミさんたちが元気で過ごせますように。
by ナツパパ (2016-09-22 09:25) 

アニ

すっかり涼しくなりましたね^_^
体調にはくれぐれもお気をつけください☆
by アニ (2016-09-22 10:10) 

gen

恋の駆け引きって微妙ですね。
by gen (2016-09-22 10:20) 

てんてん

雄幼鳥・・・
若い頃の自分を思い出しました。
女性の気を引いているのに迫られたら逃げるという時期が・・・
まだ女性の女性らしい魅力が怖かった。
その一線を越えるとのめり込んじゃうんですけろね^^;
ガンバレ雄幼鳥!
by てんてん (2016-09-22 10:30) 

足立sunny

(。*_* 。)2k さんへ。
今日、雨をおして水元へ行って、子猫達に餌だけあげてきました。土砂降りで撮ったカワセミは全部ボツで。
来週以降は、秋雨前線は太平洋上に下がり、晴れ間が出てくるらしいですが、残暑という言葉が今年は聞かれませんでしたですね。
by 足立sunny (2016-09-22 12:37) 

足立sunny

美美さんへ。
本文に書いてあってもナイショですが、2年連続で、今年も水元にアカショウビンが入ったのです。去年と同じ個体だとしますと、もうかなり色も真っ赤で。16日から19日までは居たのですが、その後は不明で(水元へ行けないので、バーダーさんの話が聞けません)。
しかし、ずっと雨&くらい曇ですので、撮影者はわずかなようです。
モズも可愛いですが、いろいろたくさん入ってくるといいですね。
by 足立sunny (2016-09-22 12:44) 

足立sunny

hirometai さんへ。
トンボはいっつもカワセミ近くを飛んでいるのですが、普段はほとんど興味を示さないのです、この時は、ちょっと気になったようでした。
カワセミは、他の小鳥達と違って雨を苦手にしていませんので(まあ水に突っ込むぐらいですので)雨でも変わりなく出てくるのですが、カメラ&レンズのほうが能力が足りません。
今日は大雨の中、のこのこ出かけて行き、子猫達に餌だけやって帰ってきました。
by 足立sunny (2016-09-22 12:50) 

足立sunny

kinkinさんへ。
子猫達も、確か6月産まれですので、もうかなり動けるようになって、そこら中を駆けずり回っています。まだ、母と子猫五匹でセットで暮らしていて、父が1日2回ぐらい来ます。
ともかく、この子猫達、むちゃくちゃ可愛いのです。
カワセミは、水元ではあっちこっちにたくさんいますけれど、やはりカワセミの里の池に出ていてくれますと、お散歩の方や公園を訪れる方が喜ばれます。
by 足立sunny (2016-09-22 12:56) 

足立sunny

ぽちの輔さんへ。
一昨年の雄父は、わりと歳がいっていた感じだったのですが、今年の雄父は昨年生まれの若い雄でした。今は、子育ても済んで通常の繁殖期は終わっているのですが、どうも惚れやすいのは確かなようです。異例ですが、このまま二羽で冬を越してくれれば、いつでもカワセミが見れるカワセミの里になりそうです。
五匹の子猫達の残り二匹は、父と同じ牛柄なのですが、こちらもけっこう可愛いのです。父は、元飼い猫だったようで、自ら人に寄って来ますので、餌の心配はなさそうですが、子猫達の行く末は気になります。とりあえず、今日は、自分のあげた餌でお腹は膨れたと思いますが。
by 足立sunny (2016-09-22 13:07) 

足立sunny

hatumi30331さんへ。
今日は雨をおして公園へ行き、子猫達と母猫には、餌をあげてきました。子猫が食べ終わった途端、土砂降りで、カワセミ画像は全てボツに。
こちらも、来週以降は晴れ間が出る予想ですので、そのうち、晴れた日に撮影できる機会もあるかと思います。
by 足立sunny (2016-09-22 13:10) 

足立sunny

ナツパパさんへ。
本当、雨ですねぇ。
今日は、雨の中をおして公園へ行き、子猫達と母猫にえさをあげてきました。出費大です。いや、本当、この子猫達と、母猫、父猫は、可愛いのです。
蛇はまだいるようですが、カワセミ達が用心して蛇の待つ枝に止まらなくなったので、次の被害は出ていないようです。この蛇ちゃんには、早晩どいてもらおうと、かわせみ倶楽部のほうで徐々に話が進んでいるようです。
もう少し経ちますと、各池のかわせみ勢力図も定まるかと思います。
10月20日からは、柴又の虎さん記念館で、水元かわせみ倶楽部の写真展がありますので、今年は出品者の一人として、ブログにもヘンテコな写真は載せられません。まあ、そこそこ変なのはたくさん出していますけれど。
by 足立sunny (2016-09-22 13:21) 

silverag

雨ばかりで困ったものですね
カワセミどころか、スズメもいません
by silverag (2016-09-22 13:57) 

achami

子猫ちゃんたち、かなり育ちましたね!
エサがいいのかな^^
by achami (2016-09-22 15:23) 

Take-Zee

こんにちは!
あらら・・カワセミ君はトンボも食べるのかな?
(1枚目の写真感想です)

by Take-Zee (2016-09-22 15:56) 

JUNKO

猫ちゃん登場にびっくり、白い毛きれいですね。
by JUNKO (2016-09-22 16:17) 

足立sunny

アニ さんへ。
今日、雨の中をおして公園へ行き、子猫ちゃん達に猫缶をあげてきましたが、カワセミ写真も撮っていたら、ずぶ濡れになりました。
長雨で、皆さんの体調管理も難しいですね。
by 足立sunny (2016-09-22 16:35) 

足立sunny

gen さんへ。
カワセミの繁殖期はもう終わっていますので、普通でしたら若い雄に対して恋心を抱かないと思うのですが、どうも今回は、雌ちゃんがご執心のようです。
雄幼鳥は、今年生まれでまだまだ若すぎるので(人間でしたら小学生~中学生ぐらいか)、雌の求愛に対処するすべがないのかと思います。
by 足立sunny (2016-09-22 16:48) 

足立sunny

てんてん さんへ。
この雄幼鳥は、人間で言えば思春期前の小学生~中学生ぐらいの感じで、かたや雌は熟女ですから、幼鳥には対処すべき心構えがないのかもしれません。雌を憎からずには思っていると思いますけれど。
もてたほうがいいですけれど、もてるというのも大変ですね。
by 足立sunny (2016-09-22 16:53) 

足立sunny

silverag さんへ。
本文でもこそっと書いたのですが、この公園に2年連続で今年もアカショウビンが入りまして(16日ぐらいに)、撮影者のいる19日までは確かにいたのですね。しかし、雨続きで、他の鳥さんを含め、バーダーさん方も苦労されているようでした。
雨ですと、小鳥飛びませんよね。まあ、カワセミだけは気にせず、盛大に水に飛び込んでいますけれど。
もうすぐ晴れ間も出るようですので、しばしご辛抱を。
by 足立sunny (2016-09-22 16:59) 

足立sunny

achami さんへ。
入れ替わり立ち代り、誰かが餌をあげているようですので、今のところ、子猫達も植える状態ではないようです(10日ほど前まではまだ母乳も飲んでいました)。
しかし、雨ですと、隠れてしまうので、猫を面倒みているおばちゃんも、餌やりが出来ない場合がままあったように思います。
今のところ、元気で、行動範囲も広がっています。まだ母猫と五匹で行動していますが、もう少ししたらばらけるかもしれません。
by 足立sunny (2016-09-22 17:05) 

足立sunny

Take-Zee さんへ。
他所のところではトンボも食べているようですが、水元では、トンボを食べている姿は自分は見ていません。普段、トンボがまわりを飛んでいても、全く気にしません。
幼鳥がトンボを咥えたのは昨年見て写真に撮りましたが、食べれなかったようで、すぐに落としてしまいました。
水辺の生き物でしたら、お腹がすいて他に食べ物がなければ、食べるような気はしますけれど、水の中で採れればそちらを優先すると思います。
by 足立sunny (2016-09-22 17:10) 

足立sunny

JUNKO さんへ。
普段別に猫にいろいろしているわけではないのですが、カワセミの里の休憩所脇の生垣の中(自分がいつも写真を撮っていますすぐ横)を居場所としていますこの五匹の子猫達&母猫クロちゃんには、ブログに少し追記したのですが、ちょっと昨年の思い出もかぶりまして、特に可愛さがつのっています。
そおれでなくとも、子猫も五匹かたまっていますと、ほんと、可愛いです。
そういうわけで、今、時々餌をあげたりしている次第です。他の人たちもあげているので、自分は公園へ行けた時にだけですけれど。
by 足立sunny (2016-09-22 17:18) 

mimimomo

こんばんは^^
お天気がなかなか良くならないですね~
来週はちょっとお出かけ予定。
10月中に水元へ行けるといいなぁ~
千葉市の公園に(ここもカワセミが出る)お墓参りに
帰りの寄りましたが、カワセミには出会えなかったです。
by mimimomo (2016-09-22 20:24) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

木に登っている子猫ちゃん・・・コアラ猫??(^_^)
毎日雨で嫌になりますね。。


by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-09-22 20:29) 

いっぷく

トップ画像、ビシっと決まっているように見えますが
まだまだ自己採点は辛いのでしょうか。
猫の木登り、途中で止まっているのははじめて見ました。
by いっぷく (2016-09-22 21:48) 

green_blue_sky

雨が降らなければ、そろそろ水元公園に出向きたいのですが、天気が悪すぎます・・・・
by green_blue_sky (2016-09-22 21:50) 

ゆうのすけ

だいぶ涼しくなってきて じっくり散策やカワセミの出待ちするのにもゆったりまったり出来そうですね。
今年の秋の彼岸は例年になく天気が悪いですね。彼岸明けくらいからは秋晴れになるとか!寒くなるまでかなり水元も楽しめそうですが 今度は日の入りが早くなりそう。つるべ落としで気温も落ちそうですので風邪など召されませんように!^^
仔猫たちも可愛いですね。蛇に出逢いませんように!^^☆
by ゆうのすけ (2016-09-22 23:13) 

星撮り人

お疲れ様です。
トンボとカワセミちゃんのコラボいいですね。
口を開けているところは、なかなか撮れないですよ。
流石です。
仕事が休みになると雨模様で、自宅から近いのですが、なかなか水元公園に行けません。小鳥を撮るために森に入るには、暗いので三脚を出動させなければなりませんので、普段手持ちの私にとっては、かなり重労働です(笑)
日曜はカワセミフェスティバルですね。一年てホントに早いです。
by 星撮り人 (2016-09-23 00:45) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
子供達が結婚して完全に親離れすると、嬉しいような
寂しいような複雑な心境の今日この頃です。
息子の結婚式は両家の親兄弟のみ参列で和気藹々。
僕はお気楽に撮影を楽しんでいました(^^)
by johncomeback (2016-09-23 09:00) 

まつき

カワセミちゃん、口を開けてトンボが入ってくるのを
待ってるような感じが可愛いですね~!(^^)!
カメラ目線の木登り猫ちゃん、なんだか得意げですね(笑)
by まつき (2016-09-23 11:31) 

ikuko

ほんと雨ばっかりですねー。
洗濯物が・・乾かないのが辛い・・
(乾燥機かけるとシワが・・)
子猫ちゃんたち、かわいいですねー。
にゃんこが木にこんな風に登ってる姿はあまり見れないような気が!

by ikuko (2016-09-23 12:32) 

夏炉冬扇

よっ、ニャンですね。
by 夏炉冬扇 (2016-09-23 18:05) 

viviane

このニャンコちゃん達・・・何だか上品で可愛いですね♪
ワンコ派の私でも大丈夫そう・・・猫はコウモリより怖いです^^
突然爪を立てるんだもの
by viviane (2016-09-23 18:08) 

raomelon

カワセミブログにネコちゃんが^^
子猫ちゃん、可愛い~
シャム系だったおじいちゃんの血も引いているのですね^^
by raomelon (2016-09-23 21:22) 

足立sunny

mimimomo さんへ。
そちらの方の公園でも、見れたらよかったですね、残念です。
水元のカワセミの里では、ようやく、一日中常時見れるようになっては来たのですが、まだ日によって安定しませんですね。もう少し秋深くなって、お日様が毎日出る頃合いが、見頃だと思います。
by 足立sunny (2016-09-24 05:54) 

足立sunny

なんだかなぁ〜!! 横 濱男 さんへ。
登ったのはいいのですけれど、少し怖くなって、気にしがみついているようですね。降りる時も、結構ビビっていました。屋根に上れるようになるには、まだ時間がかかるかと思います。
日曜日以降は、だいぶマシになるようですので、やっと秋らしい外出が出来ますね。
by 足立sunny (2016-09-24 05:58) 

足立sunny

いっぷく さんへ。
トップの写真は、シーンはいいのですが、画質が悪いのでそこそこかと。
子猫ちゃんは、勢いよく登ったのはいいけれど、少し怖くなったようです。ちょっと、安定のいいところで、固まっていました。
そのうち、いつのまにか、屋根にものぼれるようになるのでしょうけれど。
by 足立sunny (2016-09-24 06:02) 

足立sunny

green_blue_sky さんへ。
雨、ですね。そのうち、晴れが続く日も来ると思います。ポケGOの珍しいのはいないと思いますが、公園内を歩きますと、疲れるぐらい歩けますね。
by 足立sunny (2016-09-24 06:04) 

足立sunny

ゆうのすけ さんへ。
子猫五匹の父猫(非常に人になついている牛柄さん)も一日何回か来るのですが、試しに猫缶を何度かあげましたら、昨日など、猫缶を出すまでまとわりついて離れません。カリカリなど、見向きもしない状態で。
五匹の子猫達と母猫は元気です。できれば、子猫のうちに、だれか引き取ってくれる人があればと思ってはいるのですが。
来年2月に引っ越し予定(建物取壊し)なので、新しいところで猫がかえれば。。。、とも思っているのですが。
by 足立sunny (2016-09-24 06:09) 

足立sunny

星撮り人 さんへ。
ちょうどカワセミも二羽出ていて(そろそろ雄が来なくなる気もしますが)、珍しい小鳥さんも入っているというのに、雨続きますね。
昨日23日も、五匹は元気でしたが、昨夕か早朝でしょうか、だれかカリカリとともに食パンを生垣下のところに置いて行った人がいまして、カラスが数羽集まり、食べ散らかして、追い払ってパンをかたずけるのに一苦労しました。
餌をあげるのは嬉しいですし、ずっと見届けられない事情もそれなりに分かるのですが、猫餌を放置しますと、すぐカラスが集まり、カラスがテーブル脇に居ついてしまい、子猫も出てこれませんし、今でも頻繁に来るというのに里の池からいつまでも離れないので、少し考えて餌やりしてほしいですね。
猫の餌やりがすべての原因だとは思いませんが、カラスが里に定着している原因の一つだと思っています。6月からこっち、猫餌をやりっぱなしで片づけない人達が餌をやっていましたから。特に、食パンをあげている人は、里の池でカラスが幼鳥に食パンを給餌したりしていましたので、いつも放置なのだろうと思っています。
今年、親鳥が幼鳥をほとんど連れてこなかったのは、カラスが常時いたからとみています。
猫の餌やりも、カラスのことも考えないと、里の池が困ったことになってしまいます。
by 足立sunny (2016-09-24 06:25) 

足立sunny

johncomeback さんへ。
娘さんでしたら、そうもいかないのでしょうけれど、息子さんでも、新郎父のカメラマンはけっこう珍しいような気はします。いい写真が残りますから、あとあとはいいと思いますけれど。
酔って寝ている父よりは相当いいですね。
by 足立sunny (2016-09-24 06:29) 

足立sunny

まつき さんへ。
トンボが頭の周りを飛んでいたので、ちょっと気になったのでしょうね、カワセミ雌ちゃん。普段は、そばにトンボが止まっていても、ほとんど気にしません。この池では、カワセミは、トンボを食べないです。
しかし、食べているシーンの写真を見たことがありますので、お腹がぐっと減っているとか、食べる時は食べるのでしょうね。
この雌カワセミちゃん、仕草がとても可愛いのです。
子猫ちゃんは、勢いで木に登ったのはいいけれど、少し怖くなって固まっていたようです。カメラが間に合わなかったので、スマホで撮りました。
by 足立sunny (2016-09-24 06:36) 

足立sunny

ikuko さんへ。
母クロちゃんと、子猫五匹(クリームシャム系3、牛柄2)、それと父牛柄くん、いつもカワセミの里施設横の休憩所脇にいまして、これが自分が写真を撮っているすぐ横でして、実に可愛いのですね。子猫達はだいぶ大きくなって、木登りもできるようになっていますが、実際のぼると、ちょっと怖いようです。
最近は、自分の姿を見ると、まわりをうろつくようになっています。ただ、雄父牛柄くんは、最近、餌の要求が厳しくてカリカリをあげても見向きもせず、早く猫缶を出せと、いつまでも自分の回りを離れません。
今のところ、子猫五匹は皆元気なので、無事に育って欲しいとは思っています。一匹欲しいのですけれど、なかなか飼えず。
by 足立sunny (2016-09-24 06:43) 

足立sunny

夏炉冬扇 さんへ。
いつも行く公園の子猫達ですが、固まって暮らしています五匹と母猫、そして父猫と、いつもカワセミ撮影をするすぐ横にいますので、少しだけ餌をあげています。
この猫たち、かなり可愛いのです。
by 足立sunny (2016-09-24 06:46) 

足立sunny

viviane さんへ。
この五匹の子猫達は、人が近づくと逃げますが、母猫は少しならそばにいても大丈夫ですし、父猫は元飼い猫だったようでスリスリ近寄ってきます。
五匹もいますと、可愛いですね。
愛猫家さんでも、猫爪には相当やられているようです。ご機嫌悪いと、すぐ爪だしますよね。よくても出しますけれど。
by 足立sunny (2016-09-24 06:50) 

足立sunny

raomelon さんへ。
昔自分も猫を飼っていたことがあるのですが、この五匹の子猫達と母クロちゃん、父牛柄くんは、実際、かなり可愛いのです。
子猫達も五匹かたまっていますので、実に微笑ましくてですね、どうしても餌やりをやめられません。もっとも、もっと小さい時は他の方々が面倒を見ていたので、自分は手を出しませんでしたけれども。その人たちが来なくなったので、少しだけですが、餌だけでもと。
by 足立sunny (2016-09-24 06:55) 

engrid

とんぼをキャッチ
飛んでいるものも、捕捉するのですね、、かっこいい姿です
どのあたりで、好みの雄とか決めるのかしらね、、
追い払うあたりは、一筋なのね、、
ちょい飛びの姿も、またいいですね
by engrid (2016-09-24 16:30) 

足立sunny

engrid さんへ。
残念ですが、トンボはとまっているところを、パクッといったのです。やや離れたところから、チョイ飛びしまして、パクッと。
カワセミの仲間の鳥さんは、カワセミより身体も大きく、結構いろいろな生き物を食べるのですが、カワセミは、原則的に虫はほとんど食べないと思います。ただ、小鳥さんなので、食べても不思議ではないのですが。
トンボはカワセミのとまる枝(池の止まり木)にいつもいるのですが、水元では、普段はほとんど興味を示しません。
この雌ちゃんは、どうも、惚れっぽいようです。
by 足立sunny (2016-09-24 20:24) 

kawasemi

お久しぶりです。さすが、いいとこ撮ってますね。経験の為すワザですね。
by kawasemi (2016-09-25 09:04) 

足立sunny

kawasemi さんへ。
ありがとうございます。
少し忙しくてペースが落ちていますが、よろしくお願いします。
by 足立sunny (2016-09-26 06:13) 

majyo

公園のネコちゃんがとても可愛い
ノラとは思えない気品がありますね
木に登っているネコちゃんはミアキャットみたいです
カワセミはトンボを見ているのですよね
これは食べないでしょ?
by majyo (2016-09-26 10:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0