So-net無料ブログ作成
検索選択

皆様、ご訪問ありがとうございます。

[猫]皆さん、こんにちは。英語は、何かと大変ですが、一緒に明るく頑張りましょう。
でも、ここでは変な話が、多いのですが、ですね。 [決定]
ブログは,記事を2つずつ表示しております。すこし長い点はお許しください。
nyc_uni.jpeg
(足立「西新井橋」 から見た遠景?)

まいどくだらない話が多いのですが、ひらに、ひらに・・・。
コメント、ご感想、気付いたことなどございましたら、ドシドシ、どんどこお寄せください。

新・姉妹ブログ誕生{1日1分やさしい洋書
スタート The Big Pancake(1)~(3)完~~第10回 Fofgetful Little Fireman (1) (2)(3)(4) 完
~~~~
時々1日ズル休みで、午後5時(できるだけ)前後にアップ、ほぼ毎日、少しずつ進みます。

新しい、1日1分の総目次ができました。 よろしく、お願いいたいします。 
てっつぁん目次 161話 ☆1日1分やさしい洋書☆
前の1件 | -

少し間隔があきましたが、そこそこ短いカワセミブログ 水元公園カワセミの里 の巻 [水元公園カワセミの里]

トンボコラボ_R.jpg
トンボさん、こんにちは。

(カワセミは、水元では見たことはありませんが、ごくたまにトンボも食べます。この時は、ちょっとご挨拶しただけでしたけれど)
《追記》
幼鳥がトンボをパクッと咥えたのは見たことがあります。結局食べませんでしたけれど。
ですが、トンボを食べている写真を何度か見ていますので、時と場合によっては、トンボも食べるようです。
トンボを咥える1_R.jpg
トンボを咥えた幼鳥

9月18日,19日撮影 水元公園カワセミの里

オート デカ餌2_R.jpg
このお魚は、ライギョの稚魚のようです。
(外来種ライギョはタイワンドジョウ科らしい。外来種と言っても当方が子供の頃からけっこうあちこちにいますので、すでに定着して久しいのですけれど。)

オート飛び出し1_R.jpg
オート飛び出し2_R.jpg
餌採り
餌採り飛び出し20_R.jpg
お天気がよくないと、解像が今一歩になりますね。

子猫ちゃん_R.JPG
子猫ちゃん。

☆☆
皆さん、こんにちは。
ご訪問、コメント、ありがとうございます。
?
ブログは治りましたけれど、雨続きで、カワセミがきれいに撮れません!
晴れの日も、明るい薄曇りの日もあったのですが、その日は仕事でした。

しかし、ブログは治りましたので、ソネットの皆様も、ポンとNiceが押せると思います。
「あちゃあ!」「こりゃあ!」「どやぁ!」というコメントも、できると思います。

前回は、少し長~いカワセミブログでお届けしたのですが、

今回は、
そこそこ短いカワセミブログでお届けしたいと思います。

3匹の子猫_R.JPG
えっと、子猫ちゃん達。

《追記》
この子猫たちの父は、牛柄で、牛柄のそっくり子供も二匹います。
シャム系に出たのは、母クロちゃんの父(子供達の祖父)がシャム系だったものと思われます。

22日〓、雨の中をおして水元公園へ行き、子猫ちゃん五匹と母猫クロちゃんに、いちおう猫缶を食べさせてきました。全員、元気です。

こちらは、母クロちゃんの去年夏の子供姿(兄弟の雄クロちゃんもいたので、どっちかわかりませんけれど、たぶん)。右のクロちゃん母は、この子達のおばあちゃんですね。
去年のクロちゃん_R.jpg

左が去年夏の母クロちゃん子供時代、右のシャム系は兄弟です。
黒ちゃんの兄弟1_R.jpg
去年、彼女らのシャム系お父さん(今の子供達からすると、祖父)は、全く見かけなかったのですが。

《追記 終わり》

☆☆

さて、
水元公園カワセミの里の池ですが、

9月19日現在、主の雌母成鳥と雄幼鳥(おそらくこの母の子でない、今年5月か6月生まれの幼鳥)の二羽が、
ずっと池に出ております。


雌と雄_R.jpg
いい雰囲気なのですが、雌がこれ以上接近しますと、雄幼鳥はサッと逃げます。
雌と雄3_R.jpg

雄逃げだし_R.jpg
けっしてバトルしているわけではありません。雌が雄に近づきたがっているのです。雄幼鳥はサッと逃げます。

この時期としては異例なのですが、どうも、雌が一方的にラブ状態な感じで雄幼鳥に迫っています。
雌は他のカワセミが飛んでくるとスグ追い払いますが、この雄幼鳥はけっして追い払いはしません。



日によって多い少ないはありますが、岩場での二羽コラボなど、岩場でのシーンが多く撮れる場合があるようです。
飛び込みも、1日居れば、ほぼ10回以上は見ることができます。

雨ないし暗い曇りで、ビシッとは撮れないかもしれませんけれど。

来週以降は、晴れ間が出る天気予想ですので、
このまま二羽で推移すれば、来週以降はビシッとした良い写真が撮れる可能性が高まります。

《追記》
9月23日(金)、雄幼鳥は、午前9時以降、姿を見せませんでした。
こういう日もありますね。

14 - 3.jpg
木登りもできるようになりました、子猫ちゃん。 スマホで撮影。

☆☆
ちなみに、
通年でいますカワセミ以外では、

水元公園内には、秋の時期の小鳥さん、鳥さん達が、けっこう入ってきていますようで、主なところでは、
サンコウチョウ、アカゲラ、キビタキ、コサメビタキ、エナガ、ツツドリ、オオルリ、アカショウビン(今でもいるかどうかは全くわかりません)、コガモなどが撮影されています。
雨ないし暗い曇りで、森の中は特に暗いのですけれど、バーダーさん達は活気づいているようです。

なお、3~4日前は、(放蝶と思われる)、沖縄あたりにしかいないベニモンアゲハ蝶がカワセミの里近くで撮影されています。近くには、今もいるかどうか?
?
えっと、特に珍しい小鳥さんは、今はもういない気もします。
「いた」という話は過去の、しかも伝え聞いた話ですので、今から行っても見れないことはご承知ください。

☆☆
水元公園不動池では、その後、蛇禍は生じておりません。

二番子幼鳥、三番子幼鳥、雄父、雌母、が主な登場カワセミのようです。

日によって、カワセミの出はさまざまなようですが、カワセミの里同様、「行けば必ずカワセミが見れる」点は変わりません。
水元公園東端の、テニスコート&東金町運動場の奥にあるこの池にたどり着ければ、ですけれど。
グーグルで「水元公園不動池」と検索すれば、場所はすぐ出てきます。バスは、金町駅南口から三郷行バスで高洲停留場がもより。

☆☆
ということで、
そこそこ短く終わらないといけませんので、
この1週間で撮れたカワセミ画像をちょっとだけお出しして、今回は終わりたいと思います。


カワセミ拡大版_R.jpg
餌採り102_R.jpg
餌採り
餌採り飛び出し40_R.jpg

餌採り失敗65_R.jpg
餌採り失敗

晴れましたら、もう少しビシッとした画像をお届けできるかもしれません。

カワセミ画像は、許可なく追加される場合があります。
子猫画像も、少しは増える場合があります。

ただいま、当方が撮りました、たくさんのカワセミ画像は、

GANREF 足立sunnyのポートフォリオで。
(リンク)

現在、357枚の、ほとんどカワセミの写真をこちらに投稿してあります。


☆☆
恒例 カワセミを探そう? 秋の長雨チャンス問題

チョイ飛び30_R.jpg
ちょっと暗いですけれど、岩場で15センチぐらい「チョイ飛び」をしましたカワセミを発見できましたでしょうか?

では また。


☆☆
西新井sunny-side upの近況

トンボコラボ_R.jpg

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

やや間隔があいてしまったのですが、そこそこ短いカワセミブログをお届けしたいと思います。

公園の子猫ちゃん達は、18日(日)までは五匹元気に過ごしていました。雨ですと、どっかに避難してしまうので、19日(月)は会えませんでした。

ブログめぐりは、てるてる坊主を引っ提げてお伺いしたいと思いますが、明日も雨予報であり、ずぶ濡れになってお伺いできないかもしれません。
奇跡的に晴れれば、すぐにお伺いできると思います。

※本日の一品
image.jpg
久しぶりに、池袋:洋菓子タカセのスィートブレッド170円。
この3年で30円値上がりしましたが、池袋を代表する名物パンです。その名の通り、ほんのり甘いのですね。
では。

前の1件 | -