So-net無料ブログ作成

一日1分やさしい洋書ー目次ー [一日1分やさしい洋書の話]

もうわかっているから、という方が多いかとは存じますが、
現在までの、目次を、お届けいたします。

「一日1分」は、標語です。
実際の英文は、やさしいですが、読むには、各回5分~10分程度、時間がかかります。
やさしい英文を、アタマから順に、どんどん読んでゆく、その一助になればと思う次第です。

で、ですね。
目次を作るより、ーちゃんと解説してねー、という声も、かなりあるのですが。

そろそろ何をアップしたのか、自分でも忘れてきましたので、一応、これまでの物語の目次を作成したしました。()内の数字は、記事の回数です。
まあ、カテゴリ欄を見れば、今のところは、一目なのですけれども。

ときどき一日休みで、ほぼ毎日、これからも続きます。
ジャンルなどアチコチしますが、全て、やさしい英文の物語です。

一日1分やさしい洋書ー現在までの目次ー
各記事のタイトルには、外部リンクを貼ってありますので、タイトルをクリックしていただければ、各記事にジャンプします。戻ってもこれます。

(1)The Big Pancake(3)古典的童話
 大きなパンケーキ(ホットケーキ)が、子供達に食べられるのがイヤで逃げ出して・・・。

(2)THE SAILOR DOG(3)新作童話
 その犬は、根っからの船乗りだった。冒険の船出をして。 

(3)The Enormous Turnip(2)古典的童話
 見たこともないほどの大きなカブを?

(4)ASK MR.BEAR(2)新作童話
 お母さんの誕生日に、何をおくればよいの?
 
(5)AMAZON ADVENTURE(4)ルポルタージュ
 現代の少年達が、アマゾンの奥地へ探検に。

(6)SNIFF,SNIFF at CHRISTMAS(3)現代の物語
 クリスマスの夜、祖母と少年のエピソード

(7)Goldilocks(2)古典的童話
 森へ出かけて、熊さん一家の家へ上がりこんだ女の子が・・・。

(8)The frog prince(4)古典的童話
 皇女が井戸で頼みごとをした醜いカエルは、次々と見返りの要求を・・・。

(9)Thumbelina(5)古典的童話
 親指ほどの小さい少女は・・・。

(10)Forgetful Little Fireman(4)新作童話
 忘れっぽい消防士は、きょうも緊急出動するが・・・。

(11)Second-Grade Friends(5)現代学園物
 本物の作家を迎え、小学2年生のクラスでは各自が作文を書くのだが・・・。

(12)LITTLE GREY RABBIT(8)新作童話
 働き者のGREY RABBIT は、森でSQUIRREL(リス女),HARE(野ウサギ男)と暮らしているが、凶暴なイタチが現れて・・・。名作:LITTLE GREY RABBITの最初の物語。

(13) Little Red Riding-Hood(3)古典的童話:赤頭巾ちゃん
 森で暮らす赤頭巾ちゃんと、離れて暮らすおばあさん。悪い狼に狙われた二人は・・・。

(14)MY NAUGHTY LITTLE SISTER(3)現代物のお話
 おしゃまな妹は、腕白な彼氏のお誕生日会に招待されるが、そこで・・・。

(15) LITTLE BLACK BALLS(9)現代物のお話
 少女が知り合った、崖の上に住む変わり者は、傷ついた動物を救おうと、なけなしの宝石を彼女に預けて換金を頼むのだが・・・GOATが。

(16) Rumpelstiltskin(4)古典的童話。
 藁から金の糸を織れるという父親の触れ込みで、王様に預けられた、粉引き屋の娘は、王様から藁と糸車を与えられて・・・。

(17)
Three Billy Goats Gruff(4)古典的童話
 緑の牧草地は橋の向こう側だが、橋には、人食いのトロールが巣くっている。3匹の兄弟Billy Goat Gruff は無事に橋を渡りきることができるのか?

(18)
I hate school(4)現代学園物
 学校は嫌いだ、と宣言した彼に、クラスを教えているミス・デイジーは、変った事を言い出し始め、話が違う方向に・・・。

(19)
Little boy plane Pedro(6)ディズニーの現代新作童話
 航空郵便の配達飛行機の息子で、小さな飛行機ペドロは、病気の父の代わりに、郵便飛行機として大山脈越えの初フライトに旅立つのだが・・・。

(20)Elves and Shoemaker(3)古典的童話
 あるとき、前途に困り果てた貧しい靴屋に、不思議な靴つくりの妖精が現れて・・・。

(21)
ELMER ELEPHANT(6)ディズニーの新作童話
 森で暮らす子象のElmerは、森の他の子供達のいじめの対象。森のアイドル娘Tillie Tiger の家が火事に。彼女の命の危機に、立ち向かったElmer は・・・。

(22)BEN and ME(1)継続中 ディズニーのアメリカ史的新作童話
 ベンジャミンフランクリンを、陰ながら支えることになる、不思議なねずみとの交わりのお話。


☆☆

現在のところ、(22)全7回予定が始まったところです。

いずれのお話も、
(当方の力不足の関係もありまして)
ほとんど説明・解説ナシ、絵もあまりナシで、申し訳ないのですが、

いろいろなタイプのやさしい絵本や、児童書のお話などを、できる範囲内で(著作権等の問題)、ブログでご紹介してゆきたいと考えております。

「やさしい洋書を楽しく読もう」の方も、3月中旬以降に再開し、やさしい洋書のご紹介を、年間を通して、ふたつのブログで、継続的に続けるつもりでおります。

洋書の名所?のヨタ話も、たぶん、続きます。

なにとぞ、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

では また。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 2

電個

こんばんは。
 
 多読カフェができたらしいです。
 メモ紛失して場所がわかりません。
 たしか 田町?違ったかもしれません。

 以上、役にたたない話でした。
by 電個 (2012-03-05 22:39) 

足立sunny

電個さんへ。
多読本を置いてある所も、さらに広がっては、いるようですね。
応援、ありがとうございます。

ご情報の
田町の多読のカフェですが、
「reader's cafe」
という、とてもオシャレなカフェみたいですね。ほんとにビックリするほど、ステキなお店のようです。

以下のホームページに、「多読できます」、という案内がありました。http://readerscafe.muse.bindsite.jp/report.html
03-3455-4239
住所 東京都港区三田3-4-10 リーラヒジリザカ1F
交通手段 JR田町駅から徒歩4分、都営地下鉄三田線、浅草線A3出口から徒歩3分
三田通りの三田3丁目交差点からヒジリザカに入ってすぐ。黄色い看板が目印。
目の前がバス停です。
三田駅から311m
営業時間 [月~金] 11:30~22:00
[土] 12:00~19:00
ランチ営業
日曜・祝祭日休み

近くの方は、頻繁にいけて、いいですね。
各地にいっぱいある「漫画喫茶」に、多読本が置いてあれば、便利なんですけれども、ですね。

ウチでコーヒーを出しても、お客さんが来ないでしょうね。このままですと、大いなるムダですので、何とか活用法をと、考えているのですが。
ただ、全部の本のデータ目録も未完成ですので、ブッククラブ的な登録もできませんで、感じとしては、まだ貸し出しなど、しにくいのですね。
足立区との協議も、なかなか・・・ですね。
by 足立sunny (2012-03-06 21:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1