So-net無料ブログ作成
検索選択

皆様、ご訪問ありがとうございます。

[猫]皆さん、こんにちは。英語は、何かと大変ですが、一緒に明るく頑張りましょう。
でも、ここでは変な話が、多いのですが、ですね。 [決定]
ブログは,記事を2つずつ表示しております。すこし長い点はお許しください。
nyc_uni.jpeg
(足立「西新井橋」 から見た遠景?)

まいどくだらない話が多いのですが、ひらに、ひらに・・・。
コメント、ご感想、気付いたことなどございましたら、ドシドシ、どんどこお寄せください。

新・姉妹ブログ誕生{1日1分やさしい洋書
スタート The Big Pancake(1)~(3)完~~第10回 Fofgetful Little Fireman (1) (2)(3)(4) 完
~~~~
時々1日ズル休みで、午後5時(できるだけ)前後にアップ、ほぼ毎日、少しずつ進みます。

新しい、1日1分の総目次ができました。 よろしく、お願いいたいします。 
てっつぁん目次 161話 ☆1日1分やさしい洋書☆
前の1件 | -

水元公園カワセミの里フォトコンテスト の巻 [水元公園カワセミの里]

コンテスト1.png

コンテスト1_R.jpg
新年撮りましたコレを出品しようかとも思ったのですが。

飛び出し11_R.jpg
同じく新年撮りました、こっちとも思ったのですけれど。

離水70_R.jpg
お魚は咥えてませんけれど、新年撮ったこれもいいかと思ったのですが。。。


新年早々、今年もウグイスが見れました。
二羽いたウグイス_R.jpg

二羽いるんですね。
あまり探鳥しないので年に1~2回しか撮れないウグイスですが、冬の時期は、いつも行きます水元公園の池の葦とかで見かけます。
ジッジッと地鳴きはしますが、まだケキョとも鳴きません。


世間の感覚と違って地味な感じの小鳥さんなのですが、春になればホーホケキョ、ケキョケキョと賑やかです。


皆さん、こんにちは。
新年も変わらぬご訪問、コメント、アリガトオでございます。

蟻がトオなら
芋むしゃハタチ、
姉さん15で嫁に行き、
ばあさん百二で恋人探し、
新年早々水元へ、
青い小鳥はここにいる、
カワセミの里ではフォトコンテストもやってるよ。
さあ、さあ、よってらっしゃい、見てらっしゃい。

ということでもないですが、今年も、

コンテスト1.png
写真.png
昨年の入賞作品  毎年絵葉書になっています。
ウェブにあげてはいけないのですが、こんな感じということで。

応募要項.png

1月13日(金)から2月12日(日)まで、
1ケ月間ロングランで、
出品各作品が「カワセミの里」施設内に展示され、来訪者の投票が行われます。

投票数上位者入選が原則ですが、上位が拮抗しますと、判定選者みたいな人がいるようです(実際は不明)。

コンテストではあるのですが、長く展示されるので、写真展みたいな感じです。出品すると、大勢の方に、見てもらえます。

場所柄、カワセミ写真が多いのですが、他の生き物写真もけっこう出品されます。

毎日カワセミ撮りをしている超大砲レンズ&プロ機カメラの方々のカワセミ写真はほとんど出てきません。そちらの方は、ご自身のブログとか水元かわせみ倶楽部の写真展で。


※※昨年の出品作 タバコ屋のおばちゃん推薦
写真屋さんのお隣に行きつけのタバコ屋さんがあり、おばちゃんに「公園でどんな鳥を撮ってるの?」と聞かれたので、「こんな小鳥さん」と説明した写真の中から、おばちゃんが「綺麗ねぇ、見てみたいわ」と推奨したのが、こちらの写真。

カワセミ翡翠_R.jpg

こちらはあっさりと落選しましたけれど、
グーグル検索、Yahoo検索の「
カワセミ 画像 検索(リンク)」ではトップページに出てきますので(いい写真というより、ひとえに、この西新井ブログのアクセス数が多いおかげです)、ウェブでカワセミを検索される方の目にはとまっているものと思います。

理由は別として、記憶に残るヒットかと。

昨年の第7回水元フォトコンテストは、個人的には推したい作品がいくつかありましたがいずれも入選を逃しました。


※※今年の出品作 お魚二匹獲りで縁起がいい。

タイトル: 首尾上々 カワセミ

コンテスト2_01_R.jpg

結果はわかりませんが、出してみました。
色も鮮やかで、お魚二匹が上向きで、運気もいいかと。

昨年同様に本名で出していますので、足立サニーさんとしての何票かの上積みは望めませんが、見学の方々やお散歩の方々など、多くの皆さんに見ていただけるのはありがたい次第です。
昨年は、足立sunnyとして出していれば、10票ぐらい上積みがあり、たぶん入選した気はします。


※※他に、出そうか迷ったもの

カワセミホバリング_R.jpg
ホバリング  少しマニアックすぎるかと。

餌咥え飛び50_R.jpg
餌採り飛翔  お魚は大きいのですがインパクトが今一つで。

殻卵咥え飛び1_R.jpg
卵殻咥え飛翔  すごく珍しいのですが一般向けではなく。

蛇足ですが、この卵殻咥え飛翔画像は、
「Kingfisher flying」(飛ぶカワセミ)とGogle検索(リンク)しますと、世界各地のカワセミ類の飛んでいる写真に交じって、だいぶ後ろの方に出てきます。


お魚突き刺し飛び10_R.jpg
お魚突き刺し飛翔  どうも背景が今一つな感じで。

カワセミ愛の給餌B.jpg
愛の給餌  リサイズ版しか原本が残っておらずで。

1年以上たくさん撮ったのですが、
実際、 おおかたの方が見て これがいい、 
というものはあまり撮れていなかったのですね。

ぐすん。


コンテスト1.png

タイトル: 首尾上々 カワセミ 
コンテスト2_01_R.jpg

ひと月展示していますので、
もしお立ち寄りの際は、
眺めていただければ幸いです。



☆☆
さて、コンテストの方は一息入れまして、
新年に撮れましたカワセミ画像を、
またアレコレと張り付けさせていただき、
次回に期待したいと思います。


ホバ23_R.jpg
ホバリング

飛び72_R.jpg
餌採り

離水52_R.jpg
餌採り失敗の離水

後姿11_R.jpg
餌採り後の飛翔

餌採り101.jpg
餌採り後の飛翔

飛び出し36_R.jpg
餌採り後の飛翔

ふぐ水浴び31_R.jpg
フグみたいに膨れたカワセミの水浴び
ふぐ水浴び32_R.jpg
お正月で太ったのではなく、ですね。
ピンボケですが フグ_R.jpg
こんな風にパンパンに膨れていたのです(少しピンボケです)。
フグ、ですよね。


餌採り51_R.jpg
餌採り後の飛翔

飛び22_R.jpg
餌採り後の飛翔

ホバリング降下121_R.jpg
ホバリングしつつ降下中


☆☆
恒例カワセミを探そう? 引き続き新年大チャンス問題

カワセミ翡翠_R.jpg
飛んでいるカワセミを発見できましたでしょうか。
ほんとに、大チャンス問題ですね。 


☆☆
西新井ころっけ君の近況

コンテスト2_01_R.jpg
今回、3回目登場ですが、コンテスト出品作ゆえ。

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

引っ越し先はほぼ決まったものの、これから準備で、カワセミ撮りにも行けず、しばらくブログの更新もできにくくなるかと思います。

水元カワセミの里フォトコンテストは、できれば13日か14日に、晴れれば見に行きたいと思います。週末も撮影は難しい。


ブログめぐりは、頻度は少なくなりますが、光回線が切り替わる前まで、ときどきお伺いしたいと思います。

※本日の一品
image.jpg

西新井駅前からはグッと遠ざかるので、食べにくくなるサンマルクカフェのバターデニッシュ。パンを焼いたんだなぁという感じを受ける素朴な味わいのパン。
では また。


前の1件 | -